名古屋市を中心に自転車に乗っています。月間700kmが目標です。スピードよりもLSDロングライド志向です。

 

名古屋 川沿いポタリング

04< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>06
このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --    コメント: --
Posted on 23:31:58 «Edit»
2009
11/05
Thu
Category:読書感想

「ロングライドの世界」という入門書 

私は他人(ひと)に何かを勧めるのが苦手のようだ。
「ロードバイクの世界」は本当にステキで楽しいのだけれど、
私のススメでロードバイクに乗り始めた人は皆無だ。

booklongride.jpg
pedal farの米津一成さん監修の本が先日出版された。
(私は近所の本屋で購入。)

読んで納得・見て満足 [ビジュアル版]
ロングライドの世界

というタイトルの本だ。
米津さんのブログで
「ロードバイクに乗ってみたいと思っている方へ:ビギナー向け入門本を作りました」
と書いてあるように「入門本」だ。

これがまたストレートな近道ズドンな導き方。

まず入門書にありがちな
「マウンテンバイク」「クロスバイク」いずれは「ロードバイク」?ではなく

いきなり「ロードバイクを買おう」である。

これはすばらしい。クロスバイクやオンロードを走るMTBを否定はしないが、
実際「ロードバイク」が一番間口が広いと思う。

ロングライドの世界に入るためには「初心車」(「貧脚」「女性」「メタボ」)は
最初から「ロードバイク」に乗った方が挫折は少ないと思う。
軽いペダリングが直(じか)に推進力に変わる「ロードバイク」は
初心者に自信をもたらしてくれるからだ。ドロップハンドルはロングライド向きだし。
(初心者サイクリストのブログを継続して読んでると、性別、年齢に関わらず、
「ロードバイク」に乗ってる人の方が長続きしているのは間違いないようだ。)

この本は「現実」に実在するものを提示して惹き込んでくれる。

具体的な「ロードバイク」の紹介。
各モデルの写真にしっかりと価格も明示してある。

揃えるもの、着るものも具体的に写真やイラストで紹介。
入門者はこのまま真似して揃えてもかまわないんじゃないかな?

自転車の乗り降り、フォーム、ペダリングのことは当然きちんと説明している。
「ロードバイクの楽しさ」も美しい景色の写真などでもしっかり語ってくれている。

具体的なコース、実在するイベント、ブルベ、参加の方法まで丁寧に説明。
入門書なのに最後には海外のロングライドイベントや
「超ロングライド」1200kmまで導いてくれている。
なんという「入門書」(笑)

この本を読んで私も「ロードバイク」に乗りたくなった(本気)。

私は「ロードバイク」に乗って欲しい人にはまず
「ロードバイク」を買うことを勧めるのではなく、
「この本を買って読むこと」を勧めることにした。
(お前が買ってプレゼントしろ?いや、自腹を切った方がしっかり読んでくれるでしょ?)

数ヵ月後にはその人とブルベの会場で出くわすかもしれない(笑)
 
毎度、らうむ様
面白そうな本ですね。
ほとんど自転車自己流の私には間違った解釈など多々ありそうです。
一度読んでみます。

14日、15日の何れかで、どこかで遭遇しそうですね。
西ですか、南ですか、はたまた得意な、ハシゴですか。
私は四日市でトンテキ何ぞを食べたいなー、と考えておリやス。


  by ペダルイ2号
 
ペダルイ2号さま<
金曜日はおかげさまで「いっこく屋」楽しかったです。
浜名湖では本当に近所にいらっしゃるんだな~と(しかも自走で!)
現地で改めて実感しました。
こちらは浜名湖を食べ物や水遊びで堪能しました。

14.15日、まだ考え中です。ガツンと東へ長距離かな~?
元気村リベンジかな?

