名古屋市を中心に自転車に乗っています。月間700kmが目標です。スピードよりもLSDロングライド志向です。

 

名古屋 川沿いポタリング

05< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>07
このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --    コメント: --
Posted on 23:49:24 «Edit»
2010
10/12
Tue
Category:仲間と

乗鞍もみじ狩りライド(レポート) 

10月11日(月・祝)「乗鞍もみじ狩りライド」決行!
これ以上ない!ってぐらい
素晴らしい天候の中、堪能してきました!
101011 (11)
-----------------
午前4時自宅発。
途中HSさん改めしいはらさんと合流。
高速道路を使うと3時間で着くはずなのに、
なぜか4時間かかり、
乗鞍観光センターに着いたのは午前8時過ぎ。
101011.jpg
(駐車場から見える乗鞍。雲ひとつない青空。)
集合時刻7時30分に間に合わず、potさんはもう登り始めたとのコメントが・・・。
ごめんなさいぃ! 麓は観光客いっぱい、クルマいっぱい。
3連休で初めてのピーカン(前日は麓は午後から晴れたけど山岳は雲の中だった)
しかも紅葉シーズン真っ盛り、エコーラインは今月いっぱいで冬季閉鎖になる。
ここは逃せない!ってことなのだろう。
101011 (1)
8時30分いざ乗鞍へ出発。
potさんとの差は約30分。途中で追いつこうと思うと
ヒルクライム的走りで登らないといけない。
せっかくの「もみじ狩り」堪能ライドだし…
potさんごめんなさい、のんびり走ります(汗)

観光センターからエコーライン入り口の三本滝パーキングまでは
車やバスと一緒に走る。
まだエコーラインではないのでマイカーもはしっていいのだ。

このコースは「全日本マウンテンサイクリング」ではショートコースで
course_map.png
--------------------
ショートコース
乗鞍高原観光センター~三本滝:全長7.0km 標高差360m
--------------------
なのだそうだ。
shiihara.jpg
のんびり登る。のんびりだけどキツイことはキツイ。
「しいはらさん!三本滝まだっすか!?ぜーはー」
「もうすぐですよね?ひっひー。」
のんびりとは言えど、距離、標高差は二之瀬なみ。そりゃキツイ。
101011 (5)
ヒーヒーとレストハウスに辿り着く。30分かけた。
(補給食のパンはクルマに置き忘れるし、ボトルに水は入れ忘れてるし、
って話は私本人の名誉のために内緒。)

マイカーが入れるのはここまでなので、駐車場は車で溢れ、
バスを待つ人が行列を作っている。
その背後はスキー場の絶景!
101011 (6)
でもまだ紅葉狩りには及ばない感じ。
まだ標高は2000mに満たない。
評判のエコーラインの紅葉は「虎穴にいらずんば虎児を得ず」だ。(使い方ちがーうっ)

テンションあがる。ワクワクしながらエコラインのゲートを通過。
標高2700の畳平までここから約14km。まだまだタップリだ。

しいはらさんとおしゃべりしながらクルクル軽いギアで登る。
「空が青いっすよ!」
「この前走った時こんなの見えなかったですよね!うわ~!」
101011 (7)
あっという間に三本滝パーキングを見下ろす位置に。

そして…紅葉だ!
101011 (12)
「すごいーすごいー!停まって写真撮りましょう!」
potさん、すみません。追いつこうってことホント忘れてた。
もうサングラスもはずす。「もったいないっ!せっかくの絶景!」
本当の色を目に入れたい。
(いや目に入れてません、入りません。この場合「見たい」って意味です。)
真っ青な空、松の緑、そして紅葉グラデーション。
沿道にはたくさんの応援に集まった人々、嘘、
もみじ狩りハイキングの人たちとあいさつ。
「こんにちわ」
「がんばって!」
「ひやー自転車で登ってるの!?」
「すごいねぇ!」
はじめは前回の0人状態(笑)からの違和感で人が多いことを残念に思っていたが
これはこれで楽しくて賑やかでモチベーションを保てていいね。
101011 (16)
(冷泉小屋前)
さてさてカメラオヤジだけでも千人は集めたであろうこの絶景エコーライン。
我々も時々停まって堪能。ひやー!
101011 (26)
走りながらも堪能。うわー!
101011 (31)
標高2400mを超えると枯れ木も目立ってきたけど、それも美しい。

