名古屋市を中心に自転車に乗っています。月間700kmが目標です。スピードよりもLSDロングライド志向です。

 

名古屋 川沿いポタリング

07< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>09
このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --    コメント: --
Posted on 14:30:27 «Edit»
2010
01/11
Mon
Category:ブルベ

BRM110 静岡200kmレポート 

富士は日本一の山♪
100110 (21)
2010年1月10日AJ(オダックスジャパン)静岡の
「BRM110 静岡200km」に参加してきました。

以下、徒然レポート。 走るコースは
100110map.jpg
こんな感じ。
山岳有り、海岸線有り、富士山絶景有りのステキ~♪なコース。

袋井の公園の駐車場へ向かいます。
100110.jpg
朝4時ごろ出発。もちろんクルマですよ。

午前6時ごろ到着。駐車場にはたくさんの車と自転車。
この日は180人ぐらいが30分刻みで3グループに分かれ出走するのです。
(私は真ん中の7時00分スタート組)
受付を済ませ、きよきよさんとyu-Gさんと出くわします。
2人とも去年SR(600kmまで完走したスーパーランドナー)です。

100110 (2)
ブリーフィング(コース説明と注意を聞く)の様子。みんな速そうなオーラが…。
あ、まるよさん発見!

100110 (4)
車検(10秒で終わった。)を済ませ、さ~スタートです。
ちょうど日が昇り、明るくなりました。

100110 (6)
気温も最低気温2度、最高気温12度と程よく、楽しいサイクリングが続きます。
平地は時速30km巡航ペース、知り合いのみなさんとも一緒に走れました、、、山の手前までは(笑)

ブルベ完走のコツは「マイペース」にあり。
それを経験者である3人の仲間は知っているので、
遅れた私にペースをあわせたり待ってくれたりはしません。
きよきよさんとyu-Gさんは登りで見えなくなりました。
まるよさんはトイレ休憩で「どうぞお先に~」と言ってくれます。

これはすごく助かりました。
登りを人にあわせてガムシャラに頑張ってたら「完走」できなかったかもしれません。
勾配10%越えはザラに出てくる登りっぱなしの山が続きます。
それでも知多農道で鍛えた登りの脚は何人かは抜くことが出来ました。
ブルベ参加者はそれぞれ反射ベスト(タスキ)を身に着けているのでわかります。
「ひや~キツイっすね~」
「まだ続くみたいですよぉ」
「ゆっくり行きましょう」
なんて声を掛け合いながらコミュニケーション。
100110 (9)
さすが静岡。茶畑が多かった。
山の農家のおじさんとおばさんが
「もう30人ぐらいはのぼってったかな?」
「なにか大会かね」
なんて話してるところに私が発見されたので
「富士山見に行こうってことで走ってます。あと100人は来ますよ(笑)」
と説明してあげました。
「え?富士山見るんだったら海のほう走りゃ楽だろうにねぇ」
と背中のほうであきれた声が聞こえました。

日本でのブルベは200kmが一番短い距離ですが、決して楽ではありません。
なぜなら必ず「難所」がはいっているから。
・自転車で走りやすいクルマの少ない道は峠の林道と山の農道
・長い海岸線は必ずと言っていいほど強風
・絶景ポイントは難所の最中に有る
・きついからこそ楽しい
いろんな理由があるでしょう。
でもブルベまでたどり着く人の中に「自転車嫌い」な人はいないでしょうし
日頃走ってない人はいないでしょう。
きついけどガツガツしていない心地よい雰囲気はこういう条件だからこそ生まれるんでしょうね。

100110 (17)
200kmのうちチェックポイント(=PC=コントロールポイント。でもCPではない。)は
4箇所しかありません。
この日は4箇所ともコンビニで、そしてそこで買い物をしたレシートをゴール地点で
提出することで認定をうけるシステムでした。
でもボランティアのスタッフさんは全PCにいてくれて声をかけてくれます。
ボランティアなのにしっかりした運営に感動です。

途中、きよきよさんとyu-Gさんに追いつきました。
きよきよさんが「何か落としたから探したんだけど、何も落としてなかった。」ということで
追いついたようです。
100110 (10)
大井川を渡ってるときに前のきよきよさんが左方向を指差します。
「おお~!富士山!」
富士山がどんっ!と現れました。(中央の白いもの。写真じゃ小さいですね)

