名古屋市を中心に自転車に乗っています。月間700kmが目標です。スピードよりもLSDロングライド志向です。

 

名古屋 川沿いポタリング

09< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>11
このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --    コメント: --
Posted on 16:49:31 «Edit»
2009
09/20
Sun
Category:仲間と

知多半島巡り 184km 

9月19日(土)
mixiのtoshiさん企画のサイクリングです。
もともとは新城?の本宮山(「ほんぐうさん」と読むそうです。「もとみややま」と読んでました)を
登ろうという企画でしたが、強風のため、平地に近い知多半島に変更しました。

もちろん「キツイ」のが好きな(当然?の)toshiさんの企画です。
「味覚の道」というおいしそうな道を通るそうですが…
もう騙されませんよ(笑)

(ただいま、明日からの旅の準備中なので簡単にレポートします)

090919 (4)
午前7時 鶴舞公園集合 toshiさん、みぶさん、まるよさんと合流

090919 (5)
午前8時 愛知池集合 おでやんさんと合流

090919 (10)
大府、半田、阿久比などを経由(多分、九州人にはよくわからない)

26385820.jpg
午前11時 メーターが75kmを指したところで
知多広域農道 味覚の道 到着です。
やっぱり「おいしい道」ではありませんでした。
ず~っと数km平坦が一切ないアップダウンの繰り返しでした。
今回の同行メンバーがこれまた豪脚揃いで、
週3回以上どこかの山を登ってるtoshiさんはもとより、
2人の若いマラソンランナー(おでやんさん、みぶさん)、
まるよさんはこの日小径車で200kmなのに平然としてるし…。
坂の巡航速度が30km以上です。
それでも2~3の坂までは頑張りました。
090919 (17)
それ以降は、ひえ~待って~!
ようやく坂を登りきると下り坂の最下点で
次の坂を登ろうとする4人の姿が豆粒のように見えます。
テレポーテーションか?
toshiさん「もうゴール間近ですよぉ」
『やった~』・・・・シャカシャカ
・・・・シャカシャカ
あれ?また?あれ?
うわ、長いぞ今度の登り。
toshiさん「いや『間近』って言っただけだよ。」

090919 (20)
正午 味覚の道 を走り終えコンビニでちょっと補給。

toshiさん「なんか物足りなかったね。諸崎(知多半島南端)、すぐそこだから
ついでにそこまで行ってお昼にしようか?」

また騙されました。「すぐそこ」って30km先のことでした。

(後で知ったことですが、知多半島の地元の仲間によると、さらに「味覚の道」から
続くアップダウンロードがあるそうです。最南端まで続くそうで、それなら「物足りた」かも知れませんね。
いや、私はもう「味覚の道」ごちそうさま、満腹でしたよ。)
090919 (24)
野間灯台で休憩。
追い風に乗って40km巡航でガンガン行きます。
帰りの向かい風は確定です。それでも「今」が楽しいので…。
090919 (26)
13時 諸崎のフェリー乗り場着。
090919 (27)
この段階で100kmを越えてしまってる…

待合ターミナルの軽食屋で天丼(600円)をいただき、
ゆっくり談笑。
最南端の羽豆岬で
26385848.jpg
記念撮影して、いざ向かい風へ!

数kmずつ交代で先頭になって引いていこうと打ち合わせ。
でもすでに脚がぷるぷるガクガクな私は先頭に立っても
ほんの1~2kmで「ごめん、代わって下さい。」の合図。すみません、ホント。
更にはその列車にもちぎられ、ひとり向かい風の中、鈍行1両編成。
もう25kmが精一杯です。それにしてもみんなタフだし速い。いつものことか(汗)

みんなに気を使ってもらいながら、休憩も入れてもらいながら、
090919 (31)
新舞子の休憩所に到着。
ここでゆっくりします。
トイレの手洗い場で顔を洗ったり、脚に水をかけて冷やしたり。
だってこの時点で145kmですもん。平均時速は28km!うごっ!
そりゃ脚も売り切れ、完売、ソールドアウトです。
toshiさん「もう名古屋はすぐですよぉ。あと30km。」
どうも本気で「30km」を「すぐそこ」と思ってるようです。
私の「5km」先の感覚が、toshiさんには「30km」なのでしょう。あと10分ぐらいみたいな…。

