名古屋市を中心に自転車に乗っています。月間700kmが目標です。スピードよりもLSDロングライド志向です。

 

名古屋 川沿いポタリング

05< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>07
このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --    コメント: --
Posted on 00:13:18 «Edit»
2010
03/02
Tue
Category:ブルベ

BRM227名古屋ブルベ300km(復路編) 

往路編の続きです。が、余裕がなくなり画像は少なめです。
map300.jpg
map02.jpg
↑復路のガイド。ま~いろいろあったわけですよ。
さて、坂登りより向かい風より、「まずい昼食」のダメージが最強だった私を
救ってくれたのは渥美半島名物、強烈追い風(笑)
BRM227 (37)
緩やかな上りなら平地?って思えるぐらいぐんぐん背中を押してくれる。
こりゃラクチン。
BRM227 (27)
この区間で往復ともナビの調子が悪くなる。ちょくちょくフリーズするのだ。
でもキューシートは36kmただただストレートと指示。
ひたすら漕ぐのみだ。
でも退屈なのでナビの電源をつけたり消したり、電池を換えたり…。
と、3人のグループと何気に合流。しばらく一緒に走る。
田原市から豊橋市にはいったところで交差点脇にたたずむHSさん発見!
パンクして修理が終わったところらしい。合流。
クルマだらけの豊橋の街中を一緒に走ることに。
気がつくと8人ぐらいの集団ができていた。孤独なときもあれば、一気に集まるときもある。不思議。
やがて日没。暗くなって来た。そして…雨が降ってきた。パラパラと小雨ってヤツだ。
やんでくれないかな?それともこのまま小雨で…。裏切られた。
少しずつ少しずつ雨足が増して来る感じ。私以外はみんなレインウエアを着ていた。いつのまに??
ほどほどのアップダウンを越えようやくPC3着!
BRM227 (40)
午後8時ちょっと前。残りは72km。「今日中(午前0時まで)に着きそうじゃないっすか?」と私。
『この雨だし、これからの長い登りも…。ま~ゆっくり行きましょう!』とHSさん。
正解だった。雨は普通の降り。さーーーさーーって感じだ。ってどんな感じだ?
BRM227 (38)
初体験、コンビニでカップラーメンをいただく。お湯代無料なんだね(笑)
これがま~うまいのなんの。カップラーメンがあんなに美味しいなんて。(でもブルベ限定だと冷静に考える。)

とにかくレインウエア、つまりは合羽(かっぱ)を着なきゃ。
あ~でもズボンはめんどくさい。この濡れた中、靴脱いで、ズボン履いて、また靴履いて…
「上だけでいいや!」とズボンはサドルバッグにしまった。(結果的には影響なし。冷えたことは冷えたけど。)

さ~PC3からはのぼりが始まる。なだらかに長く長く。正味30km近く上りっぱなしだ。
HSさんの後ろを走る。真っ暗闇。はるか前方を走る2~3台のブルベの集団の赤いライトがUFOのようだ。
雨上がりの川沿いなので激しい水の流れの音が響く。時には山側と思われるほうの頭上から「だしゃーーー!」と音が来る。
HSさんと音楽のこと自転車のことブルベのこといろいろ話しながら登る。
実際、黙々と登ったとすると「もしや一緒に走ってるのは人間じゃないなにかかも?」なんて思っただろう。
ほどなく後方に2台のライダーが私の後ろについたのだが、一声も無しだった。
それが30分?続いたとき「もしや後ろの自転車はこの峠で事故に遭ったかわいそうなブルベライダーの霊?」なんて
本気で考えた(笑)
スピードが落ちた私の斜め前をこの2人が走る流れになって、男性と女性のペアだと判明。
女性のライダーは若いかわいらしい声でHSさんに質問したりしていた。女性の声はほっとするね。
旅は道連れ、結構楽しい集団じゃないの?
私「頂上まだですか?トンネルぅ?」女性「あとどのくらいですか?まだですか?」
HS『いや、まだだいぶありますよ。』
5分後
私「頂上まだですか?トンネルぅ?」女性「あとどのくらいですか?まだですか?」
HS『もうすぐだとは思いますけど・・・』(なわけね~だろ。)
3分後
私「頂上まだですか?トンネルぅ?」女性「あとどのくらいですか?まだですか?」
HS『下るとき工事区間が3ヶ所ありましたよね。工事区間が見えてくればもうすぐですよ。』
私「すごいきおくりょくですねぇ」
HS心「(あんたは数分前の会話だけでも記憶しなさい)」

