名古屋市を中心に自転車に乗っています。月間700kmが目標です。スピードよりもLSDロングライド志向です。

 

名古屋 川沿いポタリング

04< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>06
このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --    コメント: --
Posted on 12:51:25 «Edit»
2011
02/28
Mon
Category:ブルベ

BRM226名古屋ブルベ300kmレポート(前編) 

2011年2月26日
RC名古屋主催のブルベ300kmに参加してきた。

唐突にレポート。
午前4時30分起床!
ケイタイで天気を確認。
P1010565.jpg
ヤッター!見事に「晴れ」。
「強風注意報」だとか「気温1度」とか気にしない。 午前6時10分
受付&スタート地点の「柳川瀬公園」トランポ着。
P1010566.jpg
P1010571.jpg
隣の車はめばる君チームだった。
ブルベ初参加のお仲間もいてドキドキワクワク談笑。

向かいの車はしいはらさんだった。
退職のお祝い?にビールをもらった。ありがとうございます!

受付ではペダルイ2号さん、いちゃむさんと出会い、
P1010569.jpg
(恵壱さんのニューマシン!すげーっ!)
見渡すとKeTaさん、恵壱さん、さっちーさんらサイクリング仲間が。
昨年の名古屋300kmで出会ったX-manさんもあいさつに来ていただいた。
コメントでお世話になっている健太さんにも出会えた。
dai-chanさんも見えるが、どうせこの方とは道中すごい確率で出会えるから
後ほどゆっくり(笑)
yu-Gさんは「200kmは短か過ぎ。300kmの方が楽しい。」とパリブレストパリ余裕発言。

他にも見知った常連顔がたくさん。

potさんのお仲間さんによると、potさんは膝の調子がよくないらしく不参加だそうで心配。

それにしても寒い!気温1度をなめてた。寒いっ!
P1010568.jpg
P1010572.jpg
主催者カナイさんのブリーフィングと車検をまったりと終え

午前7時スタート!

今回のコースは「愛知県の魅力満載」。
map11226.jpg
愛知県からはみ出すことなく、
川沿い、山岳、都会、海沿い、岬と味わい尽くすのだ。

昨年の名古屋300kmとほぼ同じコースなので、
今年は更に楽しもうと思う。雨の心配ないしね。

まずはスタートから13km地点の平戸橋までの平坦区間(少々上り気味)は
P1010574.jpg
めばる君チームの後ろで同じペースで走る。
(もちろん風除けにしないぐらいの間隔は開けて。)
25~28km/hの程よいペース。
「今日はのんびり走りますよ。」とのめばる君さんの言葉は平地では信用できる。

が、平戸橋を過ぎると三河の山に入る。
どんどん斜度がきつくなっていく。
めばる君チームは「のんびり」上っている。
それは4人の隊列が崩れてないのでわかる。無理はしていないのだろう。
でも、、、でも、、、私には「無理」(笑)

坂に入る前に「らうむさんのゼッハーが聞けそうですね。」とのめばる君さんの問いかけに
「私の背中を拝ませてあげますよ!うはは!」と応えた私。
はい、あっという間に小さくなっていく背中を拝みましたとさ。
P1010575.jpg
とは言え、これは完全に想定内。負け惜しみではない(笑)
今日は「マイペース」でブルベを楽しむのだ。
誰にも引かれない、誰も引かない、そんな山崎のウイスキーみたいなマイペースで
300kmを走ろうと思う。

三河湖への見慣れた道を走りつつ
P1010578.jpg
「最近とんとご無沙汰だったけど暖かくなったら三河湖まで走ろう」
なんて感慨にふける。
この風景に私の自転車ライフの原点があるように思う。

気がつけば快晴の陽射しは強く、暑くもなく寒くもなく、
風は微風で絶好のサイクリング日和。
P1010579.jpg
しかし三河湖を過ぎたあたりから斜度が更にきつくなり、
ひ~っ!マイペースも何もきついもんはきついっ!
P1010581.jpg
がんばる、がんばれ。この季節に汗ダラダラな自分がちょっと変。

P1010582.jpg
頂上の新段戸トンネルだ!やったー!

