名古屋市を中心に自転車に乗っています。月間700kmが目標です。スピードよりもLSDロングライド志向です。

 

名古屋 川沿いポタリング

07< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>09
このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --    コメント: --
Posted on 23:53:52 «Edit»
2010
06/23
Wed
Category:ブルベ準備

いまさら訊けないブルベ(ライト編)  

いまさら訊けないブルベ、ライト編です。
ライトに関してはもうキリがないです。
たくさんの個性的なライトが出ています。
ブルベに使えそうなものはいくらでもあります。使えないものもたくさんあります。
でもお尻編みたいにシリーズ化するのもねぇ。
だから私の装備しているライトについて書きます。1回で終わらせますよ。
参考にしてくださいませ。
10220 (2)
長時間走るブルベでは夜の峠越えは当たり前です。
「峠道」の殆どに灯りはありません。真っ暗闇です。
ブルベのコースは実際にスタッフが走って確認しているコースなので
いきなり道が切れて崖になっているとか、巻きビシが巻かれているとか
そんな危ないことがないことがわかっているので安心です。

が、道が見えないことには走ることができません。

自転車ライトとして明るいライト、CATEYEのHL-EL530はどうでしょう。
ライト01
el530.jpg
高価です。定価5250円。
単3電池4本で90時間持ちます。
点滅とか無し。点灯のみです。オンかオフかのシンプルさ。
それに防水です。
メーカーの売り文句には
「約1,500カンデラの明るさを実現、夜間の山道でも通用するハイパワーモデル」
とあります。
-----------------------------
残念。「夜間の山道」では全く通用しませんでした。
長時間持つので気楽に夕方から点灯したり、
昼でもトンネルの続くところではつけっぱなしにしたりできるところが利点でしょうか?
今年で引退かな?と。
でもこのライトの名誉のために言っておくと
「自転車用ライト」としては本当に明るいです。
こんなに明るいのに90時間持つってのは、さすが日本(大阪)の技術ですね。
ただ「ブルベ」には使えなかった。それだけですよ。

特に暗闇の中の下りですね。ゆっくり慎重に、とは言っても
時間制限のあるサイクリング、ブルベです。時速30km以上は出したいです。
40km/h以上はほとんど出しません。(条件が揃えば出すけど)
30km/hは1秒間に10mほど進むスピード。
せめて20m先は明るく照らしたい。EL-530では5m先がせいぜいかな?
それでコレです。
ライト00
GENTOS SuperFire XX SF-333XX
130ルーメンという明るさの数値はなんのこっちゃ?ですが
30m先も明るく照らせます。
通称ホムセンライト(ホームセンターで売ってるライト)は安いのも特徴。
これだけのスペックで4000円しません。
私は仰々しく2連装でブルベに臨みましたが、オーバースペックでした。
1本で充分です。
マウントの方法は「サイクルベース名無し」などを参考にしました。
電池の寿命時間はカタログ値の3割みれば良いでしょう。
Hiモード(すごく明るい)で5~6時間。
Lowモード(結構明るい)で20時間ぐらい持ちます。
登りはLowモードで充分ですから、電池の交換なしで一晩、朝まで持ちます。
またスポットとワイドの調整ができますので便利です。私はずっとワイドのみで使用しました。

1本で充分なのですが、せっかく2本買ったので、前輪ハブ横のEL-530のところに
333XXを代替えしようかと思っています。

さて、どんな明るいライトでもワインディングロードでは不安です。
ハンドルの方向しか照らしませんので、曲がり角の先は真っ暗なのです。
そこで意外と役に立ったのがコイツ。
metfront_20100623231251.jpg
GENTOSの一番安いヘッドライトGTR-731Hです。
確か1000円ぐらいだったと思います。
単3電池1本ですが、充分明るいです。30m先の曲がり角を照らせます。
上下の角度は手で調整します。左右は首を振って(笑)
でも頭についてますので見たいところを自動的に照らすことになります。
電池寿命は3時間ほどですが(カタログ値の3割)、
夜道の電池交換は休憩も兼ねますのでそれほど苦になりません。
ふうっと一息つきながらゆっくり作業します。