101011 (38)
森林限界。

101011 (42)
大雪渓。

101011 (41)
岩肌。

もう壮大。360度パノラマ絶景。
自転車乗りも結構多くいて、でもほとんどがヒルクライムよろしく
ガシガシ走ってたり、ぜーぜー下向いてたり…もったいないなー。
101011 (36)
ま~それぞれの価値観だけどね。がんばれぇ!

きついことはきつかったけど、なんだかすごく速く時間が過ぎたみたい。
101011 (44)
3時間後に畳平にゴール!
potさんはどこだ?うわー人多いなぁ。
しいはらさんが畳平の奥の郵便局の脇のpotさんを発見してくれた。
101011 (46)
(赤い服の人がpotさん)
聞くと到着したばかりらしい。ナイスなタイミングだった。
同年代で気が合いそうな柔らかい印象のヒト。
101011 (45)
3人で自販機ドリンクを飲みながら自己紹介。
私以外の2人は元「山男」なのだそう。

ならば、と、畳平から徒歩15分で山頂の「魔王岳」に躊躇なく誘えた。
101011 (48)
初の登山。完全にプチ登山だけど。SPDシューズのままだけど。
殆ど階段でいける。
101011 (49)
って舐めてた。酸素濃度が地上の7割だからか、自転車で体力を使ったからか、
階段を登り始めてすぐに息が切れる。脚もツライ。
経験者のしいはらさん「登山はゆっくり、少しずつ、息が切れないように登るんですよ。」と。
「なるほど」と、2人を見るとすいすいと他の登山客をどんどん追い抜いていく。
言ってることとやってることが違う(笑)。
101011 (52)
途中、岩だけの道もクリアし、魔王岳頂上。標高2793m!
shiihara02.jpg
101011 (55)
思いのほか、想像していた「山頂」からのパノラマ絶景が広がる。
101011 (59)
迫力の雲海。険しい山岳のライン。
岩肌むき出しのごつごつした乗鞍。
子供たちが「ヤッホー!」「ヤッホー!」ひっきりなしに叫ぶ。うるさい(笑)

充分「山頂」を堪能して畳平に下りた。
気温を観察していたスタッフのおじさんにしいはらさんが何度か訪ねる。
「12度だよ」と答えた後、「自転車の人は早く下りた方が良い、早く!もっと暖かくして。これから寒くなるから!」と
怒ったように強い口調で訴えかけてきた。
「はーい、防寒着もしっかり持ってきてるんで。わかりましたー。」となだめて、
そばを食べにレストランへ。山ではベテランの言うこと聞かなきゃ。
101011 (64)
ゆっくりと小1時間、銀嶺荘のレストランで過ごし、外へ出ると…
寒い!あれ?こんな寒かった?
おお?景色が霞んできた!霧だ!いや雲が襲ってきてる!
11時
12時
13時
山の天気はダイナミック!
101011 (65)
防寒着を来て、雲や寒さから逃げるように下る。

101011 (69)
約束の地?位ヶ原山荘(標高2350m)に寄り
101011 (67)
あったかい「おしるこ」(500円)をいただき、
ご主人?にアイサツして、また下る。

101011 (71)
20kmも下るから休憩をはさみながら…
101011 (74)
登るバス、下るバス、タクシーでときどき渋滞。
自転車は無理しないで停まってやり過ごすのが無難。

101011 (75)
下りきった観光センターでは、
山賊バーガー(500円)の3倍の大きさの
101011 (77)
「親分バーガー」(1200円)を3人で分けて食べる。
楽しい。
デッキでの話も尽きず、続きは温泉で…。
観光センター裏手にある「湯けむり館」は700円で入れる乗鞍高原温泉。
乳白色で硫黄の匂いが強い効きそう(何に?)な温泉だ。
露天風呂に、青空と山を眺めながらのぼせる直前までつかっていた。

