名古屋市を中心に自転車に乗っています。月間700kmが目標です。スピードよりもLSDロングライド志向です。

 

名古屋 川沿いポタリング

03< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>05
このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --    コメント: --
Posted on 01:08:14 «Edit»
2010
06/01
Tue
Category:ブルベ

(前編)BRM529静岡ブルベ400kmレポート 

「ブルベはブルベで強くなる」
ブルベの先輩きよきよさんのお言葉。
ならば「600km」を完走した私は「400km」は楽勝?
んなこた~ありませんでした。ギリギリでした。いやギリギリの向こうにゴールがありました。
もっとブルベを経験しないと強くなれませんね。まだまだです。
そんな「まだまだ」なヤツだからこそレポートは楽しく書けます。
来年のレポートは「イエイ!楽勝で完走!以上」で終わるぐらい強くなってるでしょう。
(※あくまでも個人の感想です。効果には個人差があります。)
さて今回のブルベ400kmの主催はAJ静岡です。
10529map.jpg
受付、スタートは静岡県袋井市。
前日、仕事を終え、ココイチでチキンカツカレーを食べ
(さすがにコンビニ弁当に飽きてきている)、家で風呂に入り、
ちょこまかと準備をし、クルマに自転車と荷物を積み込み、22時出発。
10529 (4)
高速料金をケチるため土曜日に変わった深夜0時過ぎに袋井ICを通過。
「リョウキンは1000円デス。」車内ETCのお姉さんがたどたどしく教えてくれる。
今思えば、このほんの2000円の差額をケチったこの行動が後の睡魔のお姉さんを
パワーアップさせたのだろう。
この0時過ぎに袋井というのは予定通りなのでホテルなどはもったいなくて、
(ただでさえ高速料金をケチってるヤツだし)だって滞在3~4時間ですよ、もったいないでしょ?
そう受付開始は朝5時、スタートは6時なのだ。
朝ごはんとか水を買い込み、深夜1時前スタート地点の袋井市「原野谷川親水公園」に着いた。
先客の車中泊ブルベライダーが4台ほどいた。たくましいな~みんな。オレもな(笑)
他の車とは間隔を空けて駐車、気温も程よいのでアイドリングストップ。
車中で眠る。そういえばこんなの久しぶりだ。なかなか寝付けない。
ポジションが定まらない。でも2時間ぐらいは眠れたと思う。(←また同じ失敗を。by睡魔のお姉さん)
午前4時。ケイタイ電話の目覚ましで起きる。トイレに行って、朝飯食べて、のんびり準備。
10529 (6)
と、あっという間に5時になった。受付開始。

名古屋のスタッフ金井さんがいた。今日は出走者だ。
まるよさんがいた。ホッとした。まるよさんは静岡のスタッフとも懇意だ。
え~っと他は・・・知ってる人その2人だけだ(笑)
50人ほどの参加者。みんな強そうだ。そんなオーラがぷんぷん。当たり前か。
AJ静岡は初のブルベ(BRM110)でお世話になったところ。
スタッフの顔も憶えているし、受付場所も同じだし、
おかげで知り合いの少ない中でもリラックスできた。
10529 (12)
10529 (13)
ブリーフィングも車検もスムーズに流れ、
10529 (16)
午前6時スタート!
まずは愛知県に向かうのだ。
香嵐渓とか猿投とか戸越峠とか根羽村とか「地元」を走るのだ。
名古屋からクルマで袋井市まで行って、自転車に乗り換えて名古屋に戻ってくる感じ。
しかも山のほうからわざわざ迂回して(笑)
(結局は袋井まで戻るんだけどね。山の方から迂回して(笑))