ごはんまだあ?ね~まだ~?茶碗を箸でチンチン叩くクソガキさながら、
お母さんもといHSさんを困らせる。

でも全然工事区間が現れないんだこれが・・・。霧が出てきた。ライトも数m先にしか届かない。
もうしゃべる気力も残ってないほどヘロヘロ。
だからといって「ボクだけここで休憩します」とも言えない。こんな真っ暗闇の雨中の道に独りで居たくない。
やがて最初の工事区間が現れた。
HS「ここですここです!」
私「やったー!もうすぐですよね?」
HS「次の工事のところまで行けばもうすぐです。」
で、「次の工事」がなかなか現れない。ひっぐ~ひっぐぅ、いっそ休んでクマに食われたほうが…。
HS「あったー!あそこです。工事です!よーしっ」
とHSさんスピードアップ。つられて道連れの二人もスピードアップ。
私一人「うぅ~」とスピード維持が精一杯。あっという間に一人旅に。みんな余裕があったのね。
長かった~。「もうすぐ」じゃなかった。
真っ暗な中、強くなる雨の中、霧の中、ドンと落ちる冷気の中、独り。
本当に自分は道を走っているのか?
もしかしたらもうトンネルの上を走ってるんじゃ?
いや川の中を走ってるのかも?
なんてワケ分からない思考。
やがてようやくホントにようやくトンネル発見!
太もも飛んでけぇ!最後の力を振り絞りよいしょよいしょ。
トンネルの入り口でHSさんが待っていてくれた。
トンネルのライトを後光に神出現。ありがたや。

後はくだるだけ♪トンネル抜ければくだるだけ♪作詞作曲ワシなステキな曲が脳内で鳴り響く。
でも残念、「くだるだけ」は正解だが雨が本降りになってきた。
スピードの出しすぎは厳禁だ。そろりそろりと40kmを最高に。
「ここまで来たら無事に完走することを前提に」とHSさん。くだりもゆっくりとブレーキ効かせっぱなし。
ここで「お?これはブログに使えるギャグだ」とこのときは思ったこと。
「ブレーキシューからシューって音が。」ごめんなさい。ボツです。

こうなったら水遊びだ。少年に帰って開き直って雨に立ち向かう。
水たまりぶわっしゃ!前輪からは噴水がぴゅるぴゅると出っ放し。
結構楽しいじゃん。
途中自販機休憩、コンビニ休憩をはさみつつ、びしゃびしゃ進む。

ゴールの気配。
「残り3キロです!」「残り2キロです!」ナビに表示される残り距離をHSさんに実況。
「残り200メートルです!」HS心(言われんでも見えとるわい!)
ゴールゴール!!ビシャビシャゴール!
0732.jpg
しばらく放心状態。ホントにこれでいいの?ゴールってなんだっけ?オレ何やってたんだっけ?
HSさんに促されスタッフテントに入り認定を受ける。
日付は変わって2月28日午前0時44分。
17時間44分での完走でした!満足満足!
メダルも申し込み、ここで達成感。メダルゲット!
BRM227 (46)
BRM227 (47)
(途中のフリーズ区間の影響か距離がおかしなことに)
たくさんの出会い、たくさんの会話ははしょらせてもらいましたが憶えています。
みなさんありがとうございました。おかげで楽しかったです。
全てに感謝!
 
おつかれさまでした&300km完走おめでとうございます。

大作読み応えたっぷりでした。
わたしもこのコースいつかチャレンジしたいです。
往復は嫌なので、ここからぐるっと一周で。

らうむさん、あとは400kmと600km走るだけですね。
応援してますよ。
  by けんじ
 
おつかれさまでした~。
300kmも走ると記事を二つに分けても
書ききれないくらいいろいろあるよね~。

もう長距離サイコーです。
たまになぜ走ってるか疑問に思ったりもしますがw
  by いちゃむ
 
いや~。凄いものを読まさせて貰いました。
何が凄いって、まず雨の中300Kmも走ること。そしてきっちりとブログに報告できること(写真も)。

とにもかくにも完走&メダルゲット、おめでとうございます。

軟弱物の私はこのブログを読み、けしてブルベには参加できないことを悟りました。

本当にお疲れさまでした。
  by 3枚歯
 
こんにちは。
雨の中での300km完走お疲れ様です。
参加者皆さんの人間模様というか連帯感がとても良く伝わってきたんで、なんか引きこまれて読み終えれました。
ブルベの楽しさがすっごく分かる記事だったかと…
なんだか、少し興味がわいてきました^^
  by めばる君
 
雨の中の300お疲れ様です。
晴れていても夜中はちょっと怖いなって思いながら乗ってましたが、雨だと尚更視界が狭くて大変だったと思います。

それにしても半年前まではきよきよさんのブルベ話を聞いてこの人どういう感覚してるんだ?って思ってたのがいつの間にか普通に自分が楽しいって思いながら次回を楽しみにするようになるとはw

