名古屋市を中心に自転車に乗っています。月間700kmが目標です。スピードよりもLSDロングライド志向です。

 

名古屋 川沿いポタリング

05< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>07
このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --    コメント: --
Posted on 17:57:31 «Edit»
2010
10/31
Sun
Category:ブルベ準備

いまさら訊けないブルベ(雨具編その2)  

さて「雨具編その1」からの続き。

ある鉄人さんは言いました。
「レインウェアは極端に安いヤツか極端に高いヤツのどちらかですよ。」

極端に安いヤツのことは「その1」で紹介しました。
雨具に快適性は望まず、蒸し蒸ししようがゴワゴワ邪魔されようが完走できる!
そんな方にはオススメです。
実際、数百円で済むなんて羨ましい限りです。

さてさて、この「いまさら訊けないシリーズ」はブルベに初めて参加しようと考えている人、
もしくは経験者だけど未だに完走する自信のない人たちの助けになればと書いてますので、
100円カッパではツライ人たち(もちろん私も含まれる)には
「極端に高いヤツ」をオススメします。

monbell.jpg
実は今現在、自転車用レインウェアの世界では
「極端に高いヤツ」イコール「モンベル」の「ゴアテックス」のことです。
実際ブルベライダーでの使用率は高いです。
なぜ分かるかというと、モンベルのサイクル用のゴアテックスは1色のみだから。

そもそも「ゴアテックス」ってなに?って人は

ココを読んでくださいませ。

ゴアテックスのサイクルレインウェアの記事はココ。


-----------------------------
ゴアテックスの快適さはわかった。
でも上下で「5万円!」なんて…。ハデに高すぎ。

私もそう感じました。
調べて行くと「ゴアテックス」は登山や釣りの世界ではメジャーな存在でした。
命がかかっている「登山」のときは「ゴアテックス」は必須のようです。

で、名古屋600kmの大雨に懲りた私が、
DSC01911_20101031164732.jpg
次の静岡400kmから使っているのがコレ。

登山用のゴアテックスです。
ゴアノース
歴史が長く、需要も安定している登山用は色や種類も豊富です。

ジャケットのサイクル用との違いは背中部分が長いかどうか。
上の私の写真で腰がめくれていますが、わざとです。
この時は「防寒着」としてジャケットを着てまして、
腰のアンパンを取り出しやすいようにしてたのです。

だから余程レーシーな体勢で乗らない限りは充分腰までカバーします。
だいじょうぶです。

パンツの違いは裾がふくらはぎ部分までせばめられるかどうか。
100920 (74)
登山用はそのままだとペダリング時、チェーンリングにひっかかってしまいます。
rain (5)
でも簡単に解決。裾バンドをつければいいだけです。
せっかくなので両足をバンドで縛ります。バッチリでした。

最初は「雨対策」で手に入れたのですが、
正直、意外とかさばるな~と。
rain (2)
rain (4)
さすがのでかいサドルバッグでも3分の2の容量を独占してしまいます。
重量は上下で500gもしないので気になりません。輪行袋より軽いのです。
(実際、ビニール製のゴルフ用レインウェアもこのぐらいの容量でしたが。)
初めての使用は静岡400kmの時でした。
5月末のブルベ。意外にというか私の認識不足だったのでしょう、
山の夜がすごく寒かったのです。防寒着は持って来ていませんでした。
せっかくだからレインウェアを防寒着にと試したところ、
充分な防寒暴風性能でした。
しかも着用感は軽くて、登りでも汗が肌にべとつかず快適。
ちょっと感動ものでした。すっかり気に入ってしまいました。

これは雨のとき以外にも防寒として、
また仮眠時にも寝袋代わりとして、
寒くないときは枕としても使えるな、と。
だったらこれだけの空間を占めるのもアリだと。
100920 (41)
(乗鞍初登頂のときも防寒着として着用)
冬のブルベでは雨の予報がなくても
このレインウェアをサドルバッグに入れて持って行く予定です。

-----------------------
さて、登山用だからといってもやはり高価ですよね。
サイクル用よりはマシですが。
ヤフオクで「ゴアテックス」を探すのが一番安く手に入れる方法かも?(騙されないように)

各メーカーからゴアテックスに匹敵する快適性をうたったレインウェアが販売されていますね。
私にはわからないです。
でも信用できる感じのモノはやっぱり2万円ぐらいするんですよね。
数千円のものはヤッパリあやしい。
「レインウェア沼」にズブズブとはまりがちです。

