名古屋市を中心に自転車に乗っています。月間700kmが目標です。スピードよりもLSDロングライド志向です。

 

名古屋 川沿いポタリング

07< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>09
このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --    コメント: --
Posted on 23:23:31 «Edit»
2010
11/10
Wed
Category:ブルベ準備

いまさら訊けないブルベ(ポンプ編) 

「3代目自転車名人」の某デキル女はチューブ交換さえ出来ないらしい。
なんだか「それはどうなの?」とつっこみたいとこだ。

さて「普通」のサイクリストなら誰でも一過言ある携帯ポンプ。
パンクは誰にでもふりかかる一番身近な災難。
それをクールにクリアするには、いろんな工夫が必要だ。

場所選び、タイヤレバー、どこから嵌めるか、
チューブにちょっと空気を入れておくとか、
その話だけを肴に美味しい酒が呑める。

もちろんCO2ボンベも楽だし速いし小さいし、メリットはたくさんある。
でも私は個人的な事情で使いたくない。
(同じボンベを仕事で火薬の代わりに使ってたし、
アメリカから大量に輸入もしてたぐらいだから、なんかね、抵抗がある。
厳密にいえば自転車で持ち運んじゃいけないものだしね(笑))

てなわけで、私がブルベに持って行くポンプはハンドポンプになる。
1011pomp (2)
ここ最近気に入って使ってたのが
hv_drive_l2.jpg
レザインのHV DRIVE
デザインもオシャレだし、使い勝手も大変良い。
1011pomp.jpg
でも、どう頑張っても5気圧がせいぜい。
5気圧まで入れようと頑張るとかなり疲れる。
時間もかかる。気も滅入る。

だから残り200kmのところでパンクしたときは、
4気圧ぐらいで妥協して残りを走った。

ちょっと前の知多半島サイクリングを仲間とやってたときに
私のタイヤ(チューブ)がパンクしたのでみんなの見てる前でチューブを交換した。
やはり高圧に入れるのに苦戦していると、見かねたtAkEdAさんが
自分の自転車から出してきたのが
ppf040_2_20101110225323.jpg
トピークのロードモーフGだった。
まるでフロアポンプにように使えてゲージまで付いている。
しっかり8気圧まで入れてもらった。

これはいいっ!
ゲージで空気圧がわかるのもいい。
経験者なら分かると思うが、正直5気圧からはタイヤのパンパン具合は同じに思える。
ゲージがあるとはっきりと「まだまだ」「そろそろ」が分かるわけだし、
これは「励み」にもなる。

パンク修理した後に実際またがって走ってから
「あ~これ4気圧ぐらいだ」なんてわかるいつものパターンはもううんざり。

いつもはパンクの後はもっさり感たっぷりで走っていたのだが、
この時は「お!?軽い軽い!」なんてパンクの後にこんな軽い走行は初めてだったかも?

ある意味感激した私はポチッと。(スポーツデポで売ってなかった。)
問題はでかすぎること。
1011pomp (1)
付属のクランプが
ppf021_2.jpg
ボトルと併用で使えないタイプという点。
トップチューブの下の方にみんなつけてるし、それが正しいんだろうけど
エアロフレームな私の自転車のダウンチューブはぶっといので
1011pomp (3)
レザインのクランプの径がピッタリだったのでやってみた。

1011pomp (5)
違和感もそれほどない。
この状態でもう数百キロ走ったが足には全く当たらなかった。
一緒に走った仲間からは「でかいポンプつけてるね~」といった指摘は全くなかった。
よし!いけてる!

さて念には念を。
携帯ポンプの弱点はパッキンにあり。
実は前使ってたポンプはパッキンがゆるくなって外れて使い物にならなくなった。
ブルベでも「パッキンがいかれてパニックに」なんて話はチラホラある。
トピークは修理用にパッキンも売ってたりするが、「いざ現場で」壊れちゃうとねぇ。

で、もしものために
1011pomp (4)
超ミニポンプも持って行くことにした。
はじめはツールボトルとかサドルバッグに入れておこうと思ってたが、
ポンプ沼にはまってる私の物置にはクランプがゴロゴロしていたので
試しに付けてみたら、違和感なし!採用!
これだと3~4気圧がせいぜいだろうけどね。転ばぬ先の杖。

もともと超ミニポンプはシープ号(ママチャリ風クロスバイク)のもの。
1011pomp (7)
レザインとトレードとなりました。贅沢?