駿河湾の海岸線は信号がなくひたすらまっすぐの気持ちいい道。
「イチゴ狩り」のビニールハウスが百件以上並んでいます。
と、いきなりyu-Gさんが「左に停まるよ」の手信号で1件のイチゴ農家に立ち寄ります。
100110 (13)
きよきよさんと3人で「練乳+イチゴ」。
100km走ってきたカラダには「うますぎ!」
こんな美味いイチゴ初めてってくらいでした。

折り返し前にこの3人で天丼そばセットを食す。
100110 (15)
結構のんびりやってますね(笑)600km経験者2人の余裕にのまれてます。

折り返しの後、私の「三保の松原(富士山絶景ポイント)に行きたい!」という
わがままにyu-Gさんがつきあってくれました。
コースアウト都合8kmすみませんでした。
100110 (20)
おかげさまで「富士山と自転車」の写真が撮れました。

帰りも結構登りがありました。海岸線も向かい風。
100km以上走っている脚にガンガン響きます。
100110 (23)
途中見かけた参加者同士の事故??声をかけましたが「大丈夫です」とのこと。
みなさん大人ですから良い意味での「自己責任」を尊重してスルーします。

100110 (26)
大崩海岸を登り(海岸じゃなくて「山」じゃん!)、
日が落ちるところでナビがフリーズ!
何回も再起動させたりしているうちにみんなとはぐれます。
しょうがないので暗い山道をキューシートを頼りにひた走ります。
3kmほど寂しい山道を登ったところでナビ復活。
「ルート」から明らかにずれた山を登っていました。
慌ててくだり…元のルートに復帰するも…
だ~れも見当たりません。真っ暗です。街灯ないです。登りです。
明るいライトと時折ピッとなってバックライトが光る(「コースに沿ってます」って意味)ナビが頼りです。

30分ぐらい(1時間以上に感じた)真っ暗な道を1人で走ってると
後ろから来たクルマから「おつかれまでーす」と助手席の人が声をかけてきました。
あ~スタッフの人なんだ。ということはこの道でいいんだな。
元気が出てきました。

最後のPCに辿り着くとyu-Gさんもまるよさんもいました。
「きよきよさんは5分前ぐらいに出たとこですよ」
よかったぁ!
さ~残すところ24km。24km先にはゴールが待っています。
この時点で18時すぎ。ゴールまでのタイムリミットが20時30分なので余裕です。
やっとゴールできる実感が沸いてきました。よかったぁ。
100110 (27)
まるよさんに先導してもらいます。
真っ暗闇の峠の下りを経験しました。やっぱりライトは明るければ明るいほど走りやすい。
今回の私の装備
100103 (30)
キャットアイ1+GENTOS1でちょうど良かったです。
まるよさんの闇の中の30km/h巡航になんとか着いていけました。

菊川から掛川、そして袋井!
「近い!ゴールまで近いっすよっ!」と後ろのyu-Gさんに声をかけます。
まるよさんはラストスパート、ぐんと速度アップ。
着いていけません。脚がぎしぎしパンパンです。

それでもまるよさんに2分遅れでyu-Gさんとゴール!
(最後の最後に私が違うところにゴールしたもんだから…すみませんyu-Gさん。)
きよきよさんも笑顔で迎えてくれました。
100110 (28)
そしてスタッフテントでは甘いおしるこ!うまいっ!
100110 (29)
こんな美味いおしるこ食ったことない!血液がおしるこになりました。

最後の「認定作業」を終え(12時間12分で完走)、メダルも申し込み、
談笑の後みなさんと別れ帰路に着きます。
カラダはくたくただけど、脳みそは活発です。
朝まで語り合いたいぐらいで、名残惜しかったな~。
きよきよさん、yu-Gさん、まるよさん、出会ったみなさん、スタッフのみなさん
ありがとうございました。またよろしくお願いします。

夜ご飯は当然当たり前のデフォルト
100110 (31)
死の直前に食べたいメニュー候補ナンバー1
「吉野家牛丼特盛り+卵と味噌汁」
やっぱりいつもに増して美味かった!「シェフが変わったのかい?」なんて(略

100110 (35)
総上昇高度1540m。正直、自走琵琶湖330kmのときよりキツカッタ。

走ってるときは「もういやだぁ」と思ったこともありました。
「こりゃ300kmなんてムリだな。」とも。
でも走り終えて5分後。
「600km楽しそうだなぁ」といきなり飛躍。
楽観主義なこともありますが、
走りきったカラダが「もっと走りたい、楽しい」と伝えていたのでしょう。

来週も再来週もブルベ200kmにエントリーしています。
今は走る気満々ですが、さてさて…??
 
