名古屋市を中心に自転車に乗っています。月間700kmが目標です。スピードよりもLSDロングライド志向です。

 

名古屋 川沿いポタリング

05< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>07
このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --    コメント: --
Posted on 15:17:25 «Edit»
2009
10/10
Sat
Category:坂

三国山制覇! 

かねてから登ってみたかった
「三国山」
(愛知県・岐阜県をまたぐ標高701mのデジタルアンテナ山)

先程、登ってきました!

ルートはこんな感じ
091010map.jpg

勾配はこんな感じ
091010hyoukou.jpg 091010 (3)
戸越峠を越え、
(峠の目印が見当たらなかったのでナビの画面で…)

白川から
091010 (5)
三国山らしき山を見上げる。
(右側の高いほうでした。この近辺では一番高い山。小さく見えてるのはデジタルアンテナ。)

登る…登る…え?まだ登る・・・
足は着かずに頑張ります。
ぜっひっひ~~ぐおっひ~っ

でも、おもむろにイキナリ林道に入るようにナビが指示。
おっと~?と足を着きました。これはノーカウント。まだ余力は充分だったし。
091010 (9)
この林道をさらに3km近く登ります。
結構キツイです。でも登ります。
蛇を10匹ほど見ました。でも登ります。

「三国山」だけの平均勾配(5%)と距離(5km)は「二之瀬」に負けます。
それぞれ1割ほど。
ただ勾配のメリハリがあって、おそらく10%じゃないかって勾配が結構出てきます。
二之瀬にはないキツイ勾配です。
その代わり3~4%ぐらいの区間が続いたりするので「平均」が低くなるのです。
それに猿投山の戸越峠を越えた後の登りです。
感覚的には二之瀬と同じぐらいキツカッタです。

091010 (12)
ゴールっ!
山頂ですっ!
広い砂利が敷かれた駐車場です。
座れるベンチもなければ、だ~れもいない…
景色も…

あ!展望台だ!
091010 (26)
展望台へ続く道。
両脇にびっしりと祠(ほこら)。中には石像のホトケさま。
不気味…(すんません。宗教が違うのでわからないのです。)
そしてガサガサっとヘビ…。ひっ!

091010 (19)
展望台は木造4階建てで結構デカイ。もちろん、登ります。
若い白人の男性と出くわす。「コンニチワ~」。

091010 (24)
うお~~!こりゃすごい眺め。
今まで自転車で登った山のなかでは一番かも?
4階建ての展望台は伊達じゃないってことですね。
これは名古屋の方向。長野のアルプスも拝めました。
でも…
091010 (25)
すぐ脇に無粋(ぶすい)なアンテナ群・・・。減点。

下りは寒い。気持ちいいけど。

091010 (27)
瀬戸市のコンビニで休憩中。空に金魚雲。

名古屋のマクドナルドで、本日最終日のチキンタツタ。
091010 (28)
このセットで630円!高いっ!

キツカッタし楽しかったです!
でも本音いうと「二之瀬の方が好きだなぁ。」ってことでお察しください。

-----------------
本日走行距離:約87km(多分。サイコンリセットし忘れた)
-----------------
 
三国山、実は未だ登った事無いんです、、、。

ん~、この連休に行ってみるかなあ。
でも、福井の峠にも行ってみたいし、、、。


ところで池田山は?(笑
  by JimmyB
 
そんなところに一人で出掛けて。
着実に坂馬鹿への道を歩んでますね。
というか、もうすっかり坂馬鹿ですね。
  by カンガルー遣い
 
JimmyBさま<
三国山はJimmyBさんにはなにかタイムを競うとか
タイヤを引っ張って登るとかしないと物足りないと思います。
私だからキツクて楽しめるのだ、と。
でも10%の傾斜も行けることがわかったので
ゆっくりなら「池田山」も行けそうです。
でもあまりにゆっくり過ぎるので最初は一人でこっそりと(笑)
「福井の峠」気になります。また情報お願いします。

カンガルー遣いさま<
いえいえもう月末のカンガルー遣いさん企画の
「山岳ツーリング」にビビった私は早くみなさん坂馬鹿たちに
追いつこうと焦っているのです。
「山岳ツーリング」に参加できる自信がついたら大っぴらに
「坂?好きです!」と宣言します。
で、今日「三国山」で「やっぱり無理かぁ?」と。遅いし限界ギリギリだし。
でもまだ2週間ありますもんね。やるだけやってみます。
  by らうむ木村
 それにしても
ブログのタイトルと内容の遊離が、最近激しいような...
どうみても「名古屋」でもなければ、「川沿い」でもなく、ましてや「ポタリング」とは無縁な感じ。

私の方が、絶対タイトルに近い。
  by 齋藤
 
斎藤さんのおっしゃるのは、、、まったくその通りですね。
最近のらうむさんのルートは坂馬鹿気味ですね!(笑

でも、峠道ってのは大抵川沿いですから「川沿い」ってのは外してないと思います!