次回は前半200キロがだらだらした登りですのでのんびりM気分で楽しみましょう
  by みぶ
 
300Km無事に無事に無事に完走おめでとうございます!!
雨の中、風の中、たっぷりの坂の中、、お疲れ様でした!!!
「じぬぅ区間」←いっそ休んでクマに食われたほうが区間に一致。
すごい思考になったのですね。。。
でも楽しそうです。不思議だ。
雨の中を頑張ってくれた自転車ちゃんもきれいにしてあげてくださいませ。
んで、また、ゆるポタにもお付き合いくださいませ。
本当におめでとうございますっ!お疲れ様でしたっ!
  by さかな
 
完走おめでとうございます。
ブルベの参加者って優しい人多いですね。
辛さ(楽しさ)を共有しているって感じと言うか、
それを知ってる者どうしって言うか。

雨、夜、上りは不思議空間でした。
何だか雲の上を走ってる様なそもそも走ってる感覚が無い気がしました。
(平衡感覚が狂うとも言う)

そう言えば私は全く知らなかったのですが、
らうむさんが指摘されていた通り、
往路の上りを引いてもらったのが三船さんだったんですね。
そりゃあ速いわけだ。
  by 恵壱
 
「感謝」と言う一言に「じ~ん」ときちゃいます

 実力的にも、仕事的にも、遠い世界
皆・・・凄いよ
  by いっこくもん
 
らうむさん、お疲れ様でした!ホントに疲れましたね。
前回の200キロでは、寡黙な一人走行だったので、一緒に走っていただいて今回はかなり楽しめました。ありがとうございました!

強烈な向かい風も渋滞の豊橋も真っ暗な上り坂も、終わってみれば楽しい思い出ですね。

次回の400キロは、僕の月間走行距離と同じです。一か月分を一日とちょっとで走るのかと思うと、ちょっとビビリますが、がんばりましょう!
  by HS
 
まいど
あれ?らうむさんのブログですよね~、先日、知多で一緒にイチゴパフェを食べた、あのらうむさんですよね。この凄い記事を読んでいて違う人かと思いました。で、途中でわかりました、ブレーキシュがシューのところで。あ、やっぱりらうむさんだーとね。(この・・・ギャグ余裕がありますね)

ブルベ300kmおめでとうございます。
私が追いつける範囲で待ってくださいね。
もう少し私はブルベではなくグルメを楽しみます。
  by ペダルイ2号
 
完走認定おめでとうございます。

仮眠中でゴールに立ち会えなかったのが残念でした。
  by シイナ
 ありがとうございます!
けんじさま<
ありがとうございます!完走しました!
酷道好きなけんじさんにおすすめなのは
真夜中真っ暗の山道ですのでぜひ往復を(笑)
400km、600kmを走りきれれば少しはみなさんとの差が縮まるかな?なんて
不純なことも考えております。山岳サイクリングも参加できるようになりたいですしね。
またよろしくお願いします。

いちゃむさま<
ありがとうございます。よかったぁ、完走できて。
そう、記事を二つに分けても書ききれないこと。
ポテッと落車したこと。(上りでデジカメを取り出そうとして。ダメージなし)
三船プロとすれ違いざま、今度は無視されまいと大きく手を振ってやっぱり無視されたこと(笑)
後ろの選手が手を挙げてくれました。
ホント書き出すとキリがないんですよね。
長距離ってなんでしょうね?「人は何故山に登るのか?」みたいな感じでしょうか?
走ってる最中にふと我に返ること、ありますよね。「明日仕事か~」とか(汗)
でも楽しい。このままSRまで行っちゃいましょう!

3枚歯さま<
ありがとうございます。つたないレポートにお褒めの言葉、恐縮です。

いえいえとんでもない。知多農道のあの3枚歯さんの走りを見てからは
「3枚歯さんの弱音は三味線」だと思うようになりました(笑)
来年はまず200kmをご一緒にどうですか?きっと300kmもひょいとクリアしてますよ。
400km以上は私には未知の領域なのでなんともいえませんが(汗)
ブルベ参加者の平均年齢はたいてい40歳台のようです。
50歳台と思われる方たちが本当に多いです。ご検討くださいませ。


めばる君さま<
こんにちは。
めばる君さんのブログを読んでると私には「ブルベ向き」な人に思えるのです。
自転車を楽しく乗れて、たとえ独りでも山越え長距離を走れる。
そういう人には「ブルベ」楽しいですよ。
そして同年代の人が多いということ。つまりは責任持てる大人の遊びって感じ。
若者ばかりのイベントは尻込みしてしまいますからね。
ぜひ来年(この歳になるとあっという間ですよね(^^;)、ブルベ参加のご検討を。