お疲れ様でした。ご無事での帰還が何よりです。

200kmなんて、先輩は遠くの存在になってしまいました。。。

伝えきれていないコトがたくさんある、そんな文章ですね。
またご一緒した時にいろいろ聞かせてください。
(あ、飲みながらでも可です)
  by よう
 
いやあ~富士山すごく美しいですね~
「三保の松原」は小学校の修学旅行以来ですわ。
途中の絶景や人との触れ合いが疲れた足に力を与えてくれてる
そんな感じが伝わってきます。
でも「僕も来年挑戦するぞーーーー!!」とはまだまだ怖くて
言えないです・・・・・・

何にしても無事で良かった。
お疲れ様です。
  by らぼ番
 
無事完走おめでとうございます
完走認定のメダルは素晴しい思い出になるでしょうね
読んでたら自分も来年挑戦してみたくなってきました

来週、再来週もなんですね
3週連続ブルベって伝説になりそう
自走琵琶湖330kmってのも相当驚きですけど(^^;)
  by グラコロ
 
昨日はお疲れ様でした!

事故もなく、無事に帰宅できてなによりです。
※家に帰るまでがブルベです。

前半、追い風で後半は楽できる~っと楽観してしまい、
少々飛ばしてしまったので予想外の向かい風になった後半はかなりキツカッタデス。

  by きよきよ
 
200Km完走おめでとうございます。

自分には想像もつかない距離で、とても人間業とは思えませが、サイボーグのらうむさんなら出来ると思いましたよ。

300・600Kmと走って、SR目指して頑張って下さい。

自分はこたつで丸くなって応援してます。
  by きん坊
 
おつかれさまでした。 完走おめでとうござます。
農道を走り込んだ甲斐がありましたねっ。

今月は毎週のブルベレポートを楽しみにして過ごしますよ。

※らうむさんのブログでも改名です。
  by けんじ
 
第1回ブルベ完走おめでとうございます。
そして、お疲れ様でした~。

「富士山と自転車」の写真絶妙ですね。
雲のかかり具合とかさいこ~♪


来週のブルベ、そして自分も参加する名古屋ブルベ
がんばっていきませう!
  by いちゃむ
 
静岡ブルベお疲れ様です。
天候にも恵まれて風景を満喫できたみたいでよかったですね。

名古屋ブルベは知ってる人がいっぱい参加するので楽しみにしてます。

ちなみに、今日はホームコースとなりつつある広域農道を走って、先日らうむさんが食べたいと言われてた漁師丼も満喫してきました。
マルハより値段がリーズナブルだけど量もあるし味もおいしかったです。
県外出身者としては赤じゃない上にカニが入っていて美味しいみそ汁が気に入りました。
  by みぶ
 
ようさま<
ありがとうございます!
本音は「らうむでも走れるならオレでも行けるじゃん?」でしょ(笑)
このブログはそれも一つの狙いですよ。来年はブルベ走りましょうよ。
でも「伝え切れてないコト」、さすが優秀な学校を出ていらっしゃる(笑)
そうなんです。かなり悩んだのですが、いつものように調子に乗って書いちゃうと
その5まで行きそうな勢いだったのです。
来週も再来週も走る予定だし、300kmは来月だし、レポートを書くのに数時間かけて
それが自分にしかわからないよくあるジコマンブルベレポートってのも…
「600km」ではさすがに長文レポになるかも知れません。
飲みましょう飲みましょう!