ハンパなものを買ってしまうと、どうしても「ゴアテックス」が気になってしまうもの。
雨の中を長距離走る予定がある人で、体力に自信のない人、
また重ね着するウインドブレイクジャケットをまだ買ってない人は、
最初から「ゴアテックス」を奮発購入したほうが結果的に安く済むことになると思います。

「軽いホイール」より「ゴアテックス」 by SR木村

----------------------------------------
追記(11月1日)

とはいえ、こんなページをじっくり見ている私がいる。
楽天市場のバイク用品店

http://item.rakuten.co.jp/e-bsm/10017212/#10017212
レインウェアのパンツはちゃんと裾がしぼれるし、上下でこの価格は安い。
グローブカバーとかシューズカバーとかアリかもよ?
 
ずぶ濡れ状態だと,着心地が悪くて気が散ってしまって,ペダリングの効率が下がります。軽量ホイールより…確かにそうですね。
素材によって,浸水してくるまでの時間とか,洗濯回数とかが違うだろうとは思うのですが…。持っていても持参せずor着るタイミングを逃したりで,雪の高山で数時間着ただけです(笑) らうむさんの方が,経験豊富ですね。
  by まるよ
 
長距離を走るんだったら良いものが良いですよね
私のように通勤に使用するんだったら安物で十分です
なんたって使用頻度が多いから高額品は、もったいないですお
通勤では、グローブとシューズカバーが重要だったりしますが
なかなか良いものがないのが実情です
  by きんさん
 
まるよさま<
え~~??ただものではないと思っていましたが(笑)
あの雪の高山(雪積もってましたね~、カラダや自転車に。)だけ?
だって静岡600km…あ~ホントだレインウェア着てない。サンダルだし(笑)
そんなまるよさんにはゴアテックスは必要ないですね。
100円ショップで充分です。
軽量ホイール、はまっちゃうと破産しちゃいますからね。
破産する前に役立つものを買っとかないと、と。
すっかり雨オトコが定着してしまいました。
みなさんにご迷惑おかけします(汗)

きんさんさま<
ブルベの場合、平気で10時間以上とかカッパ着て走りますもんね。
やっぱり良いものを薦めたいです。
雨の日も通勤してるんですね。見習いたいです。
私は雨が振りそうなときは折り畳み傘を積んで、振り出したら
近くの地下鉄の駅まで走って、電車通勤になります。
電車賃がもったいないとは思うんですよ。
そう、靴とか手袋とかも考えとかないといけないですね。
今はオートバイ用を考えています。
http://item.rakuten.co.jp/e-bsm/10017212/
  by らうむ木村
 
 今年200300400600のブルベに参加して、雨に降られたのは2月の300と6月の600キロです。雨は二分の一の確率ですね。
 2月の300キロは、事前の天気予報で雨が確実だったので、モンベルの登山用ゴアテックスのストームクルーザーの上着と、サイクルゴアテックスパンツを購入。サイクルゴアテックスの上着は僕には高くて買えませんでした。僕はフトモモが太いので、ストームクルーザーのパンツでは、ペダリングにあまりにも支障がでるので、サイクル用を購入しました。

 2月の雨は冷たくて、上下の雨具を着用しました。峠の登りも下りも寒さは感じず、雨だけど、体への負担は少なかったです。
 6月の600キロは、雨具の上だけ着用しました。着たのが午前9時ごろで、途中、ちょっと脱いだりしたものの、完全に雨具を脱いだのは翌日のお昼前くらいです。24時間以上着ていたことになります。うーん、今考えてもびっくり!

ゴアテックスなら、雨でも快適パラダイス!とは思いませんが、他のに比べると、やっぱり快適です。蒸れが少なくなるので、雨具の中でユデダコになることが少ないですし、蒸れが少ないので、結露が少なくすむので、下り坂でも、冷えて寒い、ということが少ないです。

僕の感覚では、気温が20度以上なら8月の雨の野麦峠で着たようなゴミ袋でもOKですが、それ以下の気温だと、ちゃんとした雨具を着用、という感じです。

冬のシューズカバーと、手袋は悩みどころです。僕は蒸れと結露対策として、アウトドア用のゴアテックスのオーバーグローブと、ゴアテックスブーティー内蔵の冬用のシューズを検討中です。シューズも冬だけしか履かないなら、数シーズン使えそうですし。
  by しいはら
 
レインシューズカバーについてですが
購入予定のバイク用は、つま先部分の靴底が
厚すぎるんじゃないかと心配な所です
SPDでペダルの形状にも依りますが厚みがあったりすると
装着が難しい場合がありますよ
斜め差込タイプのペダルは要注意です
らうむさんのあのペダルなら大丈夫だと思いますけどね
  by きんさん
 
しいはらさま<
しいはらさんみたいに一発勝負的な参加だと雨だからといって
DNSできませんもんね。静岡600のときは既に名古屋も中部も終わってましたしね。
モンベルの登山用でしたか。なるほど。で、裏ルートで、と(笑)。
下はサイクル用!その鉄人のお金の使い方には学ぶべきこと大いに有りですね。
え?太ももの太さの問題ですか?あら、貧弱腿の私は得したと言うことかも?