みぶさま<
ありがとうございます。崖っぷちでしたからね。
中部の400kmエントリー済みなのにまだ300km完走してない(汗)って。
(200km走ってれば参加資格はあるみたいですが、自分の気持ち的に)
そう、きよきよさんが「明日ブルベに」とか「600km」とか話してても、
正直自分への実感はなかったですね。
「え?今日ぼくらと100km走るのに明日300km??」ってあきれるだけでした。
でもフルマラソンを走るみぶさんの気持ちもわからなかったんですよ。
ブルベを走っててなんかマラソンランナーの気持ちもわかる気がしてきました。
苦しいばかりじゃないんですよね。中部の400kmのコースの地図とかもう眺めてニヤニヤしています・。
200kmの登り基調。ふふふ、マゾですね(笑)

さかなさま<
ありがとうございます。完走しました!ゴールしました!
たっぷりと自然とたわむれました(笑)今思うと「クマ」は勘弁ですが(汗)
でもなんなんでしょうね?この「楽しさ」は。
脳内麻薬効果もあるんでしょうが、筋肉も内臓も喜んでるような感じです。
翌日に自転車見たら、早くもチェーンの一部にサビが!
ひっくりかえしたらシートポスト(つまりはフレーム)から水がダバダバダバっ!
「よく頑張ったなぁ」と拭き拭きちゅっちゅっ(油)してあげました。
あ、私の自転車は「オトコ」です。ホモじゃないです。友だちって感じです。
自転車はいろんな楽しみ方ができるのもいいですね。「ゆるポタ」も好きです。
今度は二之瀬辺りをゆるポタしましょう(笑)ぜひっ!

恵壱さま<
ありがとうございます。恵壱さんもおめでとうございます。
「共有」、いろんなものを「共有」しますね。
「知ってる者」ってことを認め合ってる感じがしますね。
それが例え元プロだろうが、メタボ寸前アマチュアだろうが「共有」できるんですよね。
かえって私のようにギリギリな人ほど認めてもらえるような…
あ、いろんな認められ方がありますね。「タイム」もその一つだと。恵壱さんすごいですよ。
今のところ私は「タイム」は気にしないで(制限時間は気にしますが)走っていますが、
強く速くなった来年は、今年の自分を抜くぞ!ってことで頑張れるファクターになるでしょうね。
雨、夜、上りはブルベじゃないとできない経験ですよね。(自らそんなとこに行かないという意味で)
対向の自動車のライトでなんにも見えなくなるんですよね。ETの自転車みたいだ(笑)
今度は噂の満天の星空を見たいものです。

三船さんと一緒に走れる恵壱さんもすごいですよ。自慢します、私が。
名古屋400km、走る確率50%です(笑)楽しみましょう!

いっこくもんさま<
なんだか何か一つでも欠けると「完走」できなかったんじゃないかと…。
雨も霧もトラックさえも楽しい演出のような気がします。
あ、走り終わってからですよ。そのときは「なんだよっ!勘弁してよっもう!」なんて(笑)
いえ本当に「100kmが物足りない」いっこくもんさんなら楽しめますよ、ブルベ。
来年は「臨時休業」してでもぜひ!と個人的には無責任に思っております。

HSさま<
おつかれまさまでした!お世話になりました。ご面倒おかけしました。助かりました。
ナビを持ってる私がガイドしなければいけない流れだったのに、
ほとんど引っぱってもらっちゃって恐縮です、が、それが「私」です(笑)
おかげで楽しかったです。本当に終わってみると「楽しかった!」となるのですねぇ。
次回400km、「名古屋」は走るかどうか微妙なところですが、
走ることになったらまたそれぞれ「マイペース」で「一緒に」走りましょう!
よろしくお願いします。

ペダルイ2号さま<
ありがとうございます。
「川沿いポタリング」のブログです。天白川沿いが好きです。矢田川沿いに遠征することもあります(笑)
去年の10月に115km走って脚を傷め、1週間まともに歩けなかった者です。
本当にブレーキシューがシューッていうんですよ~(笑)
Yu-Gさんというスーパーランドナーから折り返し地点で「イチゴ狩り、寄りますか?」とお誘いを受けたのですが
ストイックな私はお断りしました。そんな「イチゴ」なんて「イチゴ」なんて。あ~後悔。
ほかのブルベライダーを見てて思うのですが、ベテランさんでも200kmがきついとか300kmがきついとかあるみたいですね。
どれだけ強くなってもやっぱりキツイもんはキツイみたいです。
こりゃとうぶん楽しめますね、私は特に。来年お待ちしています。
ペダルイのおじさまがた(失礼)とブルベを一緒に走るのを想像してニヤニヤしています。
でもグルメもご一緒させてください。

シイナさま<
ありがとうございます!スタッフさんも大変ですね。早朝から翌朝まで…。
頭下がります。でも走ってる私達にとっては本当にありがたい存在です。
おかげで楽しんでます。今後ともよろしくお願いします。
  by らうむ木村
 