スタートしてあっという間にPC1(23km地点)。午前7時ちょっと前。
10529 (19)
23kmぐらいではそんなにみんな差がつかない。レジとトイレは行列。
次のPC2は155km地点の平戸橋のコンビニだ。え?平戸橋?ふう、そう思うと遠いな。
補給食を多めに買っとく。さ~ここからだ。峠越えの旅の始まりだ。
天竜湖あたりで雨が降ってきた。パラパラ小雨だけどなかなか止まない。
時々レインウエアを着るために停まっているライダーを見かけ、自身も迷うが、
天気予報では今日は雨は降らないはず、信じて漕ぎ続ける。
10529 (22)
(左側2人レインウエア着用)
降られたのは20~30分ぐらいだったか。寒くもないし、体温で乾く程度の濡れ方なので大丈夫。
天竜川の景色を眺めながら「どの川でも同じ風景だな」なんて「川沿いポタリング」にあるまじき
冷めた感想を抱きつつ・・・次第に山へ。
10529 (23)
秋葉神社で記念撮影。
ヒルクライムで有名な秋葉山の麓だ。
このブルベでは秋葉山は登らないけどいつかは登ることになるだろう。
撮影の先客のブルベライダーにあいさつ。すると「ブログ書いてますよね?」
dai-chanという方でした。
Chikaさんともお知り合いらしく、ブルベは今年始めたばかりだけどサイクリングでは大先輩。
会えてよかったです。「dai-chan…う~んどこかで見たんだけど。」と脳内メモリーを検索しているうちに
写真を撮りそこないました。
dai-chanさんをお見送りしてから「あー!あのブログの人だ!」と思い出した次第。
名古屋200km、中部200km、300kmでかぶってますからね。
当然私も楽しくレポートを読んでいたわけです。
すみません。「私こそ読んでますよ!」と応えられたらどんなにステキだっただろう…。
今後もよろしくお願いします。
10529 (24)
「川沿いの峠はどこも同じ風景だな」なんて(中略)ぜっはっぜっはっ!
それにしても長い、キツイ、こんな初っ端から脚使っちゃって良いの?
心肺は回復するから心配なし(オヤジ)、筋力は極力温存だ。
ダンシングを控えめにシッティング中心でヒコヒコ昇る。
ホイールが軽量化、高級化(汗)されたおかげでシッティングでの登りが比較的楽になった。
「比較的」である。キツイことはキツイ。
でもクルマは滅多に来ない早朝の山は気持ち良い。さわやかだ。
そんな爽やかな林道を険しい顔で「くひーっ」と喘ぎながら登っている。
これが私の山の楽しみ方だ。堪能してるのだ。ほっといてもらおうか。
10529 (38)
(リュック背負った人のものすごいダンシング。なぜならシングルギアなのだ。)
10529 (40)
(無理なときは押して歩く。結局この人私より早くゴールした。すごすぎだ。)
10529 (47)
(男女ペアで。なんとまあ重そうな荷物。また楽しそうに見えるんだコレが。
見据えてるものが違う。2000kmとかね。この2人静岡200kmでも見かけたけど当然私より早い。)
一つ目の峠をパスし、気持ちよくくだり、
10529 (44)
(設楽の新段峰トンネル。翌日の恵壱さんのブログにも登場。ビックリ!)
そして愛知県の自転車乗りの中でも有名な段戸山。
これもきつかった~、長かったぁ。
途中、地元のサイクリストと一緒に走ることもあったけど、
短距離はともかく長い坂はブルベライダーの土俵だ。
コツコツくるくる同じペースで休みなく登って行く。
10529 (48)
いつの間にか地元サイクリスト達は見えなくなっていた。
あ~オレもブルベクライマーの仲間入りかもよ、うひひ。
でもこの走りじゃ、マウント富士ヒルクライム2時間かかるだろうな。ブルベならではこそ、か。
10529 (50)
新段戸山トンネルが頂上だ。
やったー!これでPC2までは峠はない。第一関門クリアってとこだ。
段戸山を下ると足助、香嵐渓。
10529 (52)
暖かい程よい曇り空、地元のローディーたちがたくさんサイクリングに来ていた。
10529 (53)
香嵐渓からいつもの道を平戸橋に向かう。
一旦巴川沿いを下って折り返した方が走りやすいし楽しいのに、と思いながら
猿投グリーンロード入り口をスルーする道を走る。
10529 (54)
いつもの平戸橋ミニストップは通過。
PC2(155km地点)は平戸橋を北上した町中にあった。
10529 (57)
まるよさんとも会えた。この時点で14時ちょっと前。
15km先の戸越峠でHSさんは15時30分にいるらしい。余裕が少しある。
ゆっくり休もう♪昼食だ。から揚げチャーハン弁当、あんぱん、オレンジジュース、コーラ。
10529 (55)
普通なら「うえっ」と来る組み合わせを「んまい、んまい」と喰らう。