トンネルを抜けるとそこは下り天国だった。
P1010583.jpg
昨年工事中だった道が本当にキレイになってるし、
P1010584.jpg
P1010585.jpg
昨年は泥水でうなっていた川は今年は穏やかで美しかった。
川沿いのポタリングを満喫。
小島育ちの私は川を知らずに生きていた。
初めて川に出会ったのは10歳の頃…。山にあるいとこの家に遊びに行ったときだ…。
(あ~また小説になりそうなので「川エピソード」はここらでやめとく。
「川」=「憧れ」ってことです。)
P1010586.jpg
いちゃむさんとKeTaさんに追いつき、少しだけ道に迷いつつPC1へ。

10時35分 PC1 74km地点到着。
PC1ではおにぎりとグレープフルーツジュース。
そう私はご飯と100%ジュースやコーラを食べ合わせることができるのだ。
そんなどうでもいい情報いらん。
PC1でまったりぽかぽかしていると健太さんも到着。
あ~みんなあの山をしっかり登ったんだな~と。

さて今日はマイペースの日。PC1出発は単独で。
あ、梅!
P1010589.jpg
そう去年、この梅を走りながら撮影しようとして操作をモタモタしてて
落車したのだった。しいはらさんに目撃されたっけ。
P1010591.jpg
反省反省。ちゃんと停まって撮影したのだ。

豊橋市街に入る。
豊橋では20年以上前に働いていた経験があるから
豊橋が「大都会」であることは知っている。
P1010593.jpg
車のためだけの道路がほとんどで、(自動車専用道路じゃなくて気持ちの問題で)
明らかに自転車を邪魔者扱いする車も多い。
走りにくいよー。我慢我慢。これもブルベだ。
10kmほどの市街地を抜ければ渥美半島の走りやすい道になる。

P1010595.jpg
苦手な街を抜けた記念ドリンク~!なんのこっちゃ。

豊橋の街を抜けたことが道音痴の私になぜ分かるかというと
「牛の匂い」「飼料の匂い」「肥料の匂い」が強烈に歓迎してくれるからだ。
P1010613.jpg
あ~来た来た!渥美半島!

そしてやっぱり去年と同じくGPSナビがフリーズ。
この地域のベースの地図のバグなのだろう。
でも大丈夫!
P1010596.jpg
(「百々」と書いて「どうどう」と読むんだって。)
PC2の渥美半島先端まで37km、ただただ道なりなのだ。
ちょっとした向かい風だけど、比較的大した事ない。
ずっと独り旅。
だんだん分かってきたことだけど「独り旅」のときも
前後2~3分のところにブルベライダーが走っているのだ。
見えないけど存在する、そんな不思議な安心感も「独り旅」を楽しませてくれる。

まっすぐまっすぐ・・・でもお腹空いたな~。
もう13時過ぎ、すっかりお昼の時間だ。
渥美半島は「どんぶり街道」なる地域の飲食店が
どんぶりを競い合い手を組んだ「名物」がある。
「どんぶり街道」ののぼりの立った飲食店に入ろう。
今回のブルベの一つの目的だ。
「お昼はどんぶり街道のどんぶり!」

あ、あそこ!あ~すごい、いっぱいだ。
あ、あそこは?うーん、オシャレな喫茶店か~。1人だと入りづらい。
なんて躊躇しているうちに14時を過ぎた。
PC2まであと10km!え~、食い逃しそうだ。もう「どんぶり街道」ないかも?
なんてとこで見えてきたのがココ。まさに砂漠のオアシス。
P1010598.jpg
旅館と寿司屋?
恐る恐る玄関の引き戸を開ける。灯りがついてない。誰もいない…。
「すみませ~ん!」
・・・返事がない。

(うわ~暇にまかせて長文になってきてる…。
続きはまた後編で。
果たしてどんぶりにありつけるのか?
そんなのんびりで時間制限は大丈夫なのか?
後半の30kmののぼりは?
P1010597.jpg
待て次号!

漫画喫茶に昼飯食いに行ってきます。)
 楽しんでいるのが伝わってきます
こんにちは
ブルベレポートの文面から今回の300kmが楽しかったのが伝わってきます.自分も昔豊橋にいた事がありますので,あの車の寄せ方は懐かしく感じます(^^;まあ豊橋に限ったことではないですが・・

待つ!次号!(^^)
  by zola
 zolaさま<
ありがとうございます。
後編を書く元気が沸きます。
豊橋の路肩は狭い上に左折専用レーンがたくさんあったり
自転車で右折するには歩道橋を渡るしかないとか
路面電車の線路は恐いわ、いじわるな車が多い。
名古屋よりもひどい気がしますね。
ま~ナンバーの入った写真を何気に貼って気は済みましたが(^^;

後編、おまちください!
  by らうむ木村
 
こんにちは。
ぜっは~が聞けずに心残りです(笑)
となると400kmで聞くしかないのか(爆)

えっと、お食事後の姿は復路で発見しました^^
一応、目いっぱい手を振りましたが、お腹いっぱいのためか気づいてもらえず…
僕的にはとってもキツカッタですが、なんかムッチャ楽しんでますね~
さすがスーパーランドナー。
300kmぐらいの距離は普段のジテツウみたいなものですね(笑)
  by めばる君
 