施設の休憩ホールでドリンク片手に自転車談義。
時間を忘れる。
気がついたら夕方だ!
101011 (78)
ではでは名残惜しいけど、もっと話していたいけど、potさんとお別れ。
また一緒に走りましょう。
しいはらさんと下道の信州の山々をクルマで走りながら、
「ここ自転車で走ったよね」といろんな山。
そうブルベとかサイクリングで長野や岐阜の山はかなり制覇してる。
車内での話も尽きることなく、あっという間に(4時間)地元に到着。

いんや~楽しかったぁ、美しかった~。
また来年も行きたいな~。いや行きましょう!うん。
 
2度目でこの天気は運が良いですね~。
紅葉シーズンは真夏に比べて、
滅多に晴れないのでこれまた運が良いです。

シーズン終わりに良い経験が出来て何よりです。
親分バーガーが美味しそう。
大きいのを皆で分けてってのが楽しいですね。
  by 恵壱
 
ノートラブル!ノーハプニング!ノーレイン!らうむさんとのサイクリングで初めて晴れた!雨男コンビの称号抹消!

それにしても最高の天気と景色でしたね。サイクリングに初めてデジカメを持っていきましたが、撮りまくりました。

ガシガシ上らず、ゆっくり休憩を入れながらだったので、ほどほどのキツさで楽しかったです。魔王岳へのプチ登山も楽しかったです。スニーカーを背負っていったカイがありました。

来年は、上高地乗鞍スーパー林道が、がけ崩れから復旧するらしいので、乗鞍&野麦峠がR158を通らすに実現可能になりますね。こちらも楽しみです。
  by HSは呼びにくいと不評なのでしいはらに改名
 
「晴れますよ!」なんてコメントして、土日の天候に身を小さくしていました。
良かった~、快晴の日に走ってくださって!
紅葉、進んでいますね。
私達が行った日より、ずっと綺麗です。
ほんの少しでどんどん季節が変わって行く・・・、四季のある国ならでは!
>また来年も行きたいな~。いや行きましょう!うん。
本当に!そんな気持ちになっちゃう所ですね!
  by CHIKA
 
恵壱さま<
ホントいい天気でした!
ま~3連休の延期の延期で最終日だったと言う反則技ですが(笑)
もうなりふりかまわず「晴れ」を目指しました。
すごいですよね~乗鞍。
そして信州の山々。
中部ブルベや名古屋ブルベへのモチベーションが出てきました。
シアワセなことですよね、岐阜や長野の山を走れるって。
なぜか「山賊バーガー」は売り切れ。え~どうしよう?と。
んで「親分バーガー」。ナイフみたいなのと皿が3枚付いてまして
分けるの前提みたいです。
いろいろ堪能してきました。
でも来年のヒルクライム大会に出るかどうかは…考え中です。

しいはらさま<
正直変な感じでしたね、ピーカンの中しいはらさんと走ってる(笑)
私のデジカメも帰ってから見ると100枚近くありました。
楽しいサイクリングでした。
実は「魔王岳」あんまり期待してなかったんですよ。
畳平から見ると小さな岩山って感じで。すみません、立派な山頂でした。
登ってよかったです。
その「上高地乗鞍スーパー林道」楽しみですね~。
乗鞍&野麦峠がより安全に行けるわけですね。
来年もよろしくお願いします。
参加人数が増える予感がしています(笑)。
  by らうむ木村
 
あっ。晴れてるww
ついに、雨男もとい嵐男の汚名払拭ですね。

それはそうと、頂上の石原裕次郎気取りの写真は…

いい味出してますね~



僕も次回の晴れの日は是非参加しようと思いました^^
  by めばる君
 
CHIKAさま<
いえいえいえ、土・日に晴れだったら「野麦乗鞍」決行でしたから(笑)
クルマでそのコースを走って「野麦峠」無しでよかったぁ、と。
結果オーライです。乗鞍エコーラインのみがベストでした。
CHIKAさんたちみたいに楽しく登りたいな~って意識しましたよ。
位ヶ原山荘さんによると紅葉ももう終わりかけだとか。
標高によるんでしょうけど、CHIKAさんのときも見ごろだったみたいですね。
そう!日本に生まれてよかった。って感動しましたね。
次はご近所の香嵐渓のタイミング待ちですね。
今度の日曜日に下見に行く予定です。
あ、茶臼山の紅葉はもう少しなんでしょうね。