このヘッドライト着用はブルベの規則では定められていませんが、
個人的にはオススメです。推奨ってヤツです。
夜のパンク修理とかにも役立ちます。GPSナビやキューシートもこれで見れます。

今まで挙げたライトの電池は全て単3電池です。GPSナビも単3電池です。
私は会社の近所にあるリサイクルショップ(名古屋では有名な「キンブル」)で
1本辺り20~30円のものを20本ぐらいまとめ買いしています。
それでも500円ぐらいです。コンビニだと1本70~80円しますもんね。
1本20円なら気楽に使えますよね。エネループよりお得です。
600kmで予備の電池は7本使いました。合計すると20本。
次からはEL-530を外すことで16本になりますね。
結構使うな~。
 
シュアファイヤってライトをご存じでしょうか?
http://homepage1.nifty.com/enman/light/surefire/table.htm
アメリカのメーカーですが、アーミーも使用していたりする
強力ライトです
最近では安価になってきましたが、5年ほど前に私が購入したときは
3万近くしました(下から2番目で)
高額ですが強力な光が照射されます
手に持っていると発熱でもてなくなるぐらい本体が熱くなります。
最近のLEDの能力は知りませんが強力な部類に含まれます。
一度光を見せてあげたいところですが、球が切れていまして
球だけでも4~5千円するので復活は難しい所です。
復活したら、会ったときにでも見せますね。
  by きんさん
 
おおまさか(予定通り)のライト編とか!
ブルベ本が出せそうですね。

たぶんライト装備はコースと走る時間帯と走行速度で
必要不要が出てくるかもしれません。

私は今回の名古屋に限りですが600kmまでで、
GENTOS HW-767Hのヘッドウォーズ1灯(単三3本)、
キャットアイHL-EL510(単三4本)
の2灯で必要十分と感じました。

予備の電池を上記分7本持って行ったんですが、
結局電池交換しませんでした。

街中ではキャットアイだけで十分、
2灯を常時点灯していた時間は約7時間くらいだったので
結果的に上記の時間でOKみたいです。

GENTOS HW-767Hもお勧めです。
(取り付けに工夫が必要ですが)
後ろ着いて一緒に走った人から明る過ぎって言われたくらい。




  by 恵壱
 
あ、補足ですが、
前方と同じく尾灯も重要ですね。
尾灯は合計4灯付けてました。
あとブルベストとかも。
(これはライト編2ですか?)
  by 恵壱
 
きんさんさま<
ありがとうございます。シュアファイヤーをブルベに使ってる人もいるそうです。
電池がリチウムってのと、やはり持ち時間ですね~、それとお値段(笑)
でも明るいのはいいことです。
私のライト333XXも原付のライトの10分の1程度ですから。
でも電球だけでそんなに!?う~ん貧乏人にはきついかな(汗)
この数年でLEDがものすごく進歩したようです。
数千円のホムセンライトもなかなか使えますよ。

恵壱さま<
いや~ブルベ本なんか出ても発行部数少ないでしょうね(笑)
しかも情報量の少ないこと(汗)
自分の使ったのしかわかりませんもんね。
でも恵壱さんのヘッドウォーズ
http://www.akaricenter.com/led_light/gentos_hw767h.htm
これいいですねぇ。
333XXより明るいし、LOWモードだったら軽く一晩持ちますね。
ヘルメットに着けると尾灯も解決ですね。いいな~安いし。
ハンドルへのマウントもいろいろ試行錯誤するの楽しそうだし。
小さいし。買っちゃおうかな(汗)

尾灯は私、ブルベ以前は点滅専用のしか持ってなかったから
買いましたねぇ。
え?ライト編2?あ~どうしよう。でも尾灯、大事ですよねぇ。
ヒントありがとうございます!「尾灯編」で独立かな(笑)
  by らうむ木村
 告知
2010ツール・ド・三河湖の告知されてましたよ。
  by ひらひら
 