午後5時過ぎ 新舞子発。
この後の写真はありません。余裕無し。
他のメンバーは「お腹すきましたね~」とか「肉をガッツリ行きたいね~」とか笑顔。
あんたらバケモンですか?
日がくれるのが早く、6時過ぎには暗くなってきました。

名古屋市内に入り、瑞穂区の1号線でtoshiさんと別れ、
私は同じく1号線の昭和区で3人とお別れです。
この3人、名古屋の北から自走です。200kmコースです。
でも余裕。夕飯を食べにガストに入る姿を目撃しました。

---------------------
走行距離 184.74km
平均時速  25.7km
正味走行時間 7時間9分54秒
---------------------
「だったら名古屋をぐるぐる廻って200kmにしようかなぁ?」と
新舞子でうそぶいた私ですが、、、、
すみません、勘弁してくださいでしたっ。ふんっ。

それでも現時点生涯最長距離達成です。
みなさん、ありがとうございました。きつかったし楽しかったです。
今度ご一緒するときまでに、もっと長い時間みなさんについていけるよう鍛えておきます。
またよろしくお願いします。
 ご苦労様でした
やっぱりそんな旅になりましたか。
せっかく輪行袋を買ったんですから、常滑から電車に乗れば良かったのに...

一軍は引退して、二軍リーダーとして私を引いて下さい。
でも、旭高原は嫌です。
  by 齋藤
 
いや~すごい事になってますね!

正直参加しなくてヨカッタ、、、、。(汗

だって、一宮から自走だと帰り何時になった事やら、、、って思いますもんっ!

昨日は北風が強い事が判っていましたので南に行くのは更に躊躇しましたねぇ。

ほんとお疲れさまでしたっ!
  by JimmyB
 
130kmでヘロヘロになったtAkEdAです。
お疲れさまでした。
らうむ木村さん、着実に自力をつけてますね。
凄いです。

最初のプランのままだったら「本宮山だけパスして先に作手で待っている作戦」で参加しようかと思っていました。
避けて通れるのなら坂は上りたくないtAkEdAです。

184km。アップダウン。40km/h巡航。向かい風の帰り道。
参加しなくて良かった。
回収車が伴走してくれるのなら、自分の力を試してみたくはありますけどね。

それにしても。まるよさんの脚力には驚かされます。
  by tAkEdA
 
62kmでヘロヘロになった、ようです。

うわっ!、先輩ボクの3倍走ってる。。。
こんな、サディスティックな企画は、ボクは絶対に
参加できません・・・(汗

先輩とボクの能力差は、すでにシャアザクと旧ザクくらい
開いてしまってますね・・・。

少なくとも、10月までには100km走れるようにしないと。


で、どこにお出かけなんですか?
ブログup、楽しみにしてます。
  by よう
 
齋藤さま<
いや~齋藤さんなら確実にクリアできたと思います。
せっかく輪行袋を買ったのに、なめてて持って行かなかったのです。
ホントのホント、帰りの向かい風の中と名鉄の駅のそばを通るときに
「ゴミ袋輪行」とか「タクシーで帰る(経済的に無理)」とか
「ホテルに泊まる(同じく無理)」とか考えましたねぇ。
え~っ?一軍でいたいですぅ(笑)。もう高校球児がいきなりプロのマウンドに立って
10点入れられても「いやです。続投お願いします!」て感じです(汗)。

JimmyBさま<
いやいや、JimmyBさんなら行けましたよ。
あーそうですねぇ一宮からだと大変だあ。
toshiさんもじゃー休憩無しで明るいうちに帰りましょう!
ってなって、私が大変だったかも(笑)
「課題」が見えてきました。持久力、ペース配分…いろいろ。
がんばります!

