名古屋市を中心に自転車に乗っています。月間700kmが目標です。スピードよりもLSDロングライド志向です。

 

名古屋 川沿いポタリング

10< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>12
このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --    コメント: --
Posted on 20:59:15 «Edit»
2009
10/12
Mon
Category:坂

池田山制覇! 

隣のご婦人「お宅の旦那さん、昨日『山登りに』って自転車で出かけてましたよねぇ?」
かみさん「えぇ、今日も山へ出かけてますぅ。」
隣「まあっ!?」
「あっ、明日もどこか山へ行くって言ってました。」
隣「それはそれはまあ…」

どこかの山とは…
091012map.jpg
そう、かねてよりJimmyBさんやhimiyoshiさんにオススメされてた
「池田山」です。
---------------------------
池田山データ(wikipediaより)
岐阜県揖斐郡池田町にある山。
標高923.9m。
山頂付近まで自動車用道路が整備されているが、急勾配、急カーブが多く、道路も狭い。
この道路は冬季(12月中旬から3月末)は閉鎖される。
---------------------------
距離7.7km(実際は麓からだと10km登りが続く)
平均勾配は7%
最高勾配20%
---------------------------
今日はJimmyBさんが作ってくれたコースをナビに入れ
そのままたどりました。
あ、ちなみにhimiyoshiさんのコース
二之瀬&池田山&金華山
最終選考まで残りましたが、残念ボツ!おもしろすぎです。

クレール平田を午前7時に出発。

池田山麓の池田町までちょうど1時間です。
091012 (5)
池田山をにらむ。
ん?標札…
091012 (3)
行き先が消されてます。(国道の変更によるのですが)

なるほど…
091012 (2)
書き加えておきました。

さ~登ります。
いきなりキツイ勾配が続きます。
「元気村」への坂よりちょっときついぐらい。
インナー×27T(一番軽いギア)でもダンシング(立ち漕ぎ)じゃないと進めません!
登って数百mで後悔です。
「今日はなかったことにしてクレール平田に引き返そう。」

でも登ります。林道に入ってふと疑問。
途中、道が二手に分かれてたのですが、もしや間違った道を来たのかも?
JimmyBさんたちはこんなキツイ道じゃなくて、
別のゆるいルート(そんなのあるのか?)を通ったんじゃないか?

ナビに目をやる。しっかりJimmyBさんのルートをたどってます。
うひゃ、疑ってごめんなさい!ここ登る人たち、すげ~よ。

速度やタイムは「無視」で、とにかく「足をつかないこと」を目標に頑張ります。
速度やタイム「無視」といっても、精一杯です。
途中「熊出没注意」の看板がありましたが、鈴の音ならぬ
私の「ひっぜっ~~ふっぎっ~!」という呼吸で逃げ出してくれるだろうと、
そのぐらいキツキツです。

途中工事区間が50mぐらいあって(車進入禁止)、
091012 (8)
しょうがなく押して歩いたけど、ノーカウントで(汗)
実際ショベルカーが追って来るので休めなかったし。

091012 (6)
(だいぶ林道を登ってから現れた林道入り口の表示。今まではなんだったの?)
ずいぶん長い間登り続けています。
もうそろそろ頂上だろう?
と、道の脇に案内の棒が刺さっています。
「池田山より5.5km」。酸素の薄い頭では理解に苦しみました。
ということは、まだ「二之瀬」ほども登ってない??

もうそこからは
「もうやめよう」「足ついちゃえ」「ほらそこの日陰で」

葛藤です。「坂バカ」は謙虚になれます。
なんてオレって弱いんだろう。心も体も。
でも「自己嫌悪」にはなりません。

お?「池田山より2.5km」
やれるぞ!登ってんじゃん。
なんてったって足をつけるのと、つかないのでは
達成感が全然違うもんね。
やれるぞ!ふんぎっ!

途中ひらけたとこでの景色が素晴らしい。
今日も快晴です。すばらしい!
でもキツイ苦しい、死にそう。
アホな脳はペダリングを休もうとして、おっとっとと立ちゴケ寸前になったり。
もう1時間以上登ってます。マジに1時間以上踏み続けです。
ヒルクライムのきつさはマラソンと同等のように例えられるけど、
マラソンより「中距離走」のキツサのほうがシックリ来るな~。
マラソンも中距離走も全く経験がないくせに、どうでもいいことを考えます。

「0.5km」の看板が現れてからずいぶん漕いでます。(心理的に)
まだか、まだか。
091012 (9)
キターーッ!
091012 (11)
この看板が見えたのです。(これは後で撮影したもの)

091012 (10)
ゴーーールッ!やりました!登りましたっ!