ひらひらさま<
情報ありがとうございます!
第7回ツールド三河湖。2010年9月12日開催。
7月15日スポーツエントリーより申し込み開始。
さあ、どのコースにしましょうか?ワクワクしますね。
ただいま考え中です!
  by らうむ木村
 
らうむさん、こんばんは。

お尻編の後はライト編と来ましたか・・・面白い話題ですね。

私もGENTOS派です。全長が短くなるので、同じ130ルーメンの単2X2のタイプを名古屋300kmから導入しましたが、もう手放せません。

単2電池ももちろん予備で持って行きましたが、100円ショップで単3を単2にするケースを売っていたので、緊急用に搭載にています。

ヘッドライトは、釣り具屋さんで見つけた富士灯機の単3X1のLED灯です。
1500円位だったと思いますが、レンズが凸っていて強いスポット光が出て、軽くて防水なので、ブルベで重要な道路標示や信号名の確認もよく見え重宝しました。
釣り具屋さんはお求め易い値段の使える防水グッズ(濡れた着替えを入れる防水バッグなど)を探しに、たまに覗いています。


  by Xman
 
Xmanさま<
ありがとうございます!単2×2本の130ルーメン!
332XXでしょうか?
http://www.akaricenter.com/led_light/sf302x.htm
なるほどぉ。一晩持ちますね、これなら。
単3でもOK状態なら、いざとなったら他の器具のを流用できますしね。
「単2」でもいいな~、「単4」だと実用時間が短くて「単3」にしたってのもあるものだから…。
そしてヘッドライト。そっか~釣具屋さんですね!
うっかりしてました。漁師の息子のくせに(笑)。そう肝心なのは「防水」かどうかですよね。
釣具屋さんなら当然「防水」のものが多いはず。
ホームセンターはよく覗いてましたが…。
今度、釣具屋さん「上州屋」とかじっくり見てみます。
楽しみが増えましたよ。ありがとうございます。
  by らうむ木村
 
GENTOS SuperFire XX SF-333XX をポチッとしました。
今使っているEL530はアダプタを買ってホイールシャフトに移動させます。
いやーほんとうに参考になります。ライト編2もその内にオネガイシタイデス。
  by pot
 
potさま<
時が経つのはあっという間。特にこの年頃になると(汗)
もう「ブルベ」の準備に入っていい頃ですよね。
次のブルベは3ヵ月後ですから。
雨具のこと、輪行バッグのこと、サドルバッグ、バッグパック、
集団走行のこと、いろいろ書きたいですねぇ。
potさんは実際にお会いできるので、直にHSさんや私に聞いてください。
なんでも本音でお答えしますよ。
  by らうむ木村
 コメント 
シュアファイヤってライトをご存じでしょうか?
http://homepage1.nifty.com/enman/light/surefire/table.htm
アメリカのメーカーですが、アーミーも使用していたりする
強力ライトです
最近では安価になってきましたが、5年ほど前に私が購入したときは
3万近くしました(下から2番目で)
高額ですが強力な光が照射されます
手に持っていると発熱でもてなくなるぐらい本体が熱くなります。
最近のLEDの能力は知りませんが強力な部類に含まれます。
一度光を見せてあげたいところですが、球が切れていまして
球だけでも4~5千円するので復活は難しい所です。
復活したら、会ったときにでも見せますね。
おおまさか(予定通り)のライト編とか!
ブルベ本が出せそうですね。

たぶんライト装備はコースと走る時間帯と走行速度で
必要不要が出てくるかもしれません。

私は今回の名古屋に限りですが600kmまでで、
GENTOS HW-767Hのヘッドウォーズ1灯(単三3本)、
キャットアイHL-EL510(単三4本)
の2灯で必要十分と感じました。