とこはる?ですか。
確か海鮮丼の店ですね。じゅるる。

続編(どんぶり編)楽しみです。
今年は穏やかな天気で良かったですね。
  by 恵壱
 
お疲れ様でした。
うむむ、楽しそうです。
私は一杯一杯で景色やご飯に気が回りませんでした。
参加者の方との会話は楽しかったのですが、

次はらうむさんのようにブルベを楽しむことを目標にしますね。
  by さっちー
 
いや~、楽しんでいますね~。
豊橋の車の多さは昨年体験してわかってはいるのだけど、やっぱり今年も車多くてありゃりゃ~て感じでした。
渥美半島の風もかわいいモンでしたね。
僕は走行中、おにぎりばかり食べてお米に飽きていたので、ご飯のドンブリはやめて、うどんにしました。

後半のドタバタ?が楽しみです。
  by しいはら
 
まいど、
今回のブルベは木村さんのおかげで沢山の方とお話ができ大変楽しいサイクリングとなりました。
ただ、翌日カフンの影響で(けして過剰にウ〇〇が出たわけではありませんよ)目が開けられませんでした。
これは重大な問題です。
  by ペダルイ2号
 
先輩が元気そうで何よりです(笑
豊橋市内の写真、愛知大学の交差点ですね?
懐かしい光景です。。。
豊橋市民(いまだに)として、走りにくい街を作って
しまい申し訳ございませんm(_ _ )m

私もそろそろ復活しないと来週にはアレが・・・。
  by よう
 めばる君さま<
コメントありがとうございます。
しばらくご一緒できて光栄でした(^^
上りをご一緒するのは元々無理ですって(^^;、本当の話。

400kmは登りをどう制限時間内に攻略するかが
私の課題ですし、かまってたらタイムアウトの道連れですよ(^^
ええ、めばるーズの勇姿はめばる君さんの手の振り方でわかりました。
こちらが手を振り返したときはめばる君さんは背中でした。ごめんなさい。
ブルベをマイペースで終始走れたのは初めてだったかも。
楽しかったですよ。
400km以降もよろしくお願いします。
  by らうむ木村
 恵壱さま<
しまった!です。やっぱり海鮮丼でしたか!
豚丼もおいしかったですが、ちょっと心残り。
風も弱く、雨も雪もなく、天気には恵まれましたね。
恵壱さんのニューバイクにはしびれました。
  by らうむ木村
 しいはらさま<
しっかり走り応えのある距離ですね~300kmって。
筋肉痛になりましたよ。
豊橋の車ってまだ自転車が車道を走るのに慣れてないんでしょうね。
私も今回はおにぎりを何個か食べましたが、そっか~麺類もありですね。
「どんぶり街道」で頭がいっぱいでした(笑)
後半の上りにはやっぱりやられました!
次は400km!がんばりましょう!
  by らうむ木村
 ペダルイ2号さま<
いえいえこちらこそペダルイ2号さんのおかげで楽しいサイクリングでした。
私は過糞症イヤ花粉症ではないんですが、当日目に色々入りましたね。
砂利トラの荷台からの砂とか工事現場の埃とか海岸の砂とか
PCの度に顔を洗いました。
これからが花粉の本番のようですし…目薬必須でしょうか?
  by らうむ木村
 さっちーさま<
いやー「タイム」の目標が他の人よりゆっくりですからね。
PCで1時間の余裕があると、お?いいペースだな?ぐらいの。
ブルベは400kmと600kmがまた更に楽しいですよ。
走り中心の人も否応なく冒険させられますからね。
いろいろ楽しみましょう!
  by らうむ木村
 ようさま<
元気にやっております。ぜひ呑みに来てくださいね(謎)。
そうですそうです!愛知大学を回るように左折するところです。
左側通さん!みたいな幅寄せ、走ってるときもギリギリの幅寄せ
豊橋、喝!ですよ!でもおかげでコースにメリハリができて面白かったですよ。

来週のアレ?なんだろう?あーーっ!いよいよですか!
tAkEdAさんも恵壱さんもお披露目済んでますからねぇ。
楽しみです!
  by らうむ木村
 コメント 
楽しんでいるのが伝わってきます
こんにちは
ブルベレポートの文面から今回の300kmが楽しかったのが伝わってきます.自分も昔豊橋にいた事がありますので,あの車の寄せ方は懐かしく感じます(^^;まあ豊橋に限ったことではないですが・・