キツカッタしクルシカッタです。
もう二度と登りません、こんな山。
091012 (12)
おおっ素晴らしい景色。名古屋方面を眺めます。
(実際眺望のいいところはこの山の別のところにあるらしいけど充分です)
091012 (18)
ベンチに寝そべって休憩。木漏れ日が気持ちいい。

凍結で閉鎖される前にもう1回登らなきゃなあ。
(イヤあんたホンの数分前に二度と登らないって…)

もうひとつの結論。
カンガルー遣いさん企画の「坂ばっかコース」への参加。
kuragakemap.jpg
今回は見送ります。まだ「無理」です。
池田山に1時間以上かけてしまいました。
その後の岩手峠(少しだけ登り)では脚が完全売り切れでまいりました。
(この時が一番つらかったかも?)
もっともっと走りこむのと、
体重をもう10kg落としてからがスタートですね、私の場合。
 
おつかれさまで~す。大充実の三連休ですね。
そして、とっても理解のある奥さんですね。

坂ばっかコース(いつの間にか名前がついていてビックリ)
行けちゃうと思いますよ。人体は不思議ですから。。。
今回らうむさんの出した結論は尊重いたします。
もし気が変わったらご参加くださいね。大歓迎ですから。
  by カンガルー遣い
 
めっちゃトレーニングされてて凄いですねぇ。

俺なんて、この3連休遊びまくりで全然トレーニングできてないのに、坂ばっかコースなんとかなるだろう。
ぐる輪と坂で毎月の目標距離200キロになるし、今月もよく乗ったなんて気軽に思ってますよ。
当然死にそうになって後悔するだろうけど、むしろその気持ちを味わいたいとwww

ちなみに17日はニコーの練習会です。まだ参加するか決めてないけど、お会いできるようでしたらよろしくです
  by みぶ
 
坂ばっかコース面白そうですねえ。
池田山もよさそう。
もうちょっと近いと(二之瀬も含む)気軽に行けるんですけどねえ。

実は木曜にこっそり二之瀬チャレンジです。
  by 恵壱
 
池田山制覇!お疲れさまです。

路面コンディションが悪いのが玉に瑕なんですが、
山頂からの眺めは素晴らしいですよね!
疲れも吹っ飛びます~

熊は見た事無いけど鹿と遭遇した事有りますよ!
  by JimmyB
 
らうむ先輩のブログは、「坂バカ」住人ばっかですねぇ・・・(笑

置いてけぼりをくらわないように、頑張らなくっちゃ!

まずは分相応に蔵王山、二之瀬、矢作ダムリベンジ、あたりを
目標にします!
  by よう
 
カンガルー遣いさま<
いや結構冷ややかな視線が突き刺さっております。
ほどほどにしとかないと、ですね(笑)
「坂ばっかコース」の存在が、
三国山や池田山に登る背中を押してくれました。
でもみなさんの想像以上にブザマでして。
「行けなさそう」な予感が強いのです。
今日からちょっと減量を(少しだけ)始めました。
近いうちにみなさんについて行けるように願いながら。
長い目で見守ってくださいませ。

みぶさま<
いやでも二之瀬25分でしょ?
みぶさんは行けると思いますよ(ひがみ)。
死にそうになって初めてレベルがあがるってやつですね。
私は本当に死んでしまうかも(笑)
10/17あ~残念、この日だけ「父親」をやります。
翌日は「ぐる輪」だし。
近くみぶさんに追いつくよう走りこみますよ。
そのときは競争しましょう。

恵壱さま<
「坂ばっかコース」二之瀬がウォーミングアップと
クールダウンに使われているようです。
http://route.alpslab.jp/watch.rb?id=c9118061c7b790bab4fdfca8a0f9df3c
恵壱さんみたいな人向きのコースですよ。ぜひ!
「池田山」予想以上にきつかったです。
元気村の登りが2倍って感じです。
でも「登山」って感じがステキでした。恵壱さんにはオススメです。
輪行で行けそうですよ。