らぼ番さま<
私も三保の松原は20年以上ぶりでして、ここまで来たら行かない手はないなと。
名古屋からは200km離れてますからなかなか来れないですもんね。
って200km自転車で走るヤツが言っております。
自転車って周りの音が聞こえるのがいいですよね。
何か勘違いしたおばさま集団が手を振って「がんばれ~!」と大声上げてたり
これがまた元気が出るんですよね。
楽しいですよ。来年といわず今年もどうでしょう。300kmならまだ申し込み可能ですよ。

グラコロさま<
ありがとうございます。
ズバリ!「メダル」が欲しくてやってます。
イベントでもらう完走証はなんだかあまり嬉しくないけど
フランスからの「メダル」ですよ、かっこいい!大切にします。
なんだかですね、ブルベの参加者を見渡すと
「3週連続200km?当たり前だよ」って感じの人ばかりなんですよ。
あくまでもそう見えるだけで本当はどうなのかはわからないけど(笑)
300kmも2週連続やっちゃおうかな?なんて…

きよきよさま<
おつかれさまでした!ありがとうございました。
ブラックコーヒーをきゅっと飲んで、浜名湖サービスエリアでも
ブラックコーヒーを飲んで(行列だらけで缶コーヒーしか買えなかった)
高速の左の車線を安全運転で帰ってきました。
ホント帰りに事故っちゃシャレになりませんもんね。
まぁ知多半島の向かい風に比べれば甘い甘い、と私も念じながら走りました。
おかげで楽しく走れました。感謝です。またよろしくお願いします。

きん坊さま<
ありがとうございます。
いえいえ、ホントきん坊さんなら走れますって。
「楽勝」の人はいないと思いますが、つらくて気持ちいいですよ。
勝さんなら「楽勝」かな?サイボーグだから(笑)
もうSRへの一歩を踏み込んでしまいました。
引っ込みがつきません(汗)今年600kmまでやりますので
来年はぜひブルベをいっしょにやりましょう!

けんじ(カンガルー遣い)さま<
ありがとうございます。
ホントですよ。知多農道を走ったおかげってのは本当にあります。
山を2つぐらい越えても「お?脚に余裕がある!」なんて嬉しくなりました。
毎週、「完走」のレポートになるよう頑張ります。
けんじさんはレースが重なってしまいますもんね。
機会があればブルベも一緒に走りたいですね。

いちゃむさま<
ありがとうございます。
「初めて」ってのは準備段階から勝手がわからず焦りますね。
200kmはやっぱりきつかった。実は思ったよりきつかった。
富士山の雲、賛否両論(大げさ)でしょうが、銭湯の富士の絵の雲も
何か意味があるそうで、私も「富士の雲」は大好きです。
「頭を雲の上に出し♪」で洗脳されてます。
名古屋ブルベお互いがんばりましょう!

みぶさま<
ありがとうございます。
天気は本当によかったです。寒くもなく強風もなく。
静岡のいろんな風景を満喫できました。
きよきよさんたちが言ってたコツは
「人に合わせないで自分のペースで走ること」だそうです。
名古屋ブルベでは安心して置いていってくださいね。
どうせPCとかであえるでしょうし。
あ~「漁師丼」!うわ!今度行きます。
赤じゃない味噌汁、私もOKです。近々行こうっと。
  by らうむ木村
 
お疲れ様ですと言ってしまうには時期尚早かもですね。
まだ走り始めたばかり・・・と言う事ですが、
関が原は難易度的には3本の中で一番あるかもしれません。
ポイントは雪と風でしょうか?
伊吹おろしって凄いらしいです。

安心ポイントとしてはご一緒する名古屋124は一番楽コースです。
先の2本を完走しているだろうらうむさんには余裕コースです。
楽しんでいきまっしょい。
  by 恵壱
 
富士山も天丼も三保の松原も大きなご褒美ですね

ブルベは深いな~
  by いっこくもん
 
毎度、
師匠!ブルベお疲れっす。

日曜日思っていましたよ。
今頃らうむさん、とっても楽しくヒィヒィいってるんだろうな、て。

そして記事を読んで、なんだかメラメラと燃えてきました。
私もメダルが欲しくなってきましたよ。
  by ペダルイ2号
 
お疲れ様です。

距離もすごいですが、無事で本当になによりですね。
これも準備がきちんとしていたから、結果がついてきたんだと思います。

おしるこ美味そうで。
僕も来年チャレンジしてみようかなぁ。。。
  by ふかや
 お疲れ様でした
完走おめでとうございます!
余裕の走りで三保の松原まで行ってらしたんですね。静岡のブルベを堪能なさったようですね。
私は県外の地で地元の仲間と走れて、楽しかったです。今週もよろしくです~(コース変ったようです)。
  by まるよ
 
