名古屋市を中心に自転車に乗っています。月間700kmが目標です。スピードよりもLSDロングライド志向です。

 

名古屋 川沿いポタリング

10< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>12
このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --    コメント: --
Posted on 22:37:11 «Edit»
2010
08/21
Sat
Category:パーツ&ウェア

「異音」の正体判明 

最近、自転車漕いでると「異音」がしていたのです。
少しペダリングに負荷がかかる登りになると発生するのです。

2週間前は「ぐりるぐるる」とすぐ後ろを走ってる大将も気になり、
「フロントディレイラーにチェーンが当たってる音なんじゃないか?」と。

フロンとディレイラーをきっちり調整し、野麦峠に臨みました。

当日、スタートしてすぐは「ぐりるぐるる」と同じでした。
「あれ?ディレイラーはさすがに大丈夫なはず。」
『う~ん、BBの可能性もありますねぇ。』とHSさんの指摘。

BBの予備は持ってるので、自転車屋さんに換えてもらえばいいか、なんて漕いでたら
「ギシ…ギシ…ギシ」と音がカタカナに変わってきたのです。
『トルクをかけると音が鳴るってことは、ホイールのベアリングの可能性が高いです。』
元自転車組み立て職人のHSさんが気の毒そうに分析します。
『きっとシールドベアリング内に水が入って回らなくなって来てるのでしょう。』

だんだん音の間隔がなくなってきました。もう野麦峠を登ってる最中は
「ギシルルギシルルギシギシギシ…」うるさいぐらいに鳴きだしました。

でも地蔵峠を登る頃にはピタッとやんだのです。
『今日の雨が入り込んで潤滑されてるんでしょう。もう間違いなくホイールのベアリングですね。』
治ったわけではなかったのです。
100821 (4)
本日、念のために実験しました。
100821 (2)
そう、以前のホイールと履き比べです。
100821 (3)
結果は…ビンゴ!でした。
EASTONホイールのときだけ「ギシギシ」と音が鳴りました。

ネットで調べるとEASTONのホイールは特殊なシールドベアリングで
素人はもとより、講習を受けた代理店じゃないと交換ができないのだそうです。
100821 (1)
このお店がその代理店でした。
図々しくホイールを片手にぶら提げ乗り込みます。
「ネットで買ったんですけどぉ。」と正直に告白しつつ…。
明るく引き受けてもらいました。
メーカー取り寄せのベアリングの価格と納期によっては
純正じゃないベアリングでもOK!とすぐに話も進みました。
実は「門前払い」食らうんじゃないかと緊張してたのでホッとしました。

さて。え?3ヶ月しか走ってないのに?
EASTON壊れやすいの?と思われた方…
「大丈夫」です。
私の周りのEASTONホイール履いてる人たちはかなり強脚が多いです。
スーパーランドナーもいます。

確かに私も「雨」の中、数百km走りました。
違うんです。それが原因じゃないんです。


言わなきゃいけませんか?


えっとですね…怒らないでくださいね…

(↓証拠の現場写真)
100522 (112)
EASTONホイールを手に入れて10日後、雨のブルベ名古屋600kmを走破しました。
自転車がどろどろに汚れたし、新品だったホイールをピカピカにしたい!と思い、
近所のカー洗車場へ…。
強力噴出の水力でスプロケットを回したりして…。
そして水力だけじゃ全然汚れが落ちないので、念入りに・・・。
スポンジとかでは荒いにくい場所にも水なら届きます。
そうハブの汚れも落とそうと思い、ブシューッと・・・。

どのくらいの水力なんだろうと、手のひらに当ててみました。
ナイフで刺されたかと思うぐらい痛かったです。

すみませんすみません!
もちろんメーカーには文句言いませんし「保証」なんたらとか言いません。
(wiggle相手だと英語だから面倒くさいってのもあります。)
自腹で当然です。ペナルティです。すみませんでした。

みなさんも洗車場では自転車のホイールを洗わないように注意してくださいね。
(そんなのやるのはお前だけじゃ!)