2月のときはまだ雨具初心者で下はめんどくさくて着なかったら
下半身は冷たかったです(汗)
600kmのとき24時間以上でしたか!
私は名古屋600では13時間ほどでしたね。
13時間あのビニール合羽でしたから、もう捨ててしまいたくて…。
ゴアテックスだったら、とホント思ってました。

ブルベは登りや下りが多いですからね~、それが寒い季節なので
大変ですよね。ゴアテックスへの投資は必ず活きると思います。
オーバーグローブもゴアテックスですね。なるほど。
シューズも私、1足だけで2年間過ごしてますから、そろそろ
もう1足いいんじゃないか?と。ゴアテックス、検討してみようかな。
でもどちらかと言うと夏用が欲しいんですよね。軽くて涼しいヤツ。
シューズカバーも検討してみます。

ブルベの準備いろいろ楽しみましょう。財布の紐は堅く。

きんさんさま<
そうなんですよ、やはり自転車用(モンベルやパールイズミ)のほうが
いいかも知れませんね。シューズカバーは。
結局クリートの隙間から水が漏れてくるので土砂降りには意味がないと
聞いていますが、私のSPDシューズはもともとが1対1kg近くありますから
それが水を吸うともう重いのなんの。人知れず苦労してるのです(笑)
「快適」を求めていろいろさまよってみます。
結構そういうの楽しんでます^^)
  by らうむ木村
 
そうそう,モンベルは年に数回フレンドフェアってのをやっていて,全商品全種類ではないですがアウトレット価格で買える時があります。今年は運よく名古屋(国際会議場の所)でも6月にやってました。来年もあったら,お金もあったら,狙い目かな?
  by まるよ
 
まるよさま<
おお!それはナイスな情報です。
でモンベルのネットショップをじっくり見たら
「アウトレットコーナー」がありました。なるほど安くなってる。
お金があったら行きます。買います。
モンベルはウエストと足の長さが日本人にぴったりなので気軽に買えるんですよね。
(そういう問題か?)
アウトレット情報あったらつぶやいてくださいね~。(他力本願)
  by らうむ木村
 コメント 
ずぶ濡れ状態だと,着心地が悪くて気が散ってしまって,ペダリングの効率が下がります。軽量ホイールより…確かにそうですね。
素材によって,浸水してくるまでの時間とか,洗濯回数とかが違うだろうとは思うのですが…。持っていても持参せずor着るタイミングを逃したりで,雪の高山で数時間着ただけです(笑) らうむさんの方が,経験豊富ですね。
長距離を走るんだったら良いものが良いですよね
私のように通勤に使用するんだったら安物で十分です
なんたって使用頻度が多いから高額品は、もったいないですお
通勤では、グローブとシューズカバーが重要だったりしますが
なかなか良いものがないのが実情です
まるよさま<
え~~??ただものではないと思っていましたが(笑)
あの雪の高山(雪積もってましたね~、カラダや自転車に。)だけ?
だって静岡600km…あ~ホントだレインウェア着てない。サンダルだし(笑)
そんなまるよさんにはゴアテックスは必要ないですね。
100円ショップで充分です。
軽量ホイール、はまっちゃうと破産しちゃいますからね。
破産する前に役立つものを買っとかないと、と。
すっかり雨オトコが定着してしまいました。
みなさんにご迷惑おかけします(汗)

きんさんさま<
ブルベの場合、平気で10時間以上とかカッパ着て走りますもんね。
やっぱり良いものを薦めたいです。
雨の日も通勤してるんですね。見習いたいです。
私は雨が振りそうなときは折り畳み傘を積んで、振り出したら
近くの地下鉄の駅まで走って、電車通勤になります。
電車賃がもったいないとは思うんですよ。
そう、靴とか手袋とかも考えとかないといけないですね。
今はオートバイ用を考えています。
http://item.rakuten.co.jp/e-bsm/10017212/
 今年200300400600のブルベに参加して、雨に降られたのは2月の300と6月の600キロです。雨は二分の一の確率ですね。
 2月の300キロは、事前の天気予報で雨が確実だったので、モンベルの登山用ゴアテックスのストームクルーザーの上着と、サイクルゴアテックスパンツを購入。サイクルゴアテックスの上着は僕には高くて買えませんでした。僕はフトモモが太いので、ストームクルーザーのパンツでは、ペダリングにあまりにも支障がでるので、サイクル用を購入しました。