恵壱さま<
ブルベの200kmが想像以上に手強かったので
ちょっとワクワクしています(笑)
関が原、平地ばかりだからそういう裏があるんじゃないかと・・・
予想最低気温も0度…これは終始風との闘いかも。
伊吹おろし、体験してきます!
名古屋、どうでしょう。余裕でしたら「うなぎ」、余裕がなければ
コンビニのパンかも??
なるべく「うなぎ」目指して調整します。
当日よろしくお願いします。どんどん置いていってもらって
PCとかで追いついたら「合流」で待ちきれなかったら、
お先でいいですよ。静岡でも強脚のみなさんについていけなかったので(汗)

いっこくもんさま<
「ブルベ」楽しいですねぇ。今年600kmまで行かなくても
来年もチャレンジしてるでしょうね。
なんか運営がシンプルでそれでいて要所を押さえてるというか、
安心してサイクリングが出来る感じです。
ご褒美をいっぱいもらいました。
来年はいっこくもんさんもぜひ!

ペダルイ2号さま<
ありがとうございます!「師匠」だなんてとんでもない。
大将には「ペダルイ2号さんにはかないませんって!」と酒の肴にしましたよ。
ヒィヒィ楽しかったです。
フランスはパリから送られてくるメダルですからね。
200km、300km、400km、600km、SRと5枚揃える予定です。
自転車のどこかに並べて貼り付けようかと…それはウソです。
ペダルイ2号さんのチャレンジ歓迎します!

ふかやさま<
ありがとうございます。
東京まで2日で走った人に「すごい」と言われても(笑)
そう知多農道や三国山の調教、ムダではなかったです。
坂を登りながら「いけてる」って感じました。
200km走った調味料は最高です!
お汁粉も牛丼も缶コーヒーもうまかったぁ。
来年ぜひ!一緒に参加しましょう。

まるよさま<
ありがとうございます。まるよさんの余裕の走りにいろいろ学びました。
三保の松原までは実は結構余裕があったんですが…その後へばりました。
最後の24kmはおかげでハイペースで走ることが出来ました。
まるよさんが坂の上でゆっくり走って待っていてくれたのには恐縮でした。
もっと強くなりますよ。ブルベを何回も走って。
おかげでこちらこそ楽しかったです。
あ!ホントだ!中部のコース変わってるっ!ありがとうございます!
  by らうむ木村
 コメント 
お疲れ様でした。ご無事での帰還が何よりです。

200kmなんて、先輩は遠くの存在になってしまいました。。。

伝えきれていないコトがたくさんある、そんな文章ですね。
またご一緒した時にいろいろ聞かせてください。
(あ、飲みながらでも可です)
いやあ~富士山すごく美しいですね~
「三保の松原」は小学校の修学旅行以来ですわ。
途中の絶景や人との触れ合いが疲れた足に力を与えてくれてる
そんな感じが伝わってきます。
でも「僕も来年挑戦するぞーーーー!!」とはまだまだ怖くて
言えないです・・・・・・

何にしても無事で良かった。
お疲れ様です。
無事完走おめでとうございます
完走認定のメダルは素晴しい思い出になるでしょうね
読んでたら自分も来年挑戦してみたくなってきました

来週、再来週もなんですね
3週連続ブルベって伝説になりそう
自走琵琶湖330kmってのも相当驚きですけど(^^;)
昨日はお疲れ様でした!