はじめまして
当日雨に負けてDNSのkzと申します。

楽しく拝見させていただきました。大変で楽しいブルベだったようですね!。夜間かつ冬かつ雨かつ上り下り。自分には想像つきません。いやはや,すごいです。

雨は予想以上に早く降り始めた様子。長く降られ,走行後,体調は大丈夫だったでしょうか?
夏は雨も楽しいのですが,冬の雨は・・・自分はだめです。

私はちょと時間取れそうに無いので今年のブルベこれで終了してしまいますが,400kmぜひがんばってください。こっそり楽しませていただければ幸いです。
  by kz
 
kzさま<
はじめまして。
あ~そうだったのですか。私みたいに遅くなければそんなに降られなかったみたいです。
負け惜しみ(笑)を言いますと、
ブルベには雨はつきものという話でしたので、ちょっと雨の中の
走行練習って気持ちはありました。
結果、レインウエアを着れば雨は冷たくないし、まあまあ走れるということが
実感できました。
手と顔と足先は今回はカバーしなかったので冷たかったですね。
大変だった分、「完走」は嬉しかったですね。先天的脳天気ってのもあります。
「バカは風邪を引かぬ」の通りぴんぴんしております(笑)
(実はこの10日前、数年ぶりに風邪を引いたのですが)
ブルベとスケジュール、折り合いつかないことありますよね。
来年はスケジュールが合うといいですね。
私は今年はSRを取れそうなスケジュールですので、できるうちにと。
頑張ります!またレポートしますね。よろしくお願いします。
  by らうむ木村
 
らうむさん
はじめまして、

「寒いよー、辛いよー、暗いよー」と最後まで厳しい300kmでしたね。

油断していました、往路編で伊良湖の坂を押していたのは私です。(笑)
復路の豊橋の渋滞で貴殿の前を走っていたのもおそらく私です。(笑)

私も翌々日に自転車の掃除をしていてチェーンの錆を見つけてあわててチェーン掃除と注油をしました。

400km頑張ってください。
今年は、去年に比べ暖かいので飯田までの道のりも辛く楽しい旅となるでしょう。(去年の400kmは帰りのジブ坂は-4度だったそうです。)

ブログのアップを楽しみにしております。

私は、300km走って400kmはまだまだと自覚してしまいました。
今年は練習して来年はSRを目指したいと思っております。
(GPSもほしいっす。)

  by Xman
 
先ほど、BRM227の結果を見ましたが、僕とらうむさんは上から数えると約40番、下から数えると約10番ですね。
もう少しのんびり走っても大丈夫だったのだから、トラブルが無ければ400キロも何とかなりそうですね。
この雪で、コースが大丈夫かちょっと心配ではあります。
  by HS
 
Xmanさま<
はじめまして。というかブルベでは何度も遭遇しましたね。
今思うと「楽しい」ブルベでしたね。
私にはXmanさんがベテランブルベライダーに見えたものですから
最後のあのキツイ坂「ベテランさんは無理しないで歩くんだな。なるほど。」
と思ったんですよ。
実際、登りの歩く速さはインナーローの私と変わらなかったし(笑)
街中でも超ベテランさんに見える方と一緒に走られてたのでてっきりSR取得者かと…。
400kmあきらめるなんて、もったいないですよ~。SR今年取りましょうよ。
と無責任ですね。
じゃ~遠慮なく先に取得させてもらいますよ(どきどき)
GPSはいいですねぇ。世界が一気に広がりました。
おかげでブルベも参加する気になりましたし…。オススメです。

HSさま<
おおおお?出てますねぇ。やっぱりDNSも多いですね。
参考になりますね~。う~ん、、、やっぱり「速い」ってのはうらやましいかも?
いろいろ考えなければいけないところはありますが、
でも、タイム管理、ペース管理はおかげさまで「上々」の出来ですね。
HSさんの言ってた「平均18km/h」。奇しくも米津さんが説明してくれてますね。
http://d.hatena.ne.jp/pedalfar/20100305
なるほど。でも「400km」からはまた違う、と。
中部は標高差1100m。登りの区間でのペース維持がカギになるかも?
名古屋もそうですね。プラス向かい風もありそうですね。
まずは「400km」クリアしましょう!雪とけてぇ!
  by らうむ木村
 コメント 
おつかれさまでした&300km完走おめでとうございます。

大作読み応えたっぷりでした。
わたしもこのコースいつかチャレンジしたいです。
往復は嫌なので、ここからぐるっと一周で。

らうむさん、あとは400kmと600km走るだけですね。
応援してますよ。
おつかれさまでした~。
300kmも走ると記事を二つに分けても
書ききれないくらいいろいろあるよね~。

もう長距離サイコーです。
たまになぜ走ってるか疑問に思ったりもしますがw
いや~。凄いものを読まさせて貰いました。
何が凄いって、まず雨の中300Kmも走ること。そしてきっちりとブログに報告できること(写真も)。

