名古屋市を中心に自転車に乗っています。月間700kmが目標です。スピードよりもLSDロングライド志向です。

 

名古屋 川沿いポタリング

05< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>07
このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --    コメント: --
Posted on 11:44:58 «Edit»
2008
11/24
Mon
Category:坂

【初】二之瀬ピストン 

【11月23日二之瀬タイムトライアル】のお誘い
がmixiのコミュニティの自転車仲間から来た。

まぁ、私だけを誘っているのではないのだが・・・
よせばいいのに参加したのだった。
----------------
【二之瀬データ】
名称:二之瀬越(にのせごえ)
通称:にのせ(二之瀬・二ノ瀬・二の瀬)
養老山地の稜線
(通常、自転車は岐阜県側から三重県側に向かって登る)
岐阜県海津市南濃町~三重県いなべ市北勢町 県道25号線
頂上(ゴール):庭田山頂公園(標高450m)
自転車スタート地点:庭田交差点を山に入ったとこ
約6.5km 標高差約400m

■タイムの目安(ゴルフプレイヤーに例えるならば。らうむ木村の勝手な想像を含む)
40分:打ちっ放しの練習してますが本コースはまだ。
35分:本コースデビューしました。でも120以上たたいちゃった。
30分:スコア100切れるかな?接待ゴルフができるレベル。
25分:スコア90切った。シングルも見えてきた。仲間内では敵なし。
20分:シングル。大会に出ても活躍できるでしょう。

■すばらしい山の景色と
おいしい湧き水を楽しみながら自転車で登る・・・
-----------------
って!楽しめるか!と自分で書いておきながら突っ込んでおく。

さて前日の日記に書いた「トランポ」にて
二之瀬の近くの道の駅「南濃月見の里」へ午前8時40分集合。

8時30分時点で私は何故か桑名市内をぐるぐる。
前から調子悪かった10年物のCDカーナビがパニックを起こしたのだ。
toshiさんに電話し「遅れるぅ」とお詫び。
9時10分ごろ到着。ごめんなさいごめんなさい!
慌てて自転車を車から出し、前輪を装着し・・・トイレに行って・・・

グローブとサイコンを忘れる・・・
気付いたのはスタート地点だったのであきらめ。
二之瀬081123 (04)
さあスタート!

今回は2回も!登る「ピストン」(行って戻ってまた行って・・・)なので
1回目はコース下見でゆっくりと・・・

二之瀬081123 (09)
なんだ坂
二之瀬081123 (11)
こんな坂
二之瀬081123 (12)
どんだけ~!?

当たり前だけど信号もなければ、下りや平坦な道さえ一切なし。
スタートからゴールまでひたすらノンストップ登りなのだ。
15235912_org.jpg
坂のぼりのベテランJimmyBさんに少し後ろについてもらい
アドバイスや励ましをもらいながら・・・
コツは「心が折れないこと」ですって。10回は折れました(笑)

1回目は置いてかれた私をみんなが途中で2回も待っててくれた。
みんなの顔が余裕シャクシャクに見えた。
(実際はそうでもなかったらしい。そりゃそうだ)
15235938_org.jpg
仲間と走る大きなメリット。写真を撮ってもらうってこと。
しかしかっこ悪いなぁ。

何度「来なきゃよかった・・・」と思ったことか・・・
でもね、それ以上になんか気分がいいのですよ。
なんだろ、この感覚?
「生きてる実感」「空気がおいしい」「もう少しもう少し」??

山頂の公園だ!ゴール!
15235879_org.jpg
みんな待ちくたびれたんじゃないかってぐらい遅かったと思う。
二之瀬081123 (15)

同じ道を下る。
下りはあっという間、平均50kmぐらい(体感速度100km)でくだり終える。

二之瀬081123 (19)
近くのコンビニで休憩、補給。

2回目、本番「タイムトライアル」スタート。

もう誰も待ってくれません。
あっという間にちぎられた私の目標。

「一度も足をつかずにゴールまで登りきること!」

ここは「自転車乗りのメッカ」。道中でたくさんの自転車と会い
挨拶し、ときには励まされながら
ときには抜かれながら、抜きながら(←これはあまりなかった)
当然ながらこんな経験したことなかった。
楽しいっす。

で、目標達成!完走!
タイムはどうでもいいけど37分ジャスト!
すんごい遅いタイムだけど、思ったよりは遅くなかったのは
ひたすら休まずペダルを漕いでいたからだと思う。

ていうか、一度でも休むとそこでストップしそうだったし・・・

こっそり自分を褒めつつ、下山。

途中、湧き水ポイントで停まり、
二之瀬081123 (20)
ペットボトルに水を汲み、がぶがぶ、おいしいっ!まじで。
二之瀬081123 (27)
湧き水ポイントから道を眺める。また来ることになるだろうな。
しばらくは勘弁だけど(笑)

15235860_org_convert_20081124113613.jpg
一緒に登った仲間たち。(画像は大きくなりません)
(toshiさん、JimmyBさん、カンガルー遣いさん、
おでやんさん、たつまさん、きよきよさん)
遅刻してすみません!自転車も遅くて恐縮です。
また懲りずにご一緒してください。
ありがとうございました!
おかげで坂の魅力が少し分かって、楽しい時間でした!
 コメント 
 コメント投稿 
管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。