事故もなく、無事に帰宅できてなによりです。
※家に帰るまでがブルベです。

前半、追い風で後半は楽できる~っと楽観してしまい、
少々飛ばしてしまったので予想外の向かい風になった後半はかなりキツカッタデス。

200Km完走おめでとうございます。

自分には想像もつかない距離で、とても人間業とは思えませが、サイボーグのらうむさんなら出来ると思いましたよ。

300・600Kmと走って、SR目指して頑張って下さい。

自分はこたつで丸くなって応援してます。
おつかれさまでした。 完走おめでとうござます。
農道を走り込んだ甲斐がありましたねっ。

今月は毎週のブルベレポートを楽しみにして過ごしますよ。

※らうむさんのブログでも改名です。
第1回ブルベ完走おめでとうございます。
そして、お疲れ様でした~。

「富士山と自転車」の写真絶妙ですね。
雲のかかり具合とかさいこ~♪


来週のブルベ、そして自分も参加する名古屋ブルベ
がんばっていきませう!
静岡ブルベお疲れ様です。
天候にも恵まれて風景を満喫できたみたいでよかったですね。

名古屋ブルベは知ってる人がいっぱい参加するので楽しみにしてます。

ちなみに、今日はホームコースとなりつつある広域農道を走って、先日らうむさんが食べたいと言われてた漁師丼も満喫してきました。
マルハより値段がリーズナブルだけど量もあるし味もおいしかったです。
県外出身者としては赤じゃない上にカニが入っていて美味しいみそ汁が気に入りました。
ようさま<
ありがとうございます!
本音は「らうむでも走れるならオレでも行けるじゃん?」でしょ(笑)
このブログはそれも一つの狙いですよ。来年はブルベ走りましょうよ。
でも「伝え切れてないコト」、さすが優秀な学校を出ていらっしゃる(笑)
そうなんです。かなり悩んだのですが、いつものように調子に乗って書いちゃうと
その5まで行きそうな勢いだったのです。
来週も再来週も走る予定だし、300kmは来月だし、レポートを書くのに数時間かけて
それが自分にしかわからないよくあるジコマンブルベレポートってのも…
「600km」ではさすがに長文レポになるかも知れません。
飲みましょう飲みましょう!

らぼ番さま<
私も三保の松原は20年以上ぶりでして、ここまで来たら行かない手はないなと。
名古屋からは200km離れてますからなかなか来れないですもんね。
って200km自転車で走るヤツが言っております。
自転車って周りの音が聞こえるのがいいですよね。
何か勘違いしたおばさま集団が手を振って「がんばれ~!」と大声上げてたり
これがまた元気が出るんですよね。
楽しいですよ。来年といわず今年もどうでしょう。300kmならまだ申し込み可能ですよ。

グラコロさま<
ありがとうございます。
ズバリ!「メダル」が欲しくてやってます。
イベントでもらう完走証はなんだかあまり嬉しくないけど
フランスからの「メダル」ですよ、かっこいい!大切にします。
なんだかですね、ブルベの参加者を見渡すと
「3週連続200km?当たり前だよ」って感じの人ばかりなんですよ。
あくまでもそう見えるだけで本当はどうなのかはわからないけど(笑)
300kmも2週連続やっちゃおうかな?なんて…

きよきよさま<
おつかれさまでした!ありがとうございました。
ブラックコーヒーをきゅっと飲んで、浜名湖サービスエリアでも
ブラックコーヒーを飲んで(行列だらけで缶コーヒーしか買えなかった)
高速の左の車線を安全運転で帰ってきました。
ホント帰りに事故っちゃシャレになりませんもんね。
まぁ知多半島の向かい風に比べれば甘い甘い、と私も念じながら走りました。
おかげで楽しく走れました。感謝です。またよろしくお願いします。

きん坊さま<
ありがとうございます。
いえいえ、ホントきん坊さんなら走れますって。
「楽勝」の人はいないと思いますが、つらくて気持ちいいですよ。
勝さんなら「楽勝」かな?サイボーグだから(笑)
もうSRへの一歩を踏み込んでしまいました。
引っ込みがつきません(汗)今年600kmまでやりますので
来年はぜひブルベをいっしょにやりましょう!

けんじ(カンガルー遣い)さま<
ありがとうございます。
ホントですよ。知多農道を走ったおかげってのは本当にあります。
山を2つぐらい越えても「お?脚に余裕がある!」なんて嬉しくなりました。
毎週、「完走」のレポートになるよう頑張ります。
けんじさんはレースが重なってしまいますもんね。
機会があればブルベも一緒に走りたいですね。

いちゃむさま<
ありがとうございます。
「初めて」ってのは準備段階から勝手がわからず焦りますね。
200kmはやっぱりきつかった。実は思ったよりきつかった。
富士山の雲、賛否両論(大げさ)でしょうが、銭湯の富士の絵の雲も
何か意味があるそうで、私も「富士の雲」は大好きです。
「頭を雲の上に出し♪」で洗脳されてます。
名古屋ブルベお互いがんばりましょう!

