名古屋市を中心に自転車に乗っています。月間700kmが目標です。スピードよりもLSDロングライド志向です。

 

名古屋 川沿いポタリング

07< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>09
このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --    コメント: --
Posted on 19:03:26 «Edit»
2008
11/30
Sun
Category:パーツ&ウェア

タイヤ交換 

11月29日
タイヤを交換する。

購入時についていた700×32cから
700×26c に

081129.jpg
これが32c。ちょっといいママチャリと同じ太さ。
「走り」には不満はない。
少々の段差も気にしないし、砂利道も走るステキな太さだ。

「見た目」なのです。「格好」なのです。
ごめんなさい。

081129 (1)
タイヤを外して・・・

081129 (9)
ただいま作業中・・・
ビードが硬くてはまらないと悪評の高いパナレーサーのタイヤ。
そこでカトーサイクルで買ってきたビードワックス「イージーフィット」840円!
他の人のブログによるとタイヤレバー(一緒に写ってる板)で
ぐりぐりやってチューブに穴を開けてしまうらしい。
チューブ分の投資だ。

結果、ビードワックス正解!これなかったらどうなってたんだろ?
スムーズに換装完了!

081129 (8)
空気注入。
フレンチバルブ用の高級ポンプ。
恐々と100psiまで。

081129 (2)
変わった!
うん、かっこよくなった。

081129 (12)
パナレーサーのストラディアス・エリートリフレクトは
周りにぐるりと反射材が塗装されている。
フラッシュで写すとこんな感じ。

本日、川沿い(天白川)ポタリング。
乗り心地は良くなった。
空気圧の余裕がまだある感じ。ポヨンポヨンが強いっていうか。
見た目もグッド。
自転車自体が細くなった感じ。

こりゃ、人間もダイエットしなきゃ。





 タイヤとチューブ
はじめまして、GIOSのSPAZIOで自転車生活を満喫している天使と申します。
ところで、使用可能なタイヤ幅について、気になったので書き込みしてしまいました。

SPAZIOのリムはALEXのDA-16、CX-900はACE-19ですね。
メーカーのホームページを見てみました。http://www.alexrims.com/
DA-16とACE-19とは、タイヤの収まる幅が0.7mmほど広いみたいですね。
私の方は何も考えず23cのタイヤとレース向けのチューブに交換してみましたが、問題なく使えているので、ACE-19でもいけるんじゃないかな。。
自己責任で試してみてもいいかもしれません。

23cタイヤとチューブに交換すると、おそらく前後合わせて1.5kgくらいの軽量化になる可能性が高いです。単純に登りには効くと思います。

ただ、砂利道の乗り心地は悪くなるのと、チューブが薄くなるので、パンクしやすくなるデメリットもあります。。

私は通勤にも使うようになってからは25cに落ち着いています。
いろいろ試してより自分にあったセッティングが見つかるといいですね。

長文失礼しました。
  by 天使
 
はじめまして。天使さんありがとうございます。
そうなんですよ、実際に26cを装着して思ったんですね。
「23cもいけそうだなぁ」なんて。
チューブは安いチューブは「23~26c」というのしかなくて、
それをはかせました。
で、3日目の今朝、リアがパンク・・・。
とりあえず、今のタイヤが擦り切れるまで乗って、
その後23cにするか25cにするか・・・ですね。
「軽量化」は人間の軽量化(笑)10kg!が当面の課題ですね(汗)
「自転車生活満喫」寒くなっても楽しみましょうね。
  by らうむ木村
 コメント 
タイヤとチューブ
はじめまして、GIOSのSPAZIOで自転車生活を満喫している天使と申します。
ところで、使用可能なタイヤ幅について、気になったので書き込みしてしまいました。

SPAZIOのリムはALEXのDA-16、CX-900はACE-19ですね。
メーカーのホームページを見てみました。http://www.alexrims.com/
DA-16とACE-19とは、タイヤの収まる幅が0.7mmほど広いみたいですね。
私の方は何も考えず23cのタイヤとレース向けのチューブに交換してみましたが、問題なく使えているので、ACE-19でもいけるんじゃないかな。。
自己責任で試してみてもいいかもしれません。

23cタイヤとチューブに交換すると、おそらく前後合わせて1.5kgくらいの軽量化になる可能性が高いです。単純に登りには効くと思います。

ただ、砂利道の乗り心地は悪くなるのと、チューブが薄くなるので、パンクしやすくなるデメリットもあります。。

私は通勤にも使うようになってからは25cに落ち着いています。
いろいろ試してより自分にあったセッティングが見つかるといいですね。

長文失礼しました。
はじめまして。天使さんありがとうございます。
そうなんですよ、実際に26cを装着して思ったんですね。
「23cもいけそうだなぁ」なんて。
チューブは安いチューブは「23~26c」というのしかなくて、
それをはかせました。
で、3日目の今朝、リアがパンク・・・。
とりあえず、今のタイヤが擦り切れるまで乗って、
その後23cにするか25cにするか・・・ですね。
「軽量化」は人間の軽量化(笑)10kg!が当面の課題ですね(汗)
「自転車生活満喫」寒くなっても楽しみましょうね。
 コメント投稿 
管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。