 2月の雨は冷たくて、上下の雨具を着用しました。峠の登りも下りも寒さは感じず、雨だけど、体への負担は少なかったです。
 6月の600キロは、雨具の上だけ着用しました。着たのが午前9時ごろで、途中、ちょっと脱いだりしたものの、完全に雨具を脱いだのは翌日のお昼前くらいです。24時間以上着ていたことになります。うーん、今考えてもびっくり!

ゴアテックスなら、雨でも快適パラダイス!とは思いませんが、他のに比べると、やっぱり快適です。蒸れが少なくなるので、雨具の中でユデダコになることが少ないですし、蒸れが少ないので、結露が少なくすむので、下り坂でも、冷えて寒い、ということが少ないです。

僕の感覚では、気温が20度以上なら8月の雨の野麦峠で着たようなゴミ袋でもOKですが、それ以下の気温だと、ちゃんとした雨具を着用、という感じです。

冬のシューズカバーと、手袋は悩みどころです。僕は蒸れと結露対策として、アウトドア用のゴアテックスのオーバーグローブと、ゴアテックスブーティー内蔵の冬用のシューズを検討中です。シューズも冬だけしか履かないなら、数シーズン使えそうですし。
レインシューズカバーについてですが
購入予定のバイク用は、つま先部分の靴底が
厚すぎるんじゃないかと心配な所です
SPDでペダルの形状にも依りますが厚みがあったりすると
装着が難しい場合がありますよ
斜め差込タイプのペダルは要注意です
らうむさんのあのペダルなら大丈夫だと思いますけどね
しいはらさま<
しいはらさんみたいに一発勝負的な参加だと雨だからといって
DNSできませんもんね。静岡600のときは既に名古屋も中部も終わってましたしね。
モンベルの登山用でしたか。なるほど。で、裏ルートで、と(笑)。
下はサイクル用!その鉄人のお金の使い方には学ぶべきこと大いに有りですね。
え?太ももの太さの問題ですか?あら、貧弱腿の私は得したと言うことかも?

2月のときはまだ雨具初心者で下はめんどくさくて着なかったら
下半身は冷たかったです(汗)
600kmのとき24時間以上でしたか!
私は名古屋600では13時間ほどでしたね。
13時間あのビニール合羽でしたから、もう捨ててしまいたくて…。
ゴアテックスだったら、とホント思ってました。

ブルベは登りや下りが多いですからね~、それが寒い季節なので
大変ですよね。ゴアテックスへの投資は必ず活きると思います。
オーバーグローブもゴアテックスですね。なるほど。
シューズも私、1足だけで2年間過ごしてますから、そろそろ
もう1足いいんじゃないか?と。ゴアテックス、検討してみようかな。
でもどちらかと言うと夏用が欲しいんですよね。軽くて涼しいヤツ。
シューズカバーも検討してみます。

ブルベの準備いろいろ楽しみましょう。財布の紐は堅く。

きんさんさま<
そうなんですよ、やはり自転車用(モンベルやパールイズミ)のほうが
いいかも知れませんね。シューズカバーは。
結局クリートの隙間から水が漏れてくるので土砂降りには意味がないと
聞いていますが、私のSPDシューズはもともとが1対1kg近くありますから
それが水を吸うともう重いのなんの。人知れず苦労してるのです(笑)
「快適」を求めていろいろさまよってみます。
結構そういうの楽しんでます^^)
そうそう,モンベルは年に数回フレンドフェアってのをやっていて,全商品全種類ではないですがアウトレット価格で買える時があります。今年は運よく名古屋(国際会議場の所)でも6月にやってました。来年もあったら,お金もあったら,狙い目かな?
まるよさま<
おお!それはナイスな情報です。
でモンベルのネットショップをじっくり見たら
「アウトレットコーナー」がありました。なるほど安くなってる。
お金があったら行きます。買います。
モンベルはウエストと足の長さが日本人にぴったりなので気軽に買えるんですよね。
(そういう問題か?)
アウトレット情報あったらつぶやいてくださいね~。(他力本願)
 コメント投稿 
管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。