さ~次のPCは恵那だ。そこまでは50kmぐらいだけど愛知県と岐阜県がほこるアップダウン地帯を通るのだ。
というかアップダウンしか通らない。よくもま~こんなルート静岡の人が見つけたものだ。
下見済みのルートなので感触はつかんでいる。時間は余裕だ。ゆっくりでOK。
矢作川沿いをしばらく走り、広瀬を過ぎた所で瀬戸方面へ反れる。
暑い!アツイ!熱い!汗が吹き出ている。細かいアップダウンがきつく感じる。
やっと戸越峠。いつもはヘヘンオレだってアウターで行けるモンね♪な比較的楽な峠なのに
いかんせん寝不足で160km以上峠コースを走って来たカラダには「あれ?インナーロー?」いつの間にやらである。
長距離走はなかなか奥が深い。自分の脚の疲れ具合の分析も必要だ。
10529map (3)
そんなことを地味地味ジミジミ考えながら戸越峠を登ってると、15時20分、見えてきた!頂上じゃなく…。
HSさんファミリーだ!屋根付きの休憩スペースの前でブルベライダーを応援していた。
「あ、らうむさんだ!」と聞こえた私は「死ぬ死ぬぅ!」と応えながら自転車を停める。
10529shiihara.jpg
(画像はHSさんのブログより拝借。私の出っ張ったお腹が…なくなってる。)
お嬢さんとも奥さまとも初めまして、だが気さくなHSさん同様ニコニコ気さくだった。
お嬢さんが「私」の絵を書いた、と渡してくれた。
0529913.jpg
すごい!前へ前へ!の私がわかりやすく表現できている。天才!
こんなことウチの娘にさえしてもらったことない。ううぅ(泣)
ノーサポートが規則のブルベだがこういうサポートは良いでしょ?強力な応援だった。
HSさんが出走する静岡600kmも恵那コースが入っている。応援返しが出来るといいなぁ。
戸越峠でストリートミュージシャン応援やろうかな?「ブルベの歌」作って、歌おうかな。
あ、もう歌詞が浮かんだ。
「君の行く道は果てしなく遠い。なのになぜ歯を食いしばり、君は行くのか、そんなにしてまで」
あ~訴えないでください。冗談ですってば!
それに人前で歌うなんてそんな恥ずかしいこと、できないだろうな。
PCで一緒にコンビニ弁当食べましょう。なんの応援だ?

さ~強力応援で元気が出て戸越峠を難なく越え、雨沢峠に。
10529 (64)
雨沢峠の麓で小さい店の自販機でドリンク休憩。
店主と思しきおばあさんが出てきた。あいさつする。運のつき。
「私が若いころはよ~自転車乗った」というもうすぐ80歳というおばあさんの武勇伝を聞く。
なかなか終わらない。途切れさすのもなんだし。10分経過。20分経過。…うう~ぅ
三国山の歴史話になったところで
「あっ!そういえば友だちがこの先で待ってるんだった。ありがとうね!」と嘘をついてお別れ。
まあ、いい休憩になったのかも。雨沢峠もなんとか越えられた。
10529 (65)
さ~このブログでは飽きられた存在となった世界一の狛犬を越えると、
恵那のPCまでアップダウンが果てしなく続く。下見&名古屋600kmで経験済みだ。
経験済みだけど・・・きつかった。とりあえずお約束のDNFも考えてみた。
ここからだとどうやって帰るか。家までは自転車で帰れるだろう。
そして電車で袋井駅まで行ってそこから・・・あ~メンドクサイ。
自宅は近いけどクルマが人質よろしく遠いところにある。今回は機材トラブルでもない限りDNFは無しだな。
10529 (67)
恵那名物長い登坂車線。でっかいスクールバスが登坂車線を並走。
真っ黒ないまどき?な排気ガスを撒き散らしていった。まあ登坂車線だしね。
10529 (68)
日が暮れた。225km地点PC3に着いたのは19時丁度だった。
つまり11時間でここまで来れたってことだ。がんばった。よくやった。
ふいぃ「疲労困憊」。
容赦なく襲ってくる峠、昼の熱射がマイナス要因。
それにお尻が痛い。オデキや擦りむけではなくサドルの痛さ。
登るときはシッティングでガシッと尻を固定してペダリングしてるからか。
それともよく聞く話だが、
自転車に乗りすぎて痩せてきて尻の脂肪がなくなって…のことなのか?ないないそれはない(笑)
プラスはよく知った道と下見済みの道が多いということ。
休憩もしっかり取ってる割りに時間の余裕もしっかりある。
これから夜の道は涼しいだろう。ゆっくり行こう。
まだいくつか峠が残ってるけど…。とにかく目の前の峠を越えること、それだけだ。
存外、SRへの道は険しいなぁ。ため息とともに恵那のPC4を出発したのだった。