らうむ木村さん

カンガルー遣いさんの「坂馬鹿、坂ばっか」ツアーには参加しないんですか?
一緒に三重の峠を制覇しましょうゼッ!
  by JimmyB
 
齋藤さま<
ははは、そうですね~、最近「ハード」かも?です。
「名古屋」から出発して、
「川沿い」の源流に近いところ(山)を、
「ポタリング」の速度で(登りなので遅い)。
あ~無理がある(笑)
でも輪行が出来て、いろんなコースを知ってて、
キャリアも長い齋藤さんの方がいろんな意味でスケールが大きいですよ。
私なんかまだまだ「名古屋の川沿いをポタリングしてる」レベルですよ、ホント。
  by らうむ木村
 
JimmyBさま<
「坂馬鹿、坂ばっか」ツアー(笑)、ホント「坂ばっか」ですもん。
明日の午前中を使って、以前JimmyBさんが作ったルートを
たどってみます。
http://route.alpslab.jp/watch.rb?id=2e6fe6735925554d03742402d29da000
クレール平田から池田山
早朝だということとペースがゼッタイに合わない(途中であきらめるかも)ので
誰も誘わず一人で行ってみます。
その結果で「坂ばっかツアー」の参加、検討します。
  by らうむ木村
 
古い記事にコメントで申し訳ない。

昨日、例の福井の峠を攻略してきました。
http://route.alpslab.jp/watch.rb?id=8f3b502e96d71e043f21b4ed83f1dc8d
(途中、徳山ダム辺りからスタート地点まで切れてますがALPSでは結べなかったので)

春当たりにらうむ木村さんも走ってみてください!
  by JimmyB
 
お疲れさまでした。
mixiのレポートもじっくり読んで、行間に隠れている「キツサ」「ツラサ」に
ぞぞっとしたりして(笑)
だって「夏に走ると落命するかも」みたいなこと書いてて、
ヒトに勧めるなんて。坂馬鹿はマゾかと思ってたらどうもサドのようですね。
今現在は不可能なことはわかります。
それほど身の程知らずで無謀ではないのです。
でも「春かぁ。それまで鍛えなきゃな。」と夢見ているマゾな私。
おかげで痩せられそうです。走りますよ~。
  by らうむ木村
 コメント 
三国山、実は未だ登った事無いんです、、、。

ん~、この連休に行ってみるかなあ。
でも、福井の峠にも行ってみたいし、、、。


ところで池田山は?(笑
そんなところに一人で出掛けて。
着実に坂馬鹿への道を歩んでますね。
というか、もうすっかり坂馬鹿ですね。
JimmyBさま<
三国山はJimmyBさんにはなにかタイムを競うとか
タイヤを引っ張って登るとかしないと物足りないと思います。
私だからキツクて楽しめるのだ、と。
でも10%の傾斜も行けることがわかったので
ゆっくりなら「池田山」も行けそうです。
でもあまりにゆっくり過ぎるので最初は一人でこっそりと(笑)
「福井の峠」気になります。また情報お願いします。

カンガルー遣いさま<
いえいえもう月末のカンガルー遣いさん企画の
「山岳ツーリング」にビビった私は早くみなさん坂馬鹿たちに
追いつこうと焦っているのです。
「山岳ツーリング」に参加できる自信がついたら大っぴらに
「坂?好きです!」と宣言します。
で、今日「三国山」で「やっぱり無理かぁ?」と。遅いし限界ギリギリだし。
でもまだ2週間ありますもんね。やるだけやってみます。
それにしても
ブログのタイトルと内容の遊離が、最近激しいような...
どうみても「名古屋」でもなければ、「川沿い」でもなく、ましてや「ポタリング」とは無縁な感じ。

私の方が、絶対タイトルに近い。
斎藤さんのおっしゃるのは、、、まったくその通りですね。
最近のらうむさんのルートは坂馬鹿気味ですね!(笑

でも、峠道ってのは大抵川沿いですから「川沿い」ってのは外してないと思います!



らうむ木村さん

カンガルー遣いさんの「坂馬鹿、坂ばっか」ツアーには参加しないんですか?
一緒に三重の峠を制覇しましょうゼッ!
齋藤さま<
ははは、そうですね~、最近「ハード」かも?です。
「名古屋」から出発して、
「川沿い」の源流に近いところ(山)を、
「ポタリング」の速度で(登りなので遅い)。
あ~無理がある(笑)
でも輪行が出来て、いろんなコースを知ってて、
キャリアも長い齋藤さんの方がいろんな意味でスケールが大きいですよ。
私なんかまだまだ「名古屋の川沿いをポタリングしてる」レベルですよ、ホント。
JimmyBさま<
「坂馬鹿、坂ばっか」ツアー(笑)、ホント「坂ばっか」ですもん。
明日の午前中を使って、以前JimmyBさんが作ったルートを
たどってみます。
http://route.alpslab.jp/watch.rb?id=2e6fe6735925554d03742402d29da000
クレール平田から池田山
早朝だということとペースがゼッタイに合わない(途中であきらめるかも)ので
誰も誘わず一人で行ってみます。
その結果で「坂ばっかツアー」の参加、検討します。
古い記事にコメントで申し訳ない。

昨日、例の福井の峠を攻略してきました。
http://route.alpslab.jp/watch.rb?id=8f3b502e96d71e043f21b4ed83f1dc8d
(途中、徳山ダム辺りからスタート地点まで切れてますがALPSでは結べなかったので)

春当たりにらうむ木村さんも走ってみてください!
お疲れさまでした。
mixiのレポートもじっくり読んで、行間に隠れている「キツサ」「ツラサ」に
ぞぞっとしたりして(笑)
だって「夏に走ると落命するかも」みたいなこと書いてて、
ヒトに勧めるなんて。坂馬鹿はマゾかと思ってたらどうもサドのようですね。
今現在は不可能なことはわかります。
それほど身の程知らずで無謀ではないのです。
でも「春かぁ。それまで鍛えなきゃな。」と夢見ているマゾな私。
おかげで痩せられそうです。走りますよ~。
 コメント投稿 
管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。