JimmyBさま<
池田山のオススメありがとうございます。
路面も半々でしたね。すごくいい道とガタガタな道。
でもカメな私にはガタガタは関係無しです。
パラセーリングは見逃すし、鹿も出てこなかったし、
出てきたら間違いなくそれを理由に足つきでしたが。
やっぱりもう1回行かねば。
今度は頂上の展望塔まで歩いて登りたいですね。
あの眺望は飽きないから1時間ぐらいぼ~っとするかも…
3回目ぐらいにはJimmyBさんたちと走れるぐらいになってるかも?
そのときはよろしくお願いします。

ようさま<
「坂バカ」初心者です(笑)。みんなすごいんですよ。
速いしタフだし登れるし…。なんとか追いつけるように頑張っているところです。
「坂」は、自転車を楽しむのに要領がいい場所です。
短時間だし、達成感はあるし、鍛えられるし、いろいろ。
蔵王山の山岳賞は私のものですが、二之瀬はやばいな~。
近々、30分切りにチャレンジしなきゃ、ようさんに抜かれそうです。
お手柔らかにお願いします。
  by らうむ木村
 
 うわさの”池田山”制覇!!!凄いね
オイラは今年中に、2回は二之瀬で鍛える予定
タイミングが合ったらまた一緒にどうですか?
自走もいいですよ
  by いっこくもん
 
いっこくもんさま<
体重は減ってるし、二之瀬のタイムも速くなってるし
おそろしい勢いで極めようとしてますね。
私は体重減らないし、そのせいかタイムも縮まらない。
でも「二之瀬」が基本だと確信しました。まずは2本連続で登りましょう!
そして3本登れるようになったら、ノリクラにみんなで行きましょう!
え?二之瀬まで自走?「月見の里」「クレール平田」からでどうでしょう?(笑)
(ノリクラ行けるかな~?)
「二之瀬」にはこのブログに書いてから行きますね。
  by らうむ木村
 
コメント遅くなりましたが、きっちり拝見はしておりました^^
さんざん上っての林道入口標識は、本当に笑わせてくれますね。
でも道が良くなってからの濃尾平野を望む景色は二之瀬を超えます。
もちろんへろへろさも超えますがw
どちらにしてもワタシにとってはすさまじい速さで上ってます。

ワタシももう一回、雪が降る前に行ってみたいです。
  by himiyoshi
 
himiyoshiさま<
いえいえもうおっしゃる通りの池田山。
本当に笑わせていただきました。オススメありがとうございました。
「こりゃ確かに笑える」って何度も思いました。
「林道入口」やっぱりそうですよねぇ。あれおかしい…。
そうイキナリ現れた雄大な景色(濃尾平野だったのですね)、
びっくりしつつもあれだけでかなりの達成感がありました。
なにしろ体重が80kg近いものですから、ヘロヘロぶりは
人に見せられないほど。腰は痛くなるし。
ダンシングとはいえない立ち漕ぎでごまかしごまかしでした。
今度はパラセーリングの離陸地で寝転がりたいです。
  by らうむ木村
 コメント 
おつかれさまで~す。大充実の三連休ですね。
そして、とっても理解のある奥さんですね。

坂ばっかコース(いつの間にか名前がついていてビックリ)
行けちゃうと思いますよ。人体は不思議ですから。。。
今回らうむさんの出した結論は尊重いたします。
もし気が変わったらご参加くださいね。大歓迎ですから。
めっちゃトレーニングされてて凄いですねぇ。

俺なんて、この3連休遊びまくりで全然トレーニングできてないのに、坂ばっかコースなんとかなるだろう。
ぐる輪と坂で毎月の目標距離200キロになるし、今月もよく乗ったなんて気軽に思ってますよ。
当然死にそうになって後悔するだろうけど、むしろその気持ちを味わいたいとwww

ちなみに17日はニコーの練習会です。まだ参加するか決めてないけど、お会いできるようでしたらよろしくです
坂ばっかコース面白そうですねえ。
池田山もよさそう。
もうちょっと近いと(二之瀬も含む)気軽に行けるんですけどねえ。

実は木曜にこっそり二之瀬チャレンジです。
池田山制覇!お疲れさまです。

路面コンディションが悪いのが玉に瑕なんですが、
山頂からの眺めは素晴らしいですよね!
疲れも吹っ飛びます~

熊は見た事無いけど鹿と遭遇した事有りますよ!
らうむ先輩のブログは、「坂バカ」住人ばっかですねぇ・・・(笑

置いてけぼりをくらわないように、頑張らなくっちゃ!