とにもかくにも完走&メダルゲット、おめでとうございます。

軟弱物の私はこのブログを読み、けしてブルベには参加できないことを悟りました。

本当にお疲れさまでした。
こんにちは。
雨の中での300km完走お疲れ様です。
参加者皆さんの人間模様というか連帯感がとても良く伝わってきたんで、なんか引きこまれて読み終えれました。
ブルベの楽しさがすっごく分かる記事だったかと…
なんだか、少し興味がわいてきました^^
雨の中の300お疲れ様です。
晴れていても夜中はちょっと怖いなって思いながら乗ってましたが、雨だと尚更視界が狭くて大変だったと思います。

それにしても半年前まではきよきよさんのブルベ話を聞いてこの人どういう感覚してるんだ?って思ってたのがいつの間にか普通に自分が楽しいって思いながら次回を楽しみにするようになるとはw

次回は前半200キロがだらだらした登りですのでのんびりM気分で楽しみましょう
300Km無事に無事に無事に完走おめでとうございます!!
雨の中、風の中、たっぷりの坂の中、、お疲れ様でした!!!
「じぬぅ区間」←いっそ休んでクマに食われたほうが区間に一致。
すごい思考になったのですね。。。
でも楽しそうです。不思議だ。
雨の中を頑張ってくれた自転車ちゃんもきれいにしてあげてくださいませ。
んで、また、ゆるポタにもお付き合いくださいませ。
本当におめでとうございますっ!お疲れ様でしたっ!
完走おめでとうございます。
ブルベの参加者って優しい人多いですね。
辛さ(楽しさ)を共有しているって感じと言うか、
それを知ってる者どうしって言うか。

雨、夜、上りは不思議空間でした。
何だか雲の上を走ってる様なそもそも走ってる感覚が無い気がしました。
(平衡感覚が狂うとも言う)

そう言えば私は全く知らなかったのですが、
らうむさんが指摘されていた通り、
往路の上りを引いてもらったのが三船さんだったんですね。
そりゃあ速いわけだ。
「感謝」と言う一言に「じ~ん」ときちゃいます

 実力的にも、仕事的にも、遠い世界
皆・・・凄いよ
らうむさん、お疲れ様でした!ホントに疲れましたね。
前回の200キロでは、寡黙な一人走行だったので、一緒に走っていただいて今回はかなり楽しめました。ありがとうございました!

強烈な向かい風も渋滞の豊橋も真っ暗な上り坂も、終わってみれば楽しい思い出ですね。

次回の400キロは、僕の月間走行距離と同じです。一か月分を一日とちょっとで走るのかと思うと、ちょっとビビリますが、がんばりましょう!
まいど
あれ?らうむさんのブログですよね~、先日、知多で一緒にイチゴパフェを食べた、あのらうむさんですよね。この凄い記事を読んでいて違う人かと思いました。で、途中でわかりました、ブレーキシュがシューのところで。あ、やっぱりらうむさんだーとね。(この・・・ギャグ余裕がありますね)

ブルベ300kmおめでとうございます。
私が追いつける範囲で待ってくださいね。
もう少し私はブルベではなくグルメを楽しみます。
完走認定おめでとうございます。

仮眠中でゴールに立ち会えなかったのが残念でした。
ありがとうございます!
けんじさま<
ありがとうございます!完走しました!
酷道好きなけんじさんにおすすめなのは
真夜中真っ暗の山道ですのでぜひ往復を(笑)
400km、600kmを走りきれれば少しはみなさんとの差が縮まるかな?なんて
不純なことも考えております。山岳サイクリングも参加できるようになりたいですしね。
またよろしくお願いします。

いちゃむさま<
ありがとうございます。よかったぁ、完走できて。
そう、記事を二つに分けても書ききれないこと。
ポテッと落車したこと。(上りでデジカメを取り出そうとして。ダメージなし)
三船プロとすれ違いざま、今度は無視されまいと大きく手を振ってやっぱり無視されたこと(笑)
後ろの選手が手を挙げてくれました。
ホント書き出すとキリがないんですよね。
長距離ってなんでしょうね?「人は何故山に登るのか?」みたいな感じでしょうか?
走ってる最中にふと我に返ること、ありますよね。「明日仕事か~」とか(汗)
でも楽しい。このままSRまで行っちゃいましょう!