めばる君さま<
いや~めばる君のご期待に応えられませんでした。
雨もトラブルもぶっ倒れるほどのツラサもない「楽しい」サイクリングでした。
ごめんなさい(笑)
魔王岳の山頂が一番「ひーひー」いってたかも。
畳平でしいはらさんに「ホントだ。石原裕次郎顔ですね。」と今更言われました(笑)
意外と登山って心肺能力使いますね。
今度はぜひ!ご一緒に!
雨&無茶ライドも歓迎です!あ、これからはプラス「寒さ」とか(笑)
さーブルベの季節到来です!
  by らうむ木村
 うらやましい♪
うおお~っ!めっちゃイイ景色♪ 紅葉もキレイ!
また天気も良くて最高のRIDEになりましたね♪
らうむさんの満足げな表情♪ ホントに楽しんだという感じですね
ああ マジで一緒に行きたかった~ 
山頂の裕次郎写真 何気にカッコイイ~♪ 
その次のヘルメットをかぶせた写真も 魔王岳制覇って感じでイイですね^^
僕もしてみたい! 次こそは ご一緒しましょうね♪
  by スーパーhiroちゃん
 
らうむさん、しいはらさん、楽しいツーリングありがとうございます。
あんな天気が毎週続くといいですのにね~
でも正直、土日が晴れなかったことを神様に感謝したいです。
エコーラインだけでココロ折れそうだったのに、野麦峠までプラスされたら間違いなく途中でリタイヤしていたと思います。
コースレコードが一時間位と聞いていたので、自分なら二時間切れるといいなとか、なんの根拠もないのに思っていましたけど、とんでもなかったです。
ココロ入れ替えて嫌いだった峠も走るようにしたいと思います。
次回もあったらまたいきたいな~とおもってますので、誘ってください。
よろしくおねがいしまーす。

  by pot
 
最近のらうむちゃんは自転車の写真が無かったら
まるで登山家だね~!!
車で楽に行くんじゃないから自然の素晴らしさを体で
直接体感してる感じが伝わってきます。
次は剣岳に自転車で・・・・それは無理か・・・(*^_^*)
  by ラボ番しもせ
 管理人のみ閲覧できます
  by -
 
スーパーhiroちゃんさま<
「乗鞍」も「しまなみ海道」も「11日」がベストでしたね。
小さい島で生まれ育って、青春時代は建物の中で育ったので
「壮大」な景色には人一倍弱いのです。ホント感動しました。
山頂の写真は疲れ果ててヘロヘロな姿です(笑)
登山もきついんですね。ちょっと興味が出てきました。
スーパーhiroちゃんの初乗鞍はご一緒しますよ、絶対。
楽しくのんびり登りましょう!

potさま<
おつかれさまでした!
しいはらさんとクルマで帰ってる時に、最初ずっと下り坂で
「野麦乗鞍のコースだとこの坂をずっと登るんですよね。7~8kmぐらい。」
とびびり出し、そして片側一車線の路肩のないトンネル…
「野麦峠からってのやらなくて正解だったですねぇ。」と(笑)
乗鞍エコーラインはpotさんなら1年後は2時間切れますよ。
今度、いろいろ基準タイムのある坂で時間計って登ってみましょうよ。
励みになりますよ。
上(坂バカたち)を見るとキリがないのであくまでも「励み」のタイム計測です(笑)
冬になると峠の道がどんどん閉鎖されてしまいますので、秋がチャンスです。
がんがん行きましょう!!

ラボ番しもせさま<
そうなんですよ!周りに「登山家」が増えて、なんだか「登山」なるものに
興味が出てきて、山の雑誌を立ち読みしたり、山ガールをナンパしたり(嘘)、
チョモランマを目指そうかと(嘘)。
でも自転車で山登り、サイコーですね。
景色はきれい、食べ物もおいしい、温泉堪能、贅沢贅沢。
実は魔王岳まで自転車担いで行こうかと考えてましたが、無理でした。
人が少なければやれたかな?でもきついでしょうね。
3000m越え、やってみたいですねぇ。ご一緒に。いやホントご一緒に。
  by らうむ木村
 
>朝8時は家でまだ寝てました。
すみません。。。。こんな晴れてるなら行きたかった...