※追記
リアホイールのベアリングで間違いないのは、スタンドでリアを浮かした状態で
ペダルを逆回転すると、後ろ回転にホイールが回るのです。
新品の状態でも勢いよくグルグル回せば回転はしました、が
ピストか!?ってぐらい(それは大げさですが)ゴリゴリ回るのです。
 
やっぱりハブでしたか。
自転車を洗う時は車輪は外した方が無難です。
BBはまあ水も入りますが、
買い換えても安いし自分でも簡単にできますしね。

ホイールのハブはちょっとそうはいかないので注意ですね。
自分でメンテできるようにはなりたいです。
フルクラムやカンパ系はカップ&コーンだから
自分でセラミック化もできるみたいなんですけどね。
今1対しか無いのでニューホイールがあったら実験してみたいです。
  by 恵壱
 
そうなんですかあ・・・・実はWiggleで注文したEastonが
カンパ用のホイールが送られてきたりしてテンション下がりまくりで、
(英語での交換の交渉も何とかクリアして交換してもらえるみたいですが)
今後を考えると不安材料たっぷりだったんですが、
カトーサイクル優しいですね~!!!
ちょっと安心しました(^◇^)

人間色々経験しながら学んでいくものですが、
授業料が高過ぎてもショックが大きいし・・・・。
でも何でもとりあえず聞いてみるのが大事ですね。
らうむちゃんにはいつも勉強させてもらってます。
  by ラボ番しもせ
 
僕も最近異音に悩まされています。
キシキシという小さい音ですが原因が分かりません。
なので、近いうちにショップに持っていく予定です。

でも、高圧洗浄はしてないので、ホイールのハブじゃないはずwwww
  by めばる君
 日本語
いつも拝見しております。
Wiggleは日本語でのメールのやりとりOKのはずですよ。
日本人女性スタッフがみえるそうです。
現に私は商品到着がかなり遅れたときに、問い合わせとキャンセルとで何往復かの日本語でのやりとりの経験があります。
ただ、現在も日本人スタッフが居るとは限らないのですが。
いらぬお節介かもですが、ご参考までに。
  by demo
 
ひょええええ~ カー洗車のあのジェットノズルで洗ったんですか~? らうむさん ワイルドすぎますよ(笑)^^ 
・・・えっ・・・まさかそれも ウケ狙いで?(笑)・・・
・・・って そんなことは有りませんね^^;
僕はベアリング関係のメンテは全く無知なので水が入るのが怖くて 雨の日も乗ってません(汗) ・・・ってブルベに出る人から見れば笑われる話ですね^^;
しっかし“カトーサイクル”さん ってネット購入品でも快く受けてくれるんですね♪ 全然知りませんでした 僕もネット購入ばっかりなので 覚えておきます♪^^
PS: ダムは楽しめましたか♪^^
  by スーパーhiroちゃん
 
記事の最初を見た感じでは
私が経験した異音と同じようにホイール装着時の
締め付けが緩いんじゃ無いだろうかと思いましたが
ジェット洗車しちゃったんですね~
水圧は注意が必要ですよ、石や金属も切断できる
強力な水圧もありますからね~
まだエアーの方がおとなしいかも
  by きんさん
 
 「細かい事は気のしない!」と言う、流石の木村さんも
ハブはいかんですね

 これからはディクリーザーでいきましょうか?

とにかく、乗鞍までに直るといいですね
  by いっこくもん
 
ども、最近シーズンオフ中の後輩でございます。

MAVIC買ったとき、「洗車はゼッタイにホイール外してねっ!」と
自転車屋さんにキツク言われております。

さすが先輩、やることが豪快ですねぇ。。。
  by よう
 
あ~、らうむさん、そんな~。
車輪が後ろに回るってことは・・・。
ハブって言うより、カセットの部分です!ずばり!ココはとっても高価です、あ~言ってしまった・・・。とは言え、実はイーストンのハブの構造は知らないので、カセット部分のベアリングも交換できるのかな?トルクをかけると音が出ていたということはラチェット部分が錆びたのか。う~む・・・。