3枚歯さま<
ありがとうございます。つたないレポートにお褒めの言葉、恐縮です。

いえいえとんでもない。知多農道のあの3枚歯さんの走りを見てからは
「3枚歯さんの弱音は三味線」だと思うようになりました(笑)
来年はまず200kmをご一緒にどうですか?きっと300kmもひょいとクリアしてますよ。
400km以上は私には未知の領域なのでなんともいえませんが(汗)
ブルベ参加者の平均年齢はたいてい40歳台のようです。
50歳台と思われる方たちが本当に多いです。ご検討くださいませ。


めばる君さま<
こんにちは。
めばる君さんのブログを読んでると私には「ブルベ向き」な人に思えるのです。
自転車を楽しく乗れて、たとえ独りでも山越え長距離を走れる。
そういう人には「ブルベ」楽しいですよ。
そして同年代の人が多いということ。つまりは責任持てる大人の遊びって感じ。
若者ばかりのイベントは尻込みしてしまいますからね。
ぜひ来年(この歳になるとあっという間ですよね(^^;)、ブルベ参加のご検討を。

みぶさま<
ありがとうございます。崖っぷちでしたからね。
中部の400kmエントリー済みなのにまだ300km完走してない(汗)って。
(200km走ってれば参加資格はあるみたいですが、自分の気持ち的に)
そう、きよきよさんが「明日ブルベに」とか「600km」とか話してても、
正直自分への実感はなかったですね。
「え?今日ぼくらと100km走るのに明日300km??」ってあきれるだけでした。
でもフルマラソンを走るみぶさんの気持ちもわからなかったんですよ。
ブルベを走っててなんかマラソンランナーの気持ちもわかる気がしてきました。
苦しいばかりじゃないんですよね。中部の400kmのコースの地図とかもう眺めてニヤニヤしています・。
200kmの登り基調。ふふふ、マゾですね(笑)

さかなさま<
ありがとうございます。完走しました!ゴールしました!
たっぷりと自然とたわむれました(笑)今思うと「クマ」は勘弁ですが(汗)
でもなんなんでしょうね?この「楽しさ」は。
脳内麻薬効果もあるんでしょうが、筋肉も内臓も喜んでるような感じです。
翌日に自転車見たら、早くもチェーンの一部にサビが!
ひっくりかえしたらシートポスト(つまりはフレーム)から水がダバダバダバっ!
「よく頑張ったなぁ」と拭き拭きちゅっちゅっ(油)してあげました。
あ、私の自転車は「オトコ」です。ホモじゃないです。友だちって感じです。
自転車はいろんな楽しみ方ができるのもいいですね。「ゆるポタ」も好きです。
今度は二之瀬辺りをゆるポタしましょう(笑)ぜひっ!

恵壱さま<
ありがとうございます。恵壱さんもおめでとうございます。
「共有」、いろんなものを「共有」しますね。
「知ってる者」ってことを認め合ってる感じがしますね。
それが例え元プロだろうが、メタボ寸前アマチュアだろうが「共有」できるんですよね。
かえって私のようにギリギリな人ほど認めてもらえるような…
あ、いろんな認められ方がありますね。「タイム」もその一つだと。恵壱さんすごいですよ。
今のところ私は「タイム」は気にしないで(制限時間は気にしますが)走っていますが、
強く速くなった来年は、今年の自分を抜くぞ!ってことで頑張れるファクターになるでしょうね。
雨、夜、上りはブルベじゃないとできない経験ですよね。(自らそんなとこに行かないという意味で)
対向の自動車のライトでなんにも見えなくなるんですよね。ETの自転車みたいだ(笑)
今度は噂の満天の星空を見たいものです。

三船さんと一緒に走れる恵壱さんもすごいですよ。自慢します、私が。
名古屋400km、走る確率50%です(笑)楽しみましょう!

いっこくもんさま<
なんだか何か一つでも欠けると「完走」できなかったんじゃないかと…。
雨も霧もトラックさえも楽しい演出のような気がします。
あ、走り終わってからですよ。そのときは「なんだよっ!勘弁してよっもう!」なんて(笑)
いえ本当に「100kmが物足りない」いっこくもんさんなら楽しめますよ、ブルベ。
来年は「臨時休業」してでもぜひ!と個人的には無責任に思っております。

HSさま<
おつかれまさまでした!お世話になりました。ご面倒おかけしました。助かりました。
ナビを持ってる私がガイドしなければいけない流れだったのに、
ほとんど引っぱってもらっちゃって恐縮です、が、それが「私」です(笑)
おかげで楽しかったです。本当に終わってみると「楽しかった!」となるのですねぇ。
次回400km、「名古屋」は走るかどうか微妙なところですが、
走ることになったらまたそれぞれ「マイペース」で「一緒に」走りましょう!
よろしくお願いします。

ペダルイ2号さま<
ありがとうございます。
「川沿いポタリング」のブログです。天白川沿いが好きです。矢田川沿いに遠征することもあります(笑)
去年の10月に115km走って脚を傷め、1週間まともに歩けなかった者です。
本当にブレーキシューがシューッていうんですよ~(笑)
Yu-Gさんというスーパーランドナーから折り返し地点で「イチゴ狩り、寄りますか?」とお誘いを受けたのですが
ストイックな私はお断りしました。そんな「イチゴ」なんて「イチゴ」なんて。あ~後悔。
ほかのブルベライダーを見てて思うのですが、ベテランさんでも200kmがきついとか300kmがきついとかあるみたいですね。
どれだけ強くなってもやっぱりキツイもんはキツイみたいです。
こりゃとうぶん楽しめますね、私は特に。来年お待ちしています。
ペダルイのおじさまがた(失礼)とブルベを一緒に走るのを想像してニヤニヤしています。
でもグルメもご一緒させてください。