らうむさんの場合、
登山家=トレイルですよね。
中部のブルベのスタッフのお方もトレイルやってましたしw

他のブルベ参加者も、じわじわとトレイルの流れに乗っていますよ!!
  by yu-G
 
まいど、
『登山に興味が出てきた。』
おっ、とてもいい響きですね~
どMのらうむさんらしい発言ですね。

登山がどんなものか。
一度、伊吹山にでも登ってみませんか。
ハマルかもしれませんよ。
  by ペダルイ2号
 
うわぁ良い景色! お疲れ様でした。
自転車で畳平まで行った後,肩の小屋駐車場まで下りて自転車デポして,剣ヶ峰行くのもなかなか面白いですよ。
良い景色見ると疲れが吹っ飛びますよね。
  by まるよ
 
yu-Gさま<
そうですよぉ、いらっしゃれば良かったのに…サイコーでした!
ま~過酷な変態走りはブルベ時期にガンガンやるとして、
こういう力を抜いたライドも楽しくてしょうがないです。

トレイル??あの危険で過酷で泥だらけの??
う~ん、、、私も参加してる人たちのブログは読んでるのですが
まだ別世界ですねぇ(笑)
でもちょっと興味はありますね。

ペダルイ2号さま<
昨夜はごちそうさまでした。
美味しかったし楽しかったです。
今日、なぜだか図書館なるものに寄ることになったので
「登山」というか「山歩き」「日帰り登山」的な本を少し読みました。
意外ととっつきやすそうですね。
自転車、ブルベが優先なのは今までと変わりませんが、
少し視野を広げて行こうかな?と。
テント張ってキャンプとか、バーベキューとかやったことないんですよ。
まずはいろいろお話だけ聞かせてください。
(だって伊吹山とか…!!間違いなく無理だと思うので(汗))

まるよさま<
まるよさんこそ、ブルベ1000kmのメインスタッフお疲れさまでした!
私もそのうちブルベにスタッフという形で協力できるといいな~、ぐらいに
思っております。中部ブルベを制覇してから考えます。

剣ヶ峰!3000m越えですね!
まるよさん、もしや経験者??さすがですねぇ!
やってみようかな?300mぐらい登ればいいんですよね?
来年の目標の一つにします。
  by らうむ木村
 コメント 
2度目でこの天気は運が良いですね~。
紅葉シーズンは真夏に比べて、
滅多に晴れないのでこれまた運が良いです。

シーズン終わりに良い経験が出来て何よりです。
親分バーガーが美味しそう。
大きいのを皆で分けてってのが楽しいですね。
ノートラブル!ノーハプニング!ノーレイン!らうむさんとのサイクリングで初めて晴れた!雨男コンビの称号抹消!

それにしても最高の天気と景色でしたね。サイクリングに初めてデジカメを持っていきましたが、撮りまくりました。

ガシガシ上らず、ゆっくり休憩を入れながらだったので、ほどほどのキツさで楽しかったです。魔王岳へのプチ登山も楽しかったです。スニーカーを背負っていったカイがありました。

来年は、上高地乗鞍スーパー林道が、がけ崩れから復旧するらしいので、乗鞍&野麦峠がR158を通らすに実現可能になりますね。こちらも楽しみです。
「晴れますよ!」なんてコメントして、土日の天候に身を小さくしていました。
良かった~、快晴の日に走ってくださって!
紅葉、進んでいますね。
私達が行った日より、ずっと綺麗です。
ほんの少しでどんどん季節が変わって行く・・・、四季のある国ならでは!
>また来年も行きたいな~。いや行きましょう!うん。
本当に!そんな気持ちになっちゃう所ですね!
恵壱さま<
ホントいい天気でした!
ま~3連休の延期の延期で最終日だったと言う反則技ですが(笑)
もうなりふりかまわず「晴れ」を目指しました。
すごいですよね~乗鞍。
そして信州の山々。
中部ブルベや名古屋ブルベへのモチベーションが出てきました。
シアワセなことですよね、岐阜や長野の山を走れるって。
なぜか「山賊バーガー」は売り切れ。え~どうしよう?と。
んで「親分バーガー」。ナイフみたいなのと皿が3枚付いてまして
分けるの前提みたいです。
いろいろ堪能してきました。
でも来年のヒルクライム大会に出るかどうかは…考え中です。