----------------------------------
もちろん、このポンプじゃなきゃダメ!とか予備のポンプが必要!って話ではないですよ。
私がブルベでパンクする確率は2~3回に1回。
どうせパンクするならちゃちゃっと確実に、少しは楽しさも入れつつ
修理をこなしたいってことです。
「備え過ぎ」「考えすぎ」な感は否めません。
自己判断でご参考までに。
 
私もポンプは懸案事項です。
肝心の600kmで一番速度の乗って来た下り区間でパンクしましたから。
気圧高めにいれるのに30分かかってしまいました。
(あれがなけりゃ30時間切り出来てた)

自分もフレーム固定で良いと思うんですが、
中々良いのが無いです。
フルートって言うのもありますね。
やたらと長いフレームに合うやつ。
あれ、どうなんでしょう。

ちなみにCO2ボンベは失敗が怖いので結局選択肢から外しました。
(鶴見辰吾がどっかで失敗して・・・とかどっかで読んだな)
  by 恵壱
 
やっぱ、CO2ボンベですよ
トピークのロードモーフは当初装着していましたが
充填するのが大変で辞めちゃいました
初めてのパンクで30分近くも充填に掛かってしまった
通勤では、時間が勝負ですからね~

問題は、トピークボンベの単価が400~500円と高価なこと
時間には変えられないけど失敗するとショックが大きい
それに、CO2はその場しのぎだから結局帰宅後に
再充填する宿命ってのも、もったいなく思う事ですな~
  by きんさん
 
恵壱さま<
上手?な人はパンクが少ないと聞きました。
ムダに路肩を走らない、リム打ちはまずない、危険察知が早い、などの
タイヤがちゃんとしてる、などの理由からなんでしょうね。
恵壱さんはあれだけ走ってて1年に1回ぐらいでしょうか、パンク。
見習いたいものです。

フルートは以前使ってたやつです。パッキンがダメになったのはフルートです。
雨のブルベのパンク修理で使って、そのままだったのが原因なんでしょう。
それに長いのでフレームにカタカタ震えて当たってました。
ゴムとかを巻いてクッションにしたりしてました。
持ち手がT字になるので、力を入れやすく5気圧ぐらいまで入れることができました。

CO2ボンベ、そうですね。失敗したら途方に暮れるでしょうね。
私の野麦峠みたいに空気入れてから、また穴が!って気付いたら
それで1本ダメにしちゃいますしね。
不安ですよね。
いろいろみんなの意見が聞けてためになります。
ありがとうございます。

きんさんさま<
お?通勤途中にCO2ボンベでプシューっとあっという間、ってのかっこいいですね。
普通のケイタイ手押しポンプでも、きんさんならもう10分ぐらいで
終了させそうですけどね。
私ものんびりで15分ぐらいですし。
(通勤は一応15分だけ余裕をもってています。パンク2回したらアウトですが(笑))

ボンベの原価を知ってるだけに、400円!びっくりです。
チューブ注入は私も2回しか経験ないけど、あれは気持ちいいですね。
え?これでいいの?って。タイヤはカチンカチン。
そうラテックスチューブだとビックリするぐらい早く抜けちゃいますよね。
ブチルでも翌日にはちゃんと入れなおさないといけない。
一長一短ってヤツですね。
難しくて楽しいですねぇ。
  by らうむ木村
 
お久しぶりです。

いつも私の拙なブログにもお越しいただきましてありがとうございます。

琵琶湖に知多に寒くなっても積極的に走られてますねぇ。
150kmらくらく走ってしまうのですからさすがSR!