前編終了。
次号後編乞うご期待。
・来た!睡魔のお姉さん!
・独り真夜中の廃墟に迷い込みマジビビリ
・闇の浜名湖
・中田島砂丘でホームレス
・「最後の最後に山が」って?
豪華ラインナップ。ただいま執筆中!嘘、まだ書き始めてもいない。

10529 (34)
おまけ。ボツ画像。東栄町役場の前の像。
ナニモノなのか分からないので。
トンネルの絵(ダンシングの人の)とも関係ありかと。
 
何気に知っている場所が多いので、苦しそうな情景が想像できとっても楽しく読めます。
あっ、いつも楽しいですよww

でも、そんな知っている場所も、袋井から恵那の通過点ってのがスゴイです。
後半の楽しい記事も期待してます^^
  by めばる君
 
前に書き込んだかどうか覚えておりませんが
Mt富士に関して報告しておきます
できたら下か上か下山してから出会いたいと

1,駐車場はシチズンです。
2,受付後は道の駅の鳴沢にいます
去年もここにいて車中泊車が少なく朝には富士が綺麗に見えました
3,第三グループでの出走です
女子の後方を追いかけます
レースに身が入らない可能性大
4,下山前は急いで帰らないようにします
5,下山後も抽選会に参加するかも知れません
ここまで書けばどこかで出会えるかも知れません
勝手に色々買いて申し訳ないです
  by きんさん
 
前半部分でも十分楽しいですね~。後編も楽しみです。それにしても今回のコースは上って下ってが多いですよね。
ちなみに、娘の書いた絵は、左上のオレンジの三角が「山」です。僕が自転車に乗りに行くことを「今日は山に行く」と言うことから、自転車に乗る=山という認識みたいです。右側が「らうむ」と書いてあって、真ん中が本人の署名です。
さて、戸越峠には、ウクレレを持っていっていたんですが、ブルベライダーがけっこう苦しそうに上ってくるので、ふざけるな!と怒られるかなと思い、「カントリーロードの弾き語り」はやめました。
静岡600キロは、まだQシートがアップされていないので、コースがどうなるかドキドキです。
  by HS
 
めばる君さま<
ありがとうございます。書いてて楽しいです♪
そう設楽の山や段戸山とか瀬戸の山とか一つだけでも
メインディッシュ級なのに連続して越えるって。
私も少し知ってる道なだけに途方に暮れました。
夜中の峠はあまりおもしろくないですね。つらいだけです(笑)
後半レポも今、一気書きしました。よろしくお願いします。

きんさんさま<
なるほどなるほど!了解です。
私、参加ハガキをよく見もしないで人にあずけたものですから
よく分かっていませんが、きんさんのことはメモして注意しておきます。
会えるでしょう!ま~住んでる家が近所なんですけど(笑)
私も坂嫌いジャージ着て行きます。
もうあと数日ですね。よろしくお願いします。