まずは分相応に蔵王山、二之瀬、矢作ダムリベンジ、あたりを
目標にします!
カンガルー遣いさま<
いや結構冷ややかな視線が突き刺さっております。
ほどほどにしとかないと、ですね(笑)
「坂ばっかコース」の存在が、
三国山や池田山に登る背中を押してくれました。
でもみなさんの想像以上にブザマでして。
「行けなさそう」な予感が強いのです。
今日からちょっと減量を(少しだけ)始めました。
近いうちにみなさんについて行けるように願いながら。
長い目で見守ってくださいませ。

みぶさま<
いやでも二之瀬25分でしょ?
みぶさんは行けると思いますよ(ひがみ)。
死にそうになって初めてレベルがあがるってやつですね。
私は本当に死んでしまうかも(笑)
10/17あ~残念、この日だけ「父親」をやります。
翌日は「ぐる輪」だし。
近くみぶさんに追いつくよう走りこみますよ。
そのときは競争しましょう。

恵壱さま<
「坂ばっかコース」二之瀬がウォーミングアップと
クールダウンに使われているようです。
http://route.alpslab.jp/watch.rb?id=c9118061c7b790bab4fdfca8a0f9df3c
恵壱さんみたいな人向きのコースですよ。ぜひ!
「池田山」予想以上にきつかったです。
元気村の登りが2倍って感じです。
でも「登山」って感じがステキでした。恵壱さんにはオススメです。
輪行で行けそうですよ。

JimmyBさま<
池田山のオススメありがとうございます。
路面も半々でしたね。すごくいい道とガタガタな道。
でもカメな私にはガタガタは関係無しです。
パラセーリングは見逃すし、鹿も出てこなかったし、
出てきたら間違いなくそれを理由に足つきでしたが。
やっぱりもう1回行かねば。
今度は頂上の展望塔まで歩いて登りたいですね。
あの眺望は飽きないから1時間ぐらいぼ~っとするかも…
3回目ぐらいにはJimmyBさんたちと走れるぐらいになってるかも?
そのときはよろしくお願いします。

ようさま<
「坂バカ」初心者です(笑)。みんなすごいんですよ。
速いしタフだし登れるし…。なんとか追いつけるように頑張っているところです。
「坂」は、自転車を楽しむのに要領がいい場所です。
短時間だし、達成感はあるし、鍛えられるし、いろいろ。
蔵王山の山岳賞は私のものですが、二之瀬はやばいな~。
近々、30分切りにチャレンジしなきゃ、ようさんに抜かれそうです。
お手柔らかにお願いします。
 うわさの”池田山”制覇!!!凄いね
オイラは今年中に、2回は二之瀬で鍛える予定
タイミングが合ったらまた一緒にどうですか?
自走もいいですよ
いっこくもんさま<
体重は減ってるし、二之瀬のタイムも速くなってるし
おそろしい勢いで極めようとしてますね。
私は体重減らないし、そのせいかタイムも縮まらない。
でも「二之瀬」が基本だと確信しました。まずは2本連続で登りましょう!
そして3本登れるようになったら、ノリクラにみんなで行きましょう!
え?二之瀬まで自走?「月見の里」「クレール平田」からでどうでしょう?(笑)
(ノリクラ行けるかな~?)
「二之瀬」にはこのブログに書いてから行きますね。
コメント遅くなりましたが、きっちり拝見はしておりました^^
さんざん上っての林道入口標識は、本当に笑わせてくれますね。
でも道が良くなってからの濃尾平野を望む景色は二之瀬を超えます。
もちろんへろへろさも超えますがw
どちらにしてもワタシにとってはすさまじい速さで上ってます。

ワタシももう一回、雪が降る前に行ってみたいです。
himiyoshiさま<
いえいえもうおっしゃる通りの池田山。
本当に笑わせていただきました。オススメありがとうございました。
「こりゃ確かに笑える」って何度も思いました。
「林道入口」やっぱりそうですよねぇ。あれおかしい…。
そうイキナリ現れた雄大な景色(濃尾平野だったのですね)、
びっくりしつつもあれだけでかなりの達成感がありました。
なにしろ体重が80kg近いものですから、ヘロヘロぶりは
人に見せられないほど。腰は痛くなるし。
ダンシングとはいえない立ち漕ぎでごまかしごまかしでした。
今度はパラセーリングの離陸地で寝転がりたいです。
 コメント投稿 
管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。