私もロードモーフミニをダウンチューブに付けてます。
しっかり圧力がかかって、しかもハンドポンプより全然楽なので気にいっています。

私のバイクだとペダルとのクリアランスがギリギリなので、たまにポンプのホースの向きをチェックしながらのっています。

スペアは、普通のママチャリ用空気入れでフレンチバルブに空気を入れられるアダプターを緊急用に積んでます。

パッキンがいかれるのですか・・・パッキンの予備買っておかなきゃ。

  by Xman
 
トライアスロンやっていた頃は、パンク修理用に積んでいたのはCO2ボンベでした。ただ、その頃使っていたチューブラータイヤは、付け替えた際に、タイヤのセンターを出すためにちょっと空気を入れる必要があるので、小さいポンプも積んでいました。
レース中にCO2ボンベでの空気補充に失敗して、観客にポンプを借りた人もいましたよ。

今使っているのは、10年位前のトピークのポンプです。まだ壊れていないので使っていますが、来年のブルベまでには買い換えたいです。

ところで、パッキンって、ポンプの内部のオーリングじゃなくて、チューブのバルブに差し込む部分のゴムのことですよね?あそこはですね、チューブのバルブの軸?の部分がネジになっているタイプのに使って、ぐいぐいって外すと、ネジの部分がヤスリみたいになって、減ってくるんですよ。で、空気が漏れやすくなるんです。軸?の部分がネジじゃないチューブがあるんで、ポンプには、そっちの方がゴムにやさしいです。
ネジタイプのチューブに使ったときは、そっとやさしく抜けば、ゴムの減りが少なくすみます。

カタログを見ると、ロードモーフのパッキンは、600円くらいだから、スペアを常備しておくのもいいかもですね。
  by しいはら
 
Xmanさま<
最近、少年ジャンプの漫画「バクマン。」にはまってまして
そのタイトルを見るたびにエックスマンさん(バツマンさん)を思い出すのです。
Xmanさんのキューシートの固定方法、みんなに紹介したいぐらいです。
でもキューシートを使わない私にはそんな権利はない、と(汗)

ハンドポンプだと勢い余ってバルブを曲げたりとか、
手首を傷めたりとか大変ですけど、ミニモーフはそれがないですもんね。
やはりダウンチューブですか。ブルベ走って、どうしても邪魔なら
トップチューブにぶら下がるようにつけ直す予定です。

なるほど英式アダプター持ってれば、なんとかなりそうですね。なるほどなるほど。
パッキンは私が思っていたのは「ピストン用Oリング」のことです。
(しいはらさんのコメント参照)
http://www.cb-asahi.co.jp/image/kaigai/topeak/ppp105.html
でも口金パッキンもセットなんですね。
「あさひ」でしか手に入らないのかな?送料が…(笑)

しいはらさま<
ほほ~、ある意味タイムトライアルですもんね。時間が全てなら
CO2ですね。
チューブラータイヤは憧れますがいろいろ難関がありそうでなかなか・・・。
でももうパニックでしょうね。ボンベ使い切って失敗って。

以前私が体験したのは内部のオーリングです。
輪ゴムを巻き付けたりいろいろ公園(パンク修理)でやったんですが
ダメでした。電車で買えるはめに…。
Yu-Gさんの名古屋600のレポートにパッキンがダメになった人に
ポンプを貸したら、そのポンプのパッキンもダメになって返ってきた、って話があって
どうなんでしょ?オーリングだと思うんですよね。
今私が使ってるチューブはネジタイプじゃないですね。
(逆にネジにねじ込むレザインのポンプは使いづらかった)
なるほど~。口金のゴムが減るわけですね。
スペア準備しておきます。送料がかからないとこ探します(笑)
  by らうむ木村
 
あれ~、なんとオーリングでしたか!
僕のトピークの10年モノのオーリングが大丈夫なので、てっきりバルブ口の所と思ってしまいました。
オーリングは工業用に色々なサイズや素材があって悩みますが、まずはモノタロウとかみたらどうでしょう?価格も20円とかです。
  by しいはら
 