コイン洗車場は、シクロクロスで転戦したとき良く使いました。
自転車を横から高圧水流で洗うと、ハブやらBBやらに水が入りまくりなので、自転車の正面と後ろからバシューとやると、少しはマシなんですが。
  by HS
 
恵壱さま<
昨日も暑かったですねぇ。
BBだったら良かったんですが、残念なほうでした。
次はメンテ可能な手組ホイールにしようと考えています。
フレームはクロモリにしようと考えてますし、これは退化なのでしょうか?
でも私のようなヤツにはメンテすればなんとかなるパーツがいいんでしょうね。
調子が悪くなったら交換ってのは財布が痛いです。
恵壱さんは一対しかホイール持ってないのですね。
それなのにものすごい距離を走っても調子良さそう。しっかりメンテしてるんですね。
見習わなければ…。

ラボ番しもせさま<
大将から聞きました!なんてことでしょう。他のブログでそういったことがあったというのは
知ってたのですが、まさか身近で起こってしまうとは!
簡単なことなら日本語でいいんですが、日本語担当の人、自転車のこと全然知らない人なんですよねぇ。
わかりますわかります。送り返すのも大変ですよね。じゃ~もっと値引きしろ!といいたい。
カトーサイクルでは人当たりのいいおじさんを演じました。
「いや~まいったまいった。ははは」みたいな。
カトーサイクルと親しい人を連行しようかと考えましたが、ま~それもワガママかな?と。
自分のケツはなるべく自分で、と思いました。いや~良かったぁ。受け入れてくれて。
そう、EASTON後輩のみなさんへのアドバイスも含めアップしました。(えらそうに)
そんな馬鹿なことしないでしょうけどね(笑)

めばる君さま<
え?どちらの方なんでしょう。
もしMBKのほうだったら新品だから増し締めで直ったりするかもしれませんもんね。
軽い症状でありますように。
高圧洗浄、楽しいですよ(笑)クルクル回るんですよ。
スプロケットに水当てると(笑)一度お試しを。

demoさま<
どうもです。ありがとうございます。畏れ多いことです。
そうですね。私も返品だのキャンセルだので何度か日本語でやり取りしました。
でもかゆいところに手の届かない返信でイライラ。
サイズのことなど専門的なことだったので。
英語で細かく要求した方が話が早かったです。
今回もEASTON(アメリカ)のメーカーに直接送つか?それともwiggleに送るか?
みたいな質問で効率がよく安く済むほうを、みたいなことを聞きたかったのですが
あの日本語担当の人じゃどれだけやり取りすればこちらが理解できるんだろう?と鬱になり
もう代理店に持って行っちゃえ!と。海外発送もめんどくさそうだった。
(EMSは仕事で使ってるけど、メンドクサイ)てな感じです。
もしかするとメールのやり取りでうまい方法のアドバイスがあったかも?ですね。
今後ともよろしくお願いします。
  by らうむ木村
 
スーパーhiroちゃんさま<
いいアイデアだと思ったんですよ。場所は広いし、近所だから夜にすいてることは知ってたし。
楽しかったですよ。ぶしゅーっ!と。おおっ!ホイールが回る回る~っ!はやーーっ(笑)
ウケ狙いというより、完全「天然」ですね(笑)
カトーサイクルでは私もたくさんこまごましたものを買ってますしね。
でも多分一見さんとして扱われてますね。それでも対応は良かったですよ。
少々、価格は違ってくるでしょうけどね。ま~それはしょうがないと。
これだけwiggleが認知されてますから、そういったマーケット(ネットで買ったパーツのメンテ)も
つかんでもいいんじゃないか?と。拒否するプロショップが多いんでしょうけどねぇ。
気持ちはわかりますけど、社会人的視点で見ると、「時代の流れ」にはのっとかないと、と。
ママチャリのパンク修理だってものすごく立派な仕事だと思いますしね。(←憧れます)