HSさま<
ありがとうございます!
自転車=山。その通りかもしれません(笑)
「らうむ」読めましたよ。上手ですよね。
あ~ウクレレ持っていたんですね。カントリーロード!なるほど。
いや~歌って欲しかったですねぇ。
登りだからこそゆっくり進んでたくさん聞かせられますしね。
あの場所はいいな~。ちょっと考えときます。
静岡600km、参加しませんが楽しみにしています。
がんばってください!DNFは無しの方向で!
  by らうむ木村
 
静岡は場所的に峠多目のコースになりますね。
走ってみたい峠がいっぱい出て来てちょっと羨ましい。
これなら600kmをもう1回もありかもなんて思ってたりしませんか?
  by 恵壱
 
恵壱さま<
いや~しばらくは峠はいいかな(笑)なんて。
でも車も少なめで路面も良好な峠ばかりでしたね。
600km、もう1回…ありかな~?
名古屋や中部だったら集合場所近いからありだったかな(笑)
  by らうむ木村
 コメント 
何気に知っている場所が多いので、苦しそうな情景が想像できとっても楽しく読めます。
あっ、いつも楽しいですよww

でも、そんな知っている場所も、袋井から恵那の通過点ってのがスゴイです。
後半の楽しい記事も期待してます^^
前に書き込んだかどうか覚えておりませんが
Mt富士に関して報告しておきます
できたら下か上か下山してから出会いたいと

1,駐車場はシチズンです。
2,受付後は道の駅の鳴沢にいます
去年もここにいて車中泊車が少なく朝には富士が綺麗に見えました
3,第三グループでの出走です
女子の後方を追いかけます
レースに身が入らない可能性大
4,下山前は急いで帰らないようにします
5,下山後も抽選会に参加するかも知れません
ここまで書けばどこかで出会えるかも知れません
勝手に色々買いて申し訳ないです
前半部分でも十分楽しいですね~。後編も楽しみです。それにしても今回のコースは上って下ってが多いですよね。
ちなみに、娘の書いた絵は、左上のオレンジの三角が「山」です。僕が自転車に乗りに行くことを「今日は山に行く」と言うことから、自転車に乗る=山という認識みたいです。右側が「らうむ」と書いてあって、真ん中が本人の署名です。
さて、戸越峠には、ウクレレを持っていっていたんですが、ブルベライダーがけっこう苦しそうに上ってくるので、ふざけるな!と怒られるかなと思い、「カントリーロードの弾き語り」はやめました。
静岡600キロは、まだQシートがアップされていないので、コースがどうなるかドキドキです。
めばる君さま<
ありがとうございます。書いてて楽しいです♪
そう設楽の山や段戸山とか瀬戸の山とか一つだけでも
メインディッシュ級なのに連続して越えるって。
私も少し知ってる道なだけに途方に暮れました。
夜中の峠はあまりおもしろくないですね。つらいだけです(笑)
後半レポも今、一気書きしました。よろしくお願いします。

きんさんさま<
なるほどなるほど!了解です。
私、参加ハガキをよく見もしないで人にあずけたものですから
よく分かっていませんが、きんさんのことはメモして注意しておきます。
会えるでしょう!ま~住んでる家が近所なんですけど(笑)
私も坂嫌いジャージ着て行きます。
もうあと数日ですね。よろしくお願いします。

HSさま<
ありがとうございます!
自転車=山。その通りかもしれません(笑)
「らうむ」読めましたよ。上手ですよね。
あ~ウクレレ持っていたんですね。カントリーロード!なるほど。
いや~歌って欲しかったですねぇ。
登りだからこそゆっくり進んでたくさん聞かせられますしね。
あの場所はいいな~。ちょっと考えときます。
静岡600km、参加しませんが楽しみにしています。
がんばってください!DNFは無しの方向で!
静岡は場所的に峠多目のコースになりますね。
走ってみたい峠がいっぱい出て来てちょっと羨ましい。
これなら600kmをもう1回もありかもなんて思ってたりしませんか?
恵壱さま<
いや~しばらくは峠はいいかな(笑)なんて。
でも車も少なめで路面も良好な峠ばかりでしたね。
600km、もう1回…ありかな~?
名古屋や中部だったら集合場所近いからありだったかな(笑)
 コメント投稿 
管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。