お久しぶりです♪ 仕事が超忙しくて休み無し・・・人間らしい生活が出来ていないhiroちゃんです・・・
(>Д<) オ~マイガッ!
久しぶりに来て見ると らうむさん♪ 「あなたも私もランドナー♪さあ行こう♪SRへの道♪」 とキャッチコピーでも聞こえてきそうな お誘いモードバリバリじゃないですか♪^^
でもさすがSRのらうむさん これまでの経験が生かされて素晴らしいレポを書いてますね~  読んでて納得しまくりです^^
トピークのロードモーフG 僕も愛用しています♪
慣れればめっちゃ簡単に入れられます 入れるときに足で踏む固定をしっかりと ブレないようにガッチリ固定するコツさえつかめれば もうフロアポンプです(笑) 僕も何度かお世話になっています^^;
らうむさんのバイクはエアロフレームでトップチューブには付かないんですね・・・あ・・・凄く良い所を思いつきました♪
ヘルメットのてっぺんに付けましょう♪( ̄∀ ̄)v
・・・ちょんマゲみたいでイイかも~♪(笑)


  by スーパーhiroちゃん
 
しいはらさま<
10年も大丈夫ならオーリングは余程おかしくならないのかも?ですね。
私のは雨ざらしで1000円そこそこの安物でしたし。
他の人が言ってる「パッキン」というのは口金のことかもしれませんね。
いや~それより「モノタロウ」!3000円以上送料無料!
http://www.monotaro.com/
初めて知りましたよ。もつべきものは貧乏症仲間ですね(笑)
ホームセンター大好きなので、ここもじっくり眺めて遊びます。

スーパーhiroちゃんさま<
尋常じゃなさそうですね~お仕事。
私は窓際族で暇なのでお手伝いしたいぐらいですよ。ホント。
「さあ行こう♪SRへの道♪」ははは、行きましょうよ!hiroちゃん!
実際、去年私困りましたもん、何を用意すればいいのか?
どんな風に走ればいいのかわかんなくて…。
いろんな人のブログ読んで参考になってありがたかった。
そんな私が先輩風をびゅーびゅー吹かしてるのです。笑えます。
スーパーhiroちゃんもロードモーフGですか!
私も購入してすぐに家で試しました。確かにいろいろコツがいりそうですが
慣れると楽に行けそうですね。
チョ…ちょんまげっ!それはどうなんですか?
やっぱりやるべきでしょうか?
ホースをだらんと垂らすとざんぎり頭!とか。
やりません!ほら「イメージ」ってのがあるじゃないですか。
クールな中年でいきましょうよ。お互いに(笑)。
  by らうむ木村
 コメント 
私もポンプは懸案事項です。
肝心の600kmで一番速度の乗って来た下り区間でパンクしましたから。
気圧高めにいれるのに30分かかってしまいました。
(あれがなけりゃ30時間切り出来てた)

自分もフレーム固定で良いと思うんですが、
中々良いのが無いです。
フルートって言うのもありますね。
やたらと長いフレームに合うやつ。
あれ、どうなんでしょう。

ちなみにCO2ボンベは失敗が怖いので結局選択肢から外しました。
(鶴見辰吾がどっかで失敗して・・・とかどっかで読んだな)
やっぱ、CO2ボンベですよ
トピークのロードモーフは当初装着していましたが
充填するのが大変で辞めちゃいました
初めてのパンクで30分近くも充填に掛かってしまった
通勤では、時間が勝負ですからね~

問題は、トピークボンベの単価が400~500円と高価なこと
時間には変えられないけど失敗するとショックが大きい
それに、CO2はその場しのぎだから結局帰宅後に
再充填する宿命ってのも、もったいなく思う事ですな~
恵壱さま<
上手?な人はパンクが少ないと聞きました。
ムダに路肩を走らない、リム打ちはまずない、危険察知が早い、などの
タイヤがちゃんとしてる、などの理由からなんでしょうね。
恵壱さんはあれだけ走ってて1年に1回ぐらいでしょうか、パンク。
見習いたいものです。