きんさんさま<
そう、私もそうだったらいいな~ってことで、クイックレリーズを疑ったのですが…
残念でした。しっかりしていました。
「追記」にも書いたのですが、ペダルを逆回転させると逆に回るんですよ(笑)ぐりぐりっと。
あう~っ。がっかりな瞬間でした。
水圧ってすごいですよね。一人だったのですが、口に出てしまいましたもん。「あちっ!」って。
まず「熱い」とかんじました。そして「痛い」。指が切れて落ちてないか確かめました(笑)
(小学生のときナイフで親指を自分で切り落としそうになった経験があるので。)
石を水で切断するの、テレビで観たことあります。割れずに切れるから便利なんですよね。
石は切れていいけど、ベアリングは…財布の軽量化に歯止めがかかりません(悲)

いっこくもんさま<
たしかにおおざっぱですね(笑)私。
走ればいいじゃんっ!って。そのおかげでブルベをリタイアしたり、
お金が飛んだりしてるのに…。点検、メンテはしっかりやらないと…。
みんなが日焼け止めを塗ってるなんて!昨日初めて知りましたし。
乗鞍…のりくら…出場確率低いですぅ。。。
今度みんなでゆっくりハイキング気分でトランポで行きましょう!

ようさま<
「シーズンオフ」でしたか!正解です。ホントに暑い。熱い。
熱中症で調子を崩しちゃなんにもなりませんしね。
私は九州男児なので暑さには強いはず!と医学的根拠のないプライドで走っております。
春や秋より走ってるかも?(ブルベを除く)
「ホイール外したら水車遊びができないじゃないですか!」と自転車屋さんに反論してください。
セラミックベアリングだから錆びないでしょうし…ってそんな問題じゃないようですね。
未だになぜ水が入っちゃいかんのかわかってないのです、じつは。
今度詳しい人に聞いてみます。
  by らうむ木村
 
HSさま<
え?え?なんですか?
なんだか分からないけど、財布の超軽量化の話ですか?
うぎゃぁ!
カトーサイクルさんには一旦、修理費を電話してもらえるように
していますので、それによってはあきらめですね。
だって例えば3万円かかるんだったら、手組みのホイールにしちゃうし…。
2万円だったらどうしよう?うーーん、考えどころですねぇ。

そっか~、シクロクロスは最強に汚れますよね。
あんなの手洗いでぱしゃぱしゃってやってるより
バシューっと行きたいですよね。
それでも水が入ってはいけない箇所を知ってる人がやるべきですね。
なるほどなるほど。私は禁じ手にします(笑)
  by らうむ木村
 コメント 
やっぱりハブでしたか。
自転車を洗う時は車輪は外した方が無難です。
BBはまあ水も入りますが、
買い換えても安いし自分でも簡単にできますしね。

ホイールのハブはちょっとそうはいかないので注意ですね。
自分でメンテできるようにはなりたいです。
フルクラムやカンパ系はカップ&コーンだから
自分でセラミック化もできるみたいなんですけどね。
今1対しか無いのでニューホイールがあったら実験してみたいです。
そうなんですかあ・・・・実はWiggleで注文したEastonが
カンパ用のホイールが送られてきたりしてテンション下がりまくりで、
(英語での交換の交渉も何とかクリアして交換してもらえるみたいですが)
今後を考えると不安材料たっぷりだったんですが、
カトーサイクル優しいですね~!!!
ちょっと安心しました(^◇^)

人間色々経験しながら学んでいくものですが、
授業料が高過ぎてもショックが大きいし・・・・。
でも何でもとりあえず聞いてみるのが大事ですね。
らうむちゃんにはいつも勉強させてもらってます。
僕も最近異音に悩まされています。
キシキシという小さい音ですが原因が分かりません。
なので、近いうちにショップに持っていく予定です。