シイナさま<
ありがとうございます!スタッフさんも大変ですね。早朝から翌朝まで…。
頭下がります。でも走ってる私達にとっては本当にありがたい存在です。
おかげで楽しんでます。今後ともよろしくお願いします。
はじめまして
当日雨に負けてDNSのkzと申します。

楽しく拝見させていただきました。大変で楽しいブルベだったようですね!。夜間かつ冬かつ雨かつ上り下り。自分には想像つきません。いやはや,すごいです。

雨は予想以上に早く降り始めた様子。長く降られ,走行後,体調は大丈夫だったでしょうか?
夏は雨も楽しいのですが,冬の雨は・・・自分はだめです。

私はちょと時間取れそうに無いので今年のブルベこれで終了してしまいますが,400kmぜひがんばってください。こっそり楽しませていただければ幸いです。
kzさま<
はじめまして。
あ~そうだったのですか。私みたいに遅くなければそんなに降られなかったみたいです。
負け惜しみ(笑)を言いますと、
ブルベには雨はつきものという話でしたので、ちょっと雨の中の
走行練習って気持ちはありました。
結果、レインウエアを着れば雨は冷たくないし、まあまあ走れるということが
実感できました。
手と顔と足先は今回はカバーしなかったので冷たかったですね。
大変だった分、「完走」は嬉しかったですね。先天的脳天気ってのもあります。
「バカは風邪を引かぬ」の通りぴんぴんしております(笑)
(実はこの10日前、数年ぶりに風邪を引いたのですが)
ブルベとスケジュール、折り合いつかないことありますよね。
来年はスケジュールが合うといいですね。
私は今年はSRを取れそうなスケジュールですので、できるうちにと。
頑張ります!またレポートしますね。よろしくお願いします。
らうむさん
はじめまして、

「寒いよー、辛いよー、暗いよー」と最後まで厳しい300kmでしたね。

油断していました、往路編で伊良湖の坂を押していたのは私です。(笑)
復路の豊橋の渋滞で貴殿の前を走っていたのもおそらく私です。(笑)

私も翌々日に自転車の掃除をしていてチェーンの錆を見つけてあわててチェーン掃除と注油をしました。

400km頑張ってください。
今年は、去年に比べ暖かいので飯田までの道のりも辛く楽しい旅となるでしょう。(去年の400kmは帰りのジブ坂は-4度だったそうです。)

ブログのアップを楽しみにしております。

私は、300km走って400kmはまだまだと自覚してしまいました。
今年は練習して来年はSRを目指したいと思っております。
(GPSもほしいっす。)

先ほど、BRM227の結果を見ましたが、僕とらうむさんは上から数えると約40番、下から数えると約10番ですね。
もう少しのんびり走っても大丈夫だったのだから、トラブルが無ければ400キロも何とかなりそうですね。
この雪で、コースが大丈夫かちょっと心配ではあります。
Xmanさま<
はじめまして。というかブルベでは何度も遭遇しましたね。
今思うと「楽しい」ブルベでしたね。
私にはXmanさんがベテランブルベライダーに見えたものですから
最後のあのキツイ坂「ベテランさんは無理しないで歩くんだな。なるほど。」
と思ったんですよ。
実際、登りの歩く速さはインナーローの私と変わらなかったし(笑)
街中でも超ベテランさんに見える方と一緒に走られてたのでてっきりSR取得者かと…。
400kmあきらめるなんて、もったいないですよ~。SR今年取りましょうよ。
と無責任ですね。
じゃ~遠慮なく先に取得させてもらいますよ(どきどき)
GPSはいいですねぇ。世界が一気に広がりました。
おかげでブルベも参加する気になりましたし…。オススメです。

HSさま<
おおおお?出てますねぇ。やっぱりDNSも多いですね。
参考になりますね~。う~ん、、、やっぱり「速い」ってのはうらやましいかも?
いろいろ考えなければいけないところはありますが、
でも、タイム管理、ペース管理はおかげさまで「上々」の出来ですね。
HSさんの言ってた「平均18km/h」。奇しくも米津さんが説明してくれてますね。
http://d.hatena.ne.jp/pedalfar/20100305
なるほど。でも「400km」からはまた違う、と。
中部は標高差1100m。登りの区間でのペース維持がカギになるかも?
名古屋もそうですね。プラス向かい風もありそうですね。
まずは「400km」クリアしましょう!雪とけてぇ!
 コメント投稿 
管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。