フルートは以前使ってたやつです。パッキンがダメになったのはフルートです。
雨のブルベのパンク修理で使って、そのままだったのが原因なんでしょう。
それに長いのでフレームにカタカタ震えて当たってました。
ゴムとかを巻いてクッションにしたりしてました。
持ち手がT字になるので、力を入れやすく5気圧ぐらいまで入れることができました。

CO2ボンベ、そうですね。失敗したら途方に暮れるでしょうね。
私の野麦峠みたいに空気入れてから、また穴が!って気付いたら
それで1本ダメにしちゃいますしね。
不安ですよね。
いろいろみんなの意見が聞けてためになります。
ありがとうございます。

きんさんさま<
お?通勤途中にCO2ボンベでプシューっとあっという間、ってのかっこいいですね。
普通のケイタイ手押しポンプでも、きんさんならもう10分ぐらいで
終了させそうですけどね。
私ものんびりで15分ぐらいですし。
(通勤は一応15分だけ余裕をもってています。パンク2回したらアウトですが(笑))

ボンベの原価を知ってるだけに、400円!びっくりです。
チューブ注入は私も2回しか経験ないけど、あれは気持ちいいですね。
え?これでいいの?って。タイヤはカチンカチン。
そうラテックスチューブだとビックリするぐらい早く抜けちゃいますよね。
ブチルでも翌日にはちゃんと入れなおさないといけない。
一長一短ってヤツですね。
難しくて楽しいですねぇ。
お久しぶりです。

いつも私の拙なブログにもお越しいただきましてありがとうございます。

琵琶湖に知多に寒くなっても積極的に走られてますねぇ。
150kmらくらく走ってしまうのですからさすがSR!

私もロードモーフミニをダウンチューブに付けてます。
しっかり圧力がかかって、しかもハンドポンプより全然楽なので気にいっています。

私のバイクだとペダルとのクリアランスがギリギリなので、たまにポンプのホースの向きをチェックしながらのっています。

スペアは、普通のママチャリ用空気入れでフレンチバルブに空気を入れられるアダプターを緊急用に積んでます。

パッキンがいかれるのですか・・・パッキンの予備買っておかなきゃ。

トライアスロンやっていた頃は、パンク修理用に積んでいたのはCO2ボンベでした。ただ、その頃使っていたチューブラータイヤは、付け替えた際に、タイヤのセンターを出すためにちょっと空気を入れる必要があるので、小さいポンプも積んでいました。
レース中にCO2ボンベでの空気補充に失敗して、観客にポンプを借りた人もいましたよ。

今使っているのは、10年位前のトピークのポンプです。まだ壊れていないので使っていますが、来年のブルベまでには買い換えたいです。

ところで、パッキンって、ポンプの内部のオーリングじゃなくて、チューブのバルブに差し込む部分のゴムのことですよね?あそこはですね、チューブのバルブの軸?の部分がネジになっているタイプのに使って、ぐいぐいって外すと、ネジの部分がヤスリみたいになって、減ってくるんですよ。で、空気が漏れやすくなるんです。軸?の部分がネジじゃないチューブがあるんで、ポンプには、そっちの方がゴムにやさしいです。
ネジタイプのチューブに使ったときは、そっとやさしく抜けば、ゴムの減りが少なくすみます。

カタログを見ると、ロードモーフのパッキンは、600円くらいだから、スペアを常備しておくのもいいかもですね。
Xmanさま<
最近、少年ジャンプの漫画「バクマン。」にはまってまして
そのタイトルを見るたびにエックスマンさん(バツマンさん)を思い出すのです。
Xmanさんのキューシートの固定方法、みんなに紹介したいぐらいです。
でもキューシートを使わない私にはそんな権利はない、と(汗)

ハンドポンプだと勢い余ってバルブを曲げたりとか、
手首を傷めたりとか大変ですけど、ミニモーフはそれがないですもんね。
やはりダウンチューブですか。ブルベ走って、どうしても邪魔なら
トップチューブにぶら下がるようにつけ直す予定です。