みぶさま<
ありがとうございます。
天気は本当によかったです。寒くもなく強風もなく。
静岡のいろんな風景を満喫できました。
きよきよさんたちが言ってたコツは
「人に合わせないで自分のペースで走ること」だそうです。
名古屋ブルベでは安心して置いていってくださいね。
どうせPCとかであえるでしょうし。
あ~「漁師丼」!うわ!今度行きます。
赤じゃない味噌汁、私もOKです。近々行こうっと。
お疲れ様ですと言ってしまうには時期尚早かもですね。
まだ走り始めたばかり・・・と言う事ですが、
関が原は難易度的には3本の中で一番あるかもしれません。
ポイントは雪と風でしょうか?
伊吹おろしって凄いらしいです。

安心ポイントとしてはご一緒する名古屋124は一番楽コースです。
先の2本を完走しているだろうらうむさんには余裕コースです。
楽しんでいきまっしょい。
富士山も天丼も三保の松原も大きなご褒美ですね

ブルベは深いな~
毎度、
師匠!ブルベお疲れっす。

日曜日思っていましたよ。
今頃らうむさん、とっても楽しくヒィヒィいってるんだろうな、て。

そして記事を読んで、なんだかメラメラと燃えてきました。
私もメダルが欲しくなってきましたよ。
お疲れ様です。

距離もすごいですが、無事で本当になによりですね。
これも準備がきちんとしていたから、結果がついてきたんだと思います。

おしるこ美味そうで。
僕も来年チャレンジしてみようかなぁ。。。
お疲れ様でした
完走おめでとうございます!
余裕の走りで三保の松原まで行ってらしたんですね。静岡のブルベを堪能なさったようですね。
私は県外の地で地元の仲間と走れて、楽しかったです。今週もよろしくです~(コース変ったようです)。
恵壱さま<
ブルベの200kmが想像以上に手強かったので
ちょっとワクワクしています(笑)
関が原、平地ばかりだからそういう裏があるんじゃないかと・・・
予想最低気温も0度…これは終始風との闘いかも。
伊吹おろし、体験してきます!
名古屋、どうでしょう。余裕でしたら「うなぎ」、余裕がなければ
コンビニのパンかも??
なるべく「うなぎ」目指して調整します。
当日よろしくお願いします。どんどん置いていってもらって
PCとかで追いついたら「合流」で待ちきれなかったら、
お先でいいですよ。静岡でも強脚のみなさんについていけなかったので(汗)

いっこくもんさま<
「ブルベ」楽しいですねぇ。今年600kmまで行かなくても
来年もチャレンジしてるでしょうね。
なんか運営がシンプルでそれでいて要所を押さえてるというか、
安心してサイクリングが出来る感じです。
ご褒美をいっぱいもらいました。
来年はいっこくもんさんもぜひ!

ペダルイ2号さま<
ありがとうございます!「師匠」だなんてとんでもない。
大将には「ペダルイ2号さんにはかないませんって!」と酒の肴にしましたよ。
ヒィヒィ楽しかったです。
フランスはパリから送られてくるメダルですからね。
200km、300km、400km、600km、SRと5枚揃える予定です。
自転車のどこかに並べて貼り付けようかと…それはウソです。
ペダルイ2号さんのチャレンジ歓迎します!

ふかやさま<
ありがとうございます。
東京まで2日で走った人に「すごい」と言われても(笑)
そう知多農道や三国山の調教、ムダではなかったです。
坂を登りながら「いけてる」って感じました。
200km走った調味料は最高です!
お汁粉も牛丼も缶コーヒーもうまかったぁ。
来年ぜひ!一緒に参加しましょう。

まるよさま<
ありがとうございます。まるよさんの余裕の走りにいろいろ学びました。
三保の松原までは実は結構余裕があったんですが…その後へばりました。
最後の24kmはおかげでハイペースで走ることが出来ました。
まるよさんが坂の上でゆっくり走って待っていてくれたのには恐縮でした。
もっと強くなりますよ。ブルベを何回も走って。
おかげでこちらこそ楽しかったです。
あ!ホントだ!中部のコース変わってるっ!ありがとうございます!
 コメント投稿 
管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。