名古屋市を中心に自転車に乗っています。月間700kmが目標です。スピードよりもLSDロングライド志向です。

 

名古屋 川沿いポタリング

09< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>11
このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --    コメント: --
Posted on 22:36:01 «Edit»
2010
10/30
Sat
Category:ブルベ準備

いまさら訊けないブルベ(雨具編その1) 

すごく乱暴な計算ですが日本の本州中心部では
1月~5月までは1週間に1日~2日は雨が降るのです。
4月~6月は3日に1日は確実に雨。

数十時間、数百km移動し続けるブルベの最中に
雨に遭わない確率の方が低いんじゃないでしょうか?

「雨のブルベはDNS(出走しない)」、
そういう人も少数ですが存在しますし、正解だと思います。
ブレーキが効きにくくなる、スリップ、前車との距離、視界の悪化、
事故の要因が一気に増えます。
いろんなものが濡れる、汚れる、楽しくない。
精神の充実が完走の不可欠要素のブルベ、完走の確率も低くなるのです。

ただし私みたいな天候に限らず「DNF(途中リタイア)」がありえる者が
「スーパーランドナー取得」を目指すとなると、
晴れのブルベを選んでいる余裕がないのです。

前置きが長くなりましたが要するに「雨具」(レインウェア)を着て
雨のブルベを走りましょう!と言いたいのです。

今日はレインウェアにしぼって検討。
安いレインウェアはナイロン(ビニール)製です。
雨は通さないかもしれませんが、内側からの汗も外に通さないので
蒸れます。暑くなります。ゴワゴワします。ベタベタします。

パンツの方はもう脚に絡み付いてペダリングの邪魔。
rain.jpg
雨や雪のブルベで数回使ったビニール製のレインウェアは
膝下を切ったり、両袖を切ったりして「使える」ようにしようとした結果、
あえなくゴミ箱行きに…。
結局使えなかったのです。

このレインウェアはゴルフ用で2000円ぐらいでしょうか?
自転車の長距離には使えませんでした。

安いレインウェアは本当に安いです。(変な日本語)
100円ショップでも売ってます。コンビニでも400円ぐらいで売ってます。

もちろん人によっては「使えます」。

ビニールのレインウェアがべとつくことによる動きの妨げや
体を冷やし体力を奪うことに抵抗できる余裕のあるライダーは
安いタイプでもOKなんだと思います。
そもそもレインウェアを着ないで濡れながら走っても(暖かい日の話)
問題ない人もいるでしょう。

「保険」レベルで考えているなら安いレインウェアがいいでしょう。
コンパクトで軽いですし、破れたり要らなくなったら気楽に捨てることができます。

やっかいなのは私みたいな余裕のないライダーです。
雨に濡れての体力低下は避けたいです。
内部で汗がべとつくのは雨に濡れているのと変わらないぐらいです。
雨が漏れてるのかと思いましたもん、ホント。
冷たいし不快。
登りでは蒸れて熱くて不快。

体力メーター、気力メーターともぐんぐんダウン。

そんな人が嵌まりがちな「レインウェア沼」。
2000円ぐらいのものを買って、気に入らず、
インチキ売り文句で1万円ぐらいのを買って、気に入らず、
-------------------------
monbell.jpg
-------------------------
やっぱりゴアテックス?なんて、、、、
それにしてもなんちゅう価格だ。

そんな「レインウェア沼」に嵌まらない方法は次回のココロ。
期待しちゃイヤですよ。
(結局コイツ、ゴアテックスを薦めるつもりだから)
 コメント 
 コメント投稿 
管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。