予備の電池を上記分7本持って行ったんですが、
結局電池交換しませんでした。

街中ではキャットアイだけで十分、
2灯を常時点灯していた時間は約7時間くらいだったので
結果的に上記の時間でOKみたいです。

GENTOS HW-767Hもお勧めです。
(取り付けに工夫が必要ですが)
後ろ着いて一緒に走った人から明る過ぎって言われたくらい。




あ、補足ですが、
前方と同じく尾灯も重要ですね。
尾灯は合計4灯付けてました。
あとブルベストとかも。
(これはライト編2ですか?)
きんさんさま<
ありがとうございます。シュアファイヤーをブルベに使ってる人もいるそうです。
電池がリチウムってのと、やはり持ち時間ですね~、それとお値段(笑)
でも明るいのはいいことです。
私のライト333XXも原付のライトの10分の1程度ですから。
でも電球だけでそんなに!?う~ん貧乏人にはきついかな(汗)
この数年でLEDがものすごく進歩したようです。
数千円のホムセンライトもなかなか使えますよ。

恵壱さま<
いや~ブルベ本なんか出ても発行部数少ないでしょうね(笑)
しかも情報量の少ないこと(汗)
自分の使ったのしかわかりませんもんね。
でも恵壱さんのヘッドウォーズ
http://www.akaricenter.com/led_light/gentos_hw767h.htm
これいいですねぇ。
333XXより明るいし、LOWモードだったら軽く一晩持ちますね。
ヘルメットに着けると尾灯も解決ですね。いいな~安いし。
ハンドルへのマウントもいろいろ試行錯誤するの楽しそうだし。
小さいし。買っちゃおうかな(汗)

尾灯は私、ブルベ以前は点滅専用のしか持ってなかったから
買いましたねぇ。
え?ライト編2?あ~どうしよう。でも尾灯、大事ですよねぇ。
ヒントありがとうございます!「尾灯編」で独立かな(笑)
告知
2010ツール・ド・三河湖の告知されてましたよ。
ひらひらさま<
情報ありがとうございます!
第7回ツールド三河湖。2010年9月12日開催。
7月15日スポーツエントリーより申し込み開始。
さあ、どのコースにしましょうか?ワクワクしますね。
ただいま考え中です!
らうむさん、こんばんは。

お尻編の後はライト編と来ましたか・・・面白い話題ですね。

私もGENTOS派です。全長が短くなるので、同じ130ルーメンの単2X2のタイプを名古屋300kmから導入しましたが、もう手放せません。

単2電池ももちろん予備で持って行きましたが、100円ショップで単3を単2にするケースを売っていたので、緊急用に搭載にています。

ヘッドライトは、釣り具屋さんで見つけた富士灯機の単3X1のLED灯です。
1500円位だったと思いますが、レンズが凸っていて強いスポット光が出て、軽くて防水なので、ブルベで重要な道路標示や信号名の確認もよく見え重宝しました。
釣り具屋さんはお求め易い値段の使える防水グッズ(濡れた着替えを入れる防水バッグなど)を探しに、たまに覗いています。


Xmanさま<
ありがとうございます!単2×2本の130ルーメン!
332XXでしょうか?
http://www.akaricenter.com/led_light/sf302x.htm
なるほどぉ。一晩持ちますね、これなら。
単3でもOK状態なら、いざとなったら他の器具のを流用できますしね。
「単2」でもいいな~、「単4」だと実用時間が短くて「単3」にしたってのもあるものだから…。
そしてヘッドライト。そっか~釣具屋さんですね!
うっかりしてました。漁師の息子のくせに(笑)。そう肝心なのは「防水」かどうかですよね。
釣具屋さんなら当然「防水」のものが多いはず。
ホームセンターはよく覗いてましたが…。
今度、釣具屋さん「上州屋」とかじっくり見てみます。
楽しみが増えましたよ。ありがとうございます。
GENTOS SuperFire XX SF-333XX をポチッとしました。
今使っているEL530はアダプタを買ってホイールシャフトに移動させます。
いやーほんとうに参考になります。ライト編2もその内にオネガイシタイデス。
potさま<
時が経つのはあっという間。特にこの年頃になると(汗)
もう「ブルベ」の準備に入っていい頃ですよね。
次のブルベは3ヵ月後ですから。
雨具のこと、輪行バッグのこと、サドルバッグ、バッグパック、
集団走行のこと、いろいろ書きたいですねぇ。
potさんは実際にお会いできるので、直にHSさんや私に聞いてください。
なんでも本音でお答えしますよ。
 コメント投稿 
管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。