名古屋市を中心に自転車に乗っています。月間700kmが目標です。スピードよりもLSDロングライド志向です。

 

名古屋 川沿いポタリング

05< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>07
このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --    コメント: --
Posted on 22:50:45 «Edit»
2008
09/24
Wed
Category:コラム

私の自転車遍歴1 

長崎の小さい島で生まれ育った。
本当に小さい島なので「自転車」は不要だったのだ。

私が小学校に上がるまでは、仕事(配達など)でおじさんが
乗っているもの。それが「自転車」だった。

そんな島に自転車ブームが起こった。
ママチャリだけど。
(都会ではこの時代、子供達がドロップハンドルの自転車に乗るのがはやっていたらしい)

まずオトナたちが自転車に乗る訓練をした。
でかい体のオトナたちがこける、突っ込む。すごい迫力だ。

私の父も自転車に乗れない。
そこで練習する為に自転車を買った。
我が家に「自転車」なるものが来た!

最初に飛びついたのは小学2年だった私だった。

もうボロボロにした。
周りのオトナたちも乗れないから「指導」のしようがない。
とにかく転んだ数だけ乗れるときが近い!
そんな感じ。
mamachari.jpg

めでたく乗れるようにはなったけど、
8人家族に1台の自転車。それに7歳の私には大きい大人用。

自転車に乗らないまま小学校を卒業。

そして都会(長崎市)へ・・・
でもそこは寄宿舎。
外出禁止、テレビ禁止、ラジオ禁止・・・
自転車なんて存在さえ忘れてた。

高校2年。寄宿舎を追い出され・・・
興味はバンドと「バイク」へ。

「自転車」とばし・・・。

高校卒業後、名古屋へ。

やっぱり「バイク」。
自転車は年に1回ぐらいだろうか、
友達のママチャリを「ちょっと貸して」ぐらいのもの。

このまま30歳代まで続く。

結構珍しいと思う。
ここまで「自転車」に縁の無い人生って・・・。

 コメント 
 コメント投稿 
管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。