しいはらさま<
正直変な感じでしたね、ピーカンの中しいはらさんと走ってる(笑)
私のデジカメも帰ってから見ると100枚近くありました。
楽しいサイクリングでした。
実は「魔王岳」あんまり期待してなかったんですよ。
畳平から見ると小さな岩山って感じで。すみません、立派な山頂でした。
登ってよかったです。
その「上高地乗鞍スーパー林道」楽しみですね~。
乗鞍&野麦峠がより安全に行けるわけですね。
来年もよろしくお願いします。
参加人数が増える予感がしています(笑)。
あっ。晴れてるww
ついに、雨男もとい嵐男の汚名払拭ですね。

それはそうと、頂上の石原裕次郎気取りの写真は…

いい味出してますね~



僕も次回の晴れの日は是非参加しようと思いました^^
CHIKAさま<
いえいえいえ、土・日に晴れだったら「野麦乗鞍」決行でしたから(笑)
クルマでそのコースを走って「野麦峠」無しでよかったぁ、と。
結果オーライです。乗鞍エコーラインのみがベストでした。
CHIKAさんたちみたいに楽しく登りたいな~って意識しましたよ。
位ヶ原山荘さんによると紅葉ももう終わりかけだとか。
標高によるんでしょうけど、CHIKAさんのときも見ごろだったみたいですね。
そう!日本に生まれてよかった。って感動しましたね。
次はご近所の香嵐渓のタイミング待ちですね。
今度の日曜日に下見に行く予定です。
あ、茶臼山の紅葉はもう少しなんでしょうね。

めばる君さま<
いや~めばる君のご期待に応えられませんでした。
雨もトラブルもぶっ倒れるほどのツラサもない「楽しい」サイクリングでした。
ごめんなさい(笑)
魔王岳の山頂が一番「ひーひー」いってたかも。
畳平でしいはらさんに「ホントだ。石原裕次郎顔ですね。」と今更言われました(笑)
意外と登山って心肺能力使いますね。
今度はぜひ!ご一緒に!
雨&無茶ライドも歓迎です!あ、これからはプラス「寒さ」とか(笑)
さーブルベの季節到来です!
うらやましい♪
うおお~っ!めっちゃイイ景色♪ 紅葉もキレイ!
また天気も良くて最高のRIDEになりましたね♪
らうむさんの満足げな表情♪ ホントに楽しんだという感じですね
ああ マジで一緒に行きたかった~ 
山頂の裕次郎写真 何気にカッコイイ~♪ 
その次のヘルメットをかぶせた写真も 魔王岳制覇って感じでイイですね^^
僕もしてみたい! 次こそは ご一緒しましょうね♪
らうむさん、しいはらさん、楽しいツーリングありがとうございます。
あんな天気が毎週続くといいですのにね~
でも正直、土日が晴れなかったことを神様に感謝したいです。
エコーラインだけでココロ折れそうだったのに、野麦峠までプラスされたら間違いなく途中でリタイヤしていたと思います。
コースレコードが一時間位と聞いていたので、自分なら二時間切れるといいなとか、なんの根拠もないのに思っていましたけど、とんでもなかったです。
ココロ入れ替えて嫌いだった峠も走るようにしたいと思います。
次回もあったらまたいきたいな~とおもってますので、誘ってください。
よろしくおねがいしまーす。