でも、高圧洗浄はしてないので、ホイールのハブじゃないはずwwww
日本語
いつも拝見しております。
Wiggleは日本語でのメールのやりとりOKのはずですよ。
日本人女性スタッフがみえるそうです。
現に私は商品到着がかなり遅れたときに、問い合わせとキャンセルとで何往復かの日本語でのやりとりの経験があります。
ただ、現在も日本人スタッフが居るとは限らないのですが。
いらぬお節介かもですが、ご参考までに。
ひょええええ~ カー洗車のあのジェットノズルで洗ったんですか~? らうむさん ワイルドすぎますよ(笑)^^ 
・・・えっ・・・まさかそれも ウケ狙いで?(笑)・・・
・・・って そんなことは有りませんね^^;
僕はベアリング関係のメンテは全く無知なので水が入るのが怖くて 雨の日も乗ってません(汗) ・・・ってブルベに出る人から見れば笑われる話ですね^^;
しっかし“カトーサイクル”さん ってネット購入品でも快く受けてくれるんですね♪ 全然知りませんでした 僕もネット購入ばっかりなので 覚えておきます♪^^
PS: ダムは楽しめましたか♪^^
記事の最初を見た感じでは
私が経験した異音と同じようにホイール装着時の
締め付けが緩いんじゃ無いだろうかと思いましたが
ジェット洗車しちゃったんですね~
水圧は注意が必要ですよ、石や金属も切断できる
強力な水圧もありますからね~
まだエアーの方がおとなしいかも
 「細かい事は気のしない!」と言う、流石の木村さんも
ハブはいかんですね

 これからはディクリーザーでいきましょうか?

とにかく、乗鞍までに直るといいですね
ども、最近シーズンオフ中の後輩でございます。

MAVIC買ったとき、「洗車はゼッタイにホイール外してねっ!」と
自転車屋さんにキツク言われております。

さすが先輩、やることが豪快ですねぇ。。。
あ~、らうむさん、そんな~。
車輪が後ろに回るってことは・・・。
ハブって言うより、カセットの部分です!ずばり!ココはとっても高価です、あ~言ってしまった・・・。とは言え、実はイーストンのハブの構造は知らないので、カセット部分のベアリングも交換できるのかな?トルクをかけると音が出ていたということはラチェット部分が錆びたのか。う~む・・・。

コイン洗車場は、シクロクロスで転戦したとき良く使いました。
自転車を横から高圧水流で洗うと、ハブやらBBやらに水が入りまくりなので、自転車の正面と後ろからバシューとやると、少しはマシなんですが。
恵壱さま<
昨日も暑かったですねぇ。
BBだったら良かったんですが、残念なほうでした。
次はメンテ可能な手組ホイールにしようと考えています。
フレームはクロモリにしようと考えてますし、これは退化なのでしょうか?
でも私のようなヤツにはメンテすればなんとかなるパーツがいいんでしょうね。
調子が悪くなったら交換ってのは財布が痛いです。
恵壱さんは一対しかホイール持ってないのですね。
それなのにものすごい距離を走っても調子良さそう。しっかりメンテしてるんですね。
見習わなければ…。

ラボ番しもせさま<
大将から聞きました!なんてことでしょう。他のブログでそういったことがあったというのは
知ってたのですが、まさか身近で起こってしまうとは!
簡単なことなら日本語でいいんですが、日本語担当の人、自転車のこと全然知らない人なんですよねぇ。
わかりますわかります。送り返すのも大変ですよね。じゃ~もっと値引きしろ!といいたい。
カトーサイクルでは人当たりのいいおじさんを演じました。
「いや~まいったまいった。ははは」みたいな。
カトーサイクルと親しい人を連行しようかと考えましたが、ま~それもワガママかな?と。
自分のケツはなるべく自分で、と思いました。いや~良かったぁ。受け入れてくれて。
そう、EASTON後輩のみなさんへのアドバイスも含めアップしました。(えらそうに)
そんな馬鹿なことしないでしょうけどね(笑)

めばる君さま<
え?どちらの方なんでしょう。
もしMBKのほうだったら新品だから増し締めで直ったりするかもしれませんもんね。
軽い症状でありますように。
高圧洗浄、楽しいですよ(笑)クルクル回るんですよ。
スプロケットに水当てると(笑)一度お試しを。