待つ!次号!(^^)
zolaさま<
ありがとうございます。
後編を書く元気が沸きます。
豊橋の路肩は狭い上に左折専用レーンがたくさんあったり
自転車で右折するには歩道橋を渡るしかないとか
路面電車の線路は恐いわ、いじわるな車が多い。
名古屋よりもひどい気がしますね。
ま~ナンバーの入った写真を何気に貼って気は済みましたが(^^;

後編、おまちください!
こんにちは。
ぜっは~が聞けずに心残りです(笑)
となると400kmで聞くしかないのか(爆)

えっと、お食事後の姿は復路で発見しました^^
一応、目いっぱい手を振りましたが、お腹いっぱいのためか気づいてもらえず…
僕的にはとってもキツカッタですが、なんかムッチャ楽しんでますね~
さすがスーパーランドナー。
300kmぐらいの距離は普段のジテツウみたいなものですね(笑)
とこはる?ですか。
確か海鮮丼の店ですね。じゅるる。

続編(どんぶり編)楽しみです。
今年は穏やかな天気で良かったですね。
お疲れ様でした。
うむむ、楽しそうです。
私は一杯一杯で景色やご飯に気が回りませんでした。
参加者の方との会話は楽しかったのですが、

次はらうむさんのようにブルベを楽しむことを目標にしますね。
いや~、楽しんでいますね~。
豊橋の車の多さは昨年体験してわかってはいるのだけど、やっぱり今年も車多くてありゃりゃ~て感じでした。
渥美半島の風もかわいいモンでしたね。
僕は走行中、おにぎりばかり食べてお米に飽きていたので、ご飯のドンブリはやめて、うどんにしました。

後半のドタバタ?が楽しみです。
まいど、
今回のブルベは木村さんのおかげで沢山の方とお話ができ大変楽しいサイクリングとなりました。
ただ、翌日カフンの影響で(けして過剰にウ〇〇が出たわけではありませんよ)目が開けられませんでした。
これは重大な問題です。
先輩が元気そうで何よりです(笑
豊橋市内の写真、愛知大学の交差点ですね?
懐かしい光景です。。。
豊橋市民(いまだに)として、走りにくい街を作って
しまい申し訳ございませんm(_ _ )m

私もそろそろ復活しないと来週にはアレが・・・。
めばる君さま<
コメントありがとうございます。
しばらくご一緒できて光栄でした(^^
上りをご一緒するのは元々無理ですって(^^;、本当の話。

400kmは登りをどう制限時間内に攻略するかが
私の課題ですし、かまってたらタイムアウトの道連れですよ(^^
ええ、めばるーズの勇姿はめばる君さんの手の振り方でわかりました。
こちらが手を振り返したときはめばる君さんは背中でした。ごめんなさい。
ブルベをマイペースで終始走れたのは初めてだったかも。
楽しかったですよ。
400km以降もよろしくお願いします。
恵壱さま<
しまった!です。やっぱり海鮮丼でしたか!
豚丼もおいしかったですが、ちょっと心残り。
風も弱く、雨も雪もなく、天気には恵まれましたね。
恵壱さんのニューバイクにはしびれました。
しいはらさま<
しっかり走り応えのある距離ですね~300kmって。
筋肉痛になりましたよ。
豊橋の車ってまだ自転車が車道を走るのに慣れてないんでしょうね。
私も今回はおにぎりを何個か食べましたが、そっか~麺類もありですね。
「どんぶり街道」で頭がいっぱいでした(笑)
後半の上りにはやっぱりやられました!
次は400km!がんばりましょう!
ペダルイ2号さま<
いえいえこちらこそペダルイ2号さんのおかげで楽しいサイクリングでした。
私は過糞症イヤ花粉症ではないんですが、当日目に色々入りましたね。
砂利トラの荷台からの砂とか工事現場の埃とか海岸の砂とか
PCの度に顔を洗いました。
これからが花粉の本番のようですし…目薬必須でしょうか?
さっちーさま<
いやー「タイム」の目標が他の人よりゆっくりですからね。
PCで1時間の余裕があると、お?いいペースだな?ぐらいの。
ブルベは400kmと600kmがまた更に楽しいですよ。
走り中心の人も否応なく冒険させられますからね。
いろいろ楽しみましょう!
ようさま<
元気にやっております。ぜひ呑みに来てくださいね(謎)。
そうですそうです!愛知大学を回るように左折するところです。
左側通さん!みたいな幅寄せ、走ってるときもギリギリの幅寄せ
豊橋、喝!ですよ!でもおかげでコースにメリハリができて面白かったですよ。

来週のアレ?なんだろう?あーーっ!いよいよですか!
tAkEdAさんも恵壱さんもお披露目済んでますからねぇ。
楽しみです!
 コメント投稿 
管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。