「入門書」は隊長には必要ないでしょうが、「布教」「入隊勧誘」には使えそうです(笑)
ペダルイ人の繁殖を応援します。
  by らうむ木村
 
こんばんは、「初心車」にロードバイクを選択した人間ですv-222
最初は、トロトロとしか走れない体たらくで、
「自分なんかに必要なのかな」なんて思ってましたけど、
乗り慣れて来るにつれて、自転車って移動手段や、
買い物の為だけに使うものでなく、「楽しい」と思えるモノなんだ、
と、感じてくるようになってきました。
未だにフラットペダルで、上り坂では涙目状態ではありますけどv-40
人に、ロードバイクって楽しいよ!と言いたくてしょうがない日々でありますっ。
この本、面白そうですね。買ってみたくなりました。
ご紹介、ありがとうございますv-218
  by きあ
 
こんばんは。「ロードバイクを選択したこと」正解だったですよね。
私もしばらくフラットペダルで、仲間と坂を登ったときに
「そろそろビンディングかな?」なんて勧められて…
それも「正解」でしたね。さらに楽しくなりました。
そして「ロードバイクの楽しさ」って乗ってないヒトにはなかなか
伝わらないんですよね。こんな楽しいのって他に例えるものがないからかな?
この本は「ロングライド」への導入がメインですので、今のきあさんなら
すんなり染み込むと思います。
ぜひ読んでみてください。
  by らうむ木村
 
そうですねー。ワタシも年をとってから日本一周の真似事でも出来たらとずーっと想ってます。時間区切りのブルベはちょっと自信ないのでアレですが。

長距離はあこがれますね。本当に^^
  by himiyoshi
 
himiyoshiさま<
あ~!同じこと考えてますね~。日本1周。
いいですよね~やりたいですよね。
時間にも縛られず、独りで自転車の旅。
宝くじが当たったら私は間違いなく1年ぐらい自転車で旅しますね。
現実は…ま~不自由の中に見つけ出す「自由」だから楽しいのかも?
(開き直り)
ブルベはそんな「夢」の疑似体験ですね。
  by らうむ木村
 コメント 
毎度、らうむ様
面白そうな本ですね。
ほとんど自転車自己流の私には間違った解釈など多々ありそうです。
一度読んでみます。

14日、15日の何れかで、どこかで遭遇しそうですね。
西ですか、南ですか、はたまた得意な、ハシゴですか。
私は四日市でトンテキ何ぞを食べたいなー、と考えておリやス。


ペダルイ2号さま<
金曜日はおかげさまで「いっこく屋」楽しかったです。
浜名湖では本当に近所にいらっしゃるんだな~と(しかも自走で!)
現地で改めて実感しました。
こちらは浜名湖を食べ物や水遊びで堪能しました。

14.15日、まだ考え中です。ガツンと東へ長距離かな~?
元気村リベンジかな?

「入門書」は隊長には必要ないでしょうが、「布教」「入隊勧誘」には使えそうです(笑)
ペダルイ人の繁殖を応援します。
こんばんは、「初心車」にロードバイクを選択した人間ですv-222
最初は、トロトロとしか走れない体たらくで、
「自分なんかに必要なのかな」なんて思ってましたけど、
乗り慣れて来るにつれて、自転車って移動手段や、
買い物の為だけに使うものでなく、「楽しい」と思えるモノなんだ、
と、感じてくるようになってきました。
未だにフラットペダルで、上り坂では涙目状態ではありますけどv-40
人に、ロードバイクって楽しいよ!と言いたくてしょうがない日々でありますっ。
この本、面白そうですね。買ってみたくなりました。
ご紹介、ありがとうございますv-218
こんばんは。「ロードバイクを選択したこと」正解だったですよね。
私もしばらくフラットペダルで、仲間と坂を登ったときに
「そろそろビンディングかな?」なんて勧められて…
それも「正解」でしたね。さらに楽しくなりました。
そして「ロードバイクの楽しさ」って乗ってないヒトにはなかなか
伝わらないんですよね。こんな楽しいのって他に例えるものがないからかな?
この本は「ロングライド」への導入がメインですので、今のきあさんなら
すんなり染み込むと思います。
ぜひ読んでみてください。
そうですねー。ワタシも年をとってから日本一周の真似事でも出来たらとずーっと想ってます。時間区切りのブルベはちょっと自信ないのでアレですが。

長距離はあこがれますね。本当に^^
himiyoshiさま<
あ~!同じこと考えてますね~。日本1周。
いいですよね~やりたいですよね。
時間にも縛られず、独りで自転車の旅。
宝くじが当たったら私は間違いなく1年ぐらい自転車で旅しますね。
現実は…ま~不自由の中に見つけ出す「自由」だから楽しいのかも?
(開き直り)
ブルベはそんな「夢」の疑似体験ですね。
 コメント投稿 
管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。