demoさま<
どうもです。ありがとうございます。畏れ多いことです。
そうですね。私も返品だのキャンセルだので何度か日本語でやり取りしました。
でもかゆいところに手の届かない返信でイライラ。
サイズのことなど専門的なことだったので。
英語で細かく要求した方が話が早かったです。
今回もEASTON(アメリカ)のメーカーに直接送つか?それともwiggleに送るか?
みたいな質問で効率がよく安く済むほうを、みたいなことを聞きたかったのですが
あの日本語担当の人じゃどれだけやり取りすればこちらが理解できるんだろう?と鬱になり
もう代理店に持って行っちゃえ!と。海外発送もめんどくさそうだった。
(EMSは仕事で使ってるけど、メンドクサイ)てな感じです。
もしかするとメールのやり取りでうまい方法のアドバイスがあったかも?ですね。
今後ともよろしくお願いします。
スーパーhiroちゃんさま<
いいアイデアだと思ったんですよ。場所は広いし、近所だから夜にすいてることは知ってたし。
楽しかったですよ。ぶしゅーっ!と。おおっ!ホイールが回る回る~っ!はやーーっ(笑)
ウケ狙いというより、完全「天然」ですね(笑)
カトーサイクルでは私もたくさんこまごましたものを買ってますしね。
でも多分一見さんとして扱われてますね。それでも対応は良かったですよ。
少々、価格は違ってくるでしょうけどね。ま~それはしょうがないと。
これだけwiggleが認知されてますから、そういったマーケット(ネットで買ったパーツのメンテ)も
つかんでもいいんじゃないか?と。拒否するプロショップが多いんでしょうけどねぇ。
気持ちはわかりますけど、社会人的視点で見ると、「時代の流れ」にはのっとかないと、と。
ママチャリのパンク修理だってものすごく立派な仕事だと思いますしね。(←憧れます)

きんさんさま<
そう、私もそうだったらいいな~ってことで、クイックレリーズを疑ったのですが…
残念でした。しっかりしていました。
「追記」にも書いたのですが、ペダルを逆回転させると逆に回るんですよ(笑)ぐりぐりっと。
あう~っ。がっかりな瞬間でした。
水圧ってすごいですよね。一人だったのですが、口に出てしまいましたもん。「あちっ!」って。
まず「熱い」とかんじました。そして「痛い」。指が切れて落ちてないか確かめました(笑)
(小学生のときナイフで親指を自分で切り落としそうになった経験があるので。)
石を水で切断するの、テレビで観たことあります。割れずに切れるから便利なんですよね。
石は切れていいけど、ベアリングは…財布の軽量化に歯止めがかかりません(悲)

いっこくもんさま<
たしかにおおざっぱですね(笑)私。
走ればいいじゃんっ!って。そのおかげでブルベをリタイアしたり、
お金が飛んだりしてるのに…。点検、メンテはしっかりやらないと…。
みんなが日焼け止めを塗ってるなんて!昨日初めて知りましたし。
乗鞍…のりくら…出場確率低いですぅ。。。
今度みんなでゆっくりハイキング気分でトランポで行きましょう!

ようさま<
「シーズンオフ」でしたか!正解です。ホントに暑い。熱い。
熱中症で調子を崩しちゃなんにもなりませんしね。
私は九州男児なので暑さには強いはず!と医学的根拠のないプライドで走っております。
春や秋より走ってるかも?(ブルベを除く)
「ホイール外したら水車遊びができないじゃないですか!」と自転車屋さんに反論してください。
セラミックベアリングだから錆びないでしょうし…ってそんな問題じゃないようですね。
未だになぜ水が入っちゃいかんのかわかってないのです、じつは。
今度詳しい人に聞いてみます。
HSさま<
え?え?なんですか?
なんだか分からないけど、財布の超軽量化の話ですか?
うぎゃぁ!
カトーサイクルさんには一旦、修理費を電話してもらえるように
していますので、それによってはあきらめですね。
だって例えば3万円かかるんだったら、手組みのホイールにしちゃうし…。
2万円だったらどうしよう?うーーん、考えどころですねぇ。

そっか~、シクロクロスは最強に汚れますよね。
あんなの手洗いでぱしゃぱしゃってやってるより
バシューっと行きたいですよね。
それでも水が入ってはいけない箇所を知ってる人がやるべきですね。
なるほどなるほど。私は禁じ手にします(笑)
 コメント投稿 
管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。