なるほど英式アダプター持ってれば、なんとかなりそうですね。なるほどなるほど。
パッキンは私が思っていたのは「ピストン用Oリング」のことです。
(しいはらさんのコメント参照)
http://www.cb-asahi.co.jp/image/kaigai/topeak/ppp105.html
でも口金パッキンもセットなんですね。
「あさひ」でしか手に入らないのかな?送料が…(笑)

しいはらさま<
ほほ~、ある意味タイムトライアルですもんね。時間が全てなら
CO2ですね。
チューブラータイヤは憧れますがいろいろ難関がありそうでなかなか・・・。
でももうパニックでしょうね。ボンベ使い切って失敗って。

以前私が体験したのは内部のオーリングです。
輪ゴムを巻き付けたりいろいろ公園(パンク修理)でやったんですが
ダメでした。電車で買えるはめに…。
Yu-Gさんの名古屋600のレポートにパッキンがダメになった人に
ポンプを貸したら、そのポンプのパッキンもダメになって返ってきた、って話があって
どうなんでしょ?オーリングだと思うんですよね。
今私が使ってるチューブはネジタイプじゃないですね。
(逆にネジにねじ込むレザインのポンプは使いづらかった)
なるほど~。口金のゴムが減るわけですね。
スペア準備しておきます。送料がかからないとこ探します(笑)
あれ~、なんとオーリングでしたか!
僕のトピークの10年モノのオーリングが大丈夫なので、てっきりバルブ口の所と思ってしまいました。
オーリングは工業用に色々なサイズや素材があって悩みますが、まずはモノタロウとかみたらどうでしょう?価格も20円とかです。
お久しぶりです♪ 仕事が超忙しくて休み無し・・・人間らしい生活が出来ていないhiroちゃんです・・・
(>Д<) オ~マイガッ!
久しぶりに来て見ると らうむさん♪ 「あなたも私もランドナー♪さあ行こう♪SRへの道♪」 とキャッチコピーでも聞こえてきそうな お誘いモードバリバリじゃないですか♪^^
でもさすがSRのらうむさん これまでの経験が生かされて素晴らしいレポを書いてますね~  読んでて納得しまくりです^^
トピークのロードモーフG 僕も愛用しています♪
慣れればめっちゃ簡単に入れられます 入れるときに足で踏む固定をしっかりと ブレないようにガッチリ固定するコツさえつかめれば もうフロアポンプです(笑) 僕も何度かお世話になっています^^;
らうむさんのバイクはエアロフレームでトップチューブには付かないんですね・・・あ・・・凄く良い所を思いつきました♪
ヘルメットのてっぺんに付けましょう♪( ̄∀ ̄)v
・・・ちょんマゲみたいでイイかも~♪(笑)


しいはらさま<
10年も大丈夫ならオーリングは余程おかしくならないのかも?ですね。
私のは雨ざらしで1000円そこそこの安物でしたし。
他の人が言ってる「パッキン」というのは口金のことかもしれませんね。
いや~それより「モノタロウ」!3000円以上送料無料!
http://www.monotaro.com/
初めて知りましたよ。もつべきものは貧乏症仲間ですね(笑)
ホームセンター大好きなので、ここもじっくり眺めて遊びます。

スーパーhiroちゃんさま<
尋常じゃなさそうですね~お仕事。
私は窓際族で暇なのでお手伝いしたいぐらいですよ。ホント。
「さあ行こう♪SRへの道♪」ははは、行きましょうよ!hiroちゃん!
実際、去年私困りましたもん、何を用意すればいいのか?
どんな風に走ればいいのかわかんなくて…。
いろんな人のブログ読んで参考になってありがたかった。
そんな私が先輩風をびゅーびゅー吹かしてるのです。笑えます。
スーパーhiroちゃんもロードモーフGですか!
私も購入してすぐに家で試しました。確かにいろいろコツがいりそうですが
慣れると楽に行けそうですね。
チョ…ちょんまげっ!それはどうなんですか?
やっぱりやるべきでしょうか?
ホースをだらんと垂らすとざんぎり頭!とか。
やりません!ほら「イメージ」ってのがあるじゃないですか。
クールな中年でいきましょうよ。お互いに(笑)。
 コメント投稿 
管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。