最近のらうむちゃんは自転車の写真が無かったら
まるで登山家だね~!!
車で楽に行くんじゃないから自然の素晴らしさを体で
直接体感してる感じが伝わってきます。
次は剣岳に自転車で・・・・それは無理か・・・(*^_^*)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
スーパーhiroちゃんさま<
「乗鞍」も「しまなみ海道」も「11日」がベストでしたね。
小さい島で生まれ育って、青春時代は建物の中で育ったので
「壮大」な景色には人一倍弱いのです。ホント感動しました。
山頂の写真は疲れ果ててヘロヘロな姿です(笑)
登山もきついんですね。ちょっと興味が出てきました。
スーパーhiroちゃんの初乗鞍はご一緒しますよ、絶対。
楽しくのんびり登りましょう!

potさま<
おつかれさまでした!
しいはらさんとクルマで帰ってる時に、最初ずっと下り坂で
「野麦乗鞍のコースだとこの坂をずっと登るんですよね。7~8kmぐらい。」
とびびり出し、そして片側一車線の路肩のないトンネル…
「野麦峠からってのやらなくて正解だったですねぇ。」と(笑)
乗鞍エコーラインはpotさんなら1年後は2時間切れますよ。
今度、いろいろ基準タイムのある坂で時間計って登ってみましょうよ。
励みになりますよ。
上(坂バカたち)を見るとキリがないのであくまでも「励み」のタイム計測です(笑)
冬になると峠の道がどんどん閉鎖されてしまいますので、秋がチャンスです。
がんがん行きましょう!!

ラボ番しもせさま<
そうなんですよ!周りに「登山家」が増えて、なんだか「登山」なるものに
興味が出てきて、山の雑誌を立ち読みしたり、山ガールをナンパしたり(嘘)、
チョモランマを目指そうかと(嘘)。
でも自転車で山登り、サイコーですね。
景色はきれい、食べ物もおいしい、温泉堪能、贅沢贅沢。
実は魔王岳まで自転車担いで行こうかと考えてましたが、無理でした。
人が少なければやれたかな?でもきついでしょうね。
3000m越え、やってみたいですねぇ。ご一緒に。いやホントご一緒に。
>朝8時は家でまだ寝てました。
すみません。。。。こんな晴れてるなら行きたかった...

らうむさんの場合、
登山家=トレイルですよね。
中部のブルベのスタッフのお方もトレイルやってましたしw

他のブルベ参加者も、じわじわとトレイルの流れに乗っていますよ!!
まいど、
『登山に興味が出てきた。』
おっ、とてもいい響きですね~
どMのらうむさんらしい発言ですね。

登山がどんなものか。
一度、伊吹山にでも登ってみませんか。
ハマルかもしれませんよ。
うわぁ良い景色! お疲れ様でした。
自転車で畳平まで行った後,肩の小屋駐車場まで下りて自転車デポして,剣ヶ峰行くのもなかなか面白いですよ。
良い景色見ると疲れが吹っ飛びますよね。
yu-Gさま<
そうですよぉ、いらっしゃれば良かったのに…サイコーでした!
ま~過酷な変態走りはブルベ時期にガンガンやるとして、
こういう力を抜いたライドも楽しくてしょうがないです。

トレイル??あの危険で過酷で泥だらけの??
う~ん、、、私も参加してる人たちのブログは読んでるのですが
まだ別世界ですねぇ(笑)
でもちょっと興味はありますね。

ペダルイ2号さま<
昨夜はごちそうさまでした。
美味しかったし楽しかったです。
今日、なぜだか図書館なるものに寄ることになったので
「登山」というか「山歩き」「日帰り登山」的な本を少し読みました。
意外ととっつきやすそうですね。
自転車、ブルベが優先なのは今までと変わりませんが、
少し視野を広げて行こうかな?と。
テント張ってキャンプとか、バーベキューとかやったことないんですよ。
まずはいろいろお話だけ聞かせてください。
(だって伊吹山とか…!!間違いなく無理だと思うので(汗))

まるよさま<
まるよさんこそ、ブルベ1000kmのメインスタッフお疲れさまでした!
私もそのうちブルベにスタッフという形で協力できるといいな~、ぐらいに
思っております。中部ブルベを制覇してから考えます。

剣ヶ峰!3000m越えですね!
まるよさん、もしや経験者??さすがですねぇ!
やってみようかな?300mぐらい登ればいいんですよね?
来年の目標の一つにします。
 コメント投稿 
管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。