tAkEdAさま<
いえいえ、130km地点では私もすっかりヘロヘロでした(汗)
やはりみんなと走るのと複数で走るのとは違うのかも?
引っ張ってもらう分、楽なのかもしれません。
いやでも、マイペースで言った方が距離は伸びるのか?
うーん、明日からの「旅」で試してみます。
tAkEdAさんも今回のルート、距離、行けたと思いますよ。
でもホントまるよさんにはビックリです。
装備も走り慣れたというか場数を踏んでる感じです。

ようさま<
まだですか~?落ち着きません?
もう二之瀬行っちゃいますよ。
まじめな話、ようさん行けると思いますよ。
小渡のときの余裕の走り、あれは200kmはいける走りでしたよ。
てなわけで3倍のシャーザク目指し(旧ザクの立場がないっすよね、その設定)
明日の旅の設定を続いてブログに書き込みます。
ムチャします。
  by らうむ木村
 
広域農道はアップダウン多くて堪えます。
そんなところを走った後に
向かい風とかああ
普通そこから名古屋まで帰る気力無いですよ。
お疲れ様です。
  by 恵壱
 
恵壱さま<
さすがいろんなとこ走ってますねぇ。
今回は広域農道の一部だったらしいので
なんとかなったのでしょう。
この地元の仲間(mixi)たちがすごいひとたちで
最近ブルベ600km完走した方や、毎週のようにレースに出てる方、
んで練習場所がこの広域農道らしい。
「向かい風」はホントつらいですね。自転車乗るようになって初めて知った辛さです。
気力続かないですよね。
  by らうむ木村
 コメント 
ご苦労様でした
やっぱりそんな旅になりましたか。
せっかく輪行袋を買ったんですから、常滑から電車に乗れば良かったのに...

一軍は引退して、二軍リーダーとして私を引いて下さい。
でも、旭高原は嫌です。
いや~すごい事になってますね!

正直参加しなくてヨカッタ、、、、。(汗

だって、一宮から自走だと帰り何時になった事やら、、、って思いますもんっ!

昨日は北風が強い事が判っていましたので南に行くのは更に躊躇しましたねぇ。

ほんとお疲れさまでしたっ!
130kmでヘロヘロになったtAkEdAです。
お疲れさまでした。
らうむ木村さん、着実に自力をつけてますね。
凄いです。

最初のプランのままだったら「本宮山だけパスして先に作手で待っている作戦」で参加しようかと思っていました。
避けて通れるのなら坂は上りたくないtAkEdAです。

184km。アップダウン。40km/h巡航。向かい風の帰り道。
参加しなくて良かった。
回収車が伴走してくれるのなら、自分の力を試してみたくはありますけどね。

それにしても。まるよさんの脚力には驚かされます。
62kmでヘロヘロになった、ようです。

うわっ!、先輩ボクの3倍走ってる。。。
こんな、サディスティックな企画は、ボクは絶対に
参加できません・・・(汗

先輩とボクの能力差は、すでにシャアザクと旧ザクくらい
開いてしまってますね・・・。

少なくとも、10月までには100km走れるようにしないと。


で、どこにお出かけなんですか?
ブログup、楽しみにしてます。
齋藤さま<
いや~齋藤さんなら確実にクリアできたと思います。
せっかく輪行袋を買ったのに、なめてて持って行かなかったのです。
ホントのホント、帰りの向かい風の中と名鉄の駅のそばを通るときに
「ゴミ袋輪行」とか「タクシーで帰る(経済的に無理)」とか
「ホテルに泊まる(同じく無理)」とか考えましたねぇ。
え~っ?一軍でいたいですぅ(笑)。もう高校球児がいきなりプロのマウンドに立って
10点入れられても「いやです。続投お願いします!」て感じです(汗)。

JimmyBさま<
いやいや、JimmyBさんなら行けましたよ。
あーそうですねぇ一宮からだと大変だあ。
toshiさんもじゃー休憩無しで明るいうちに帰りましょう!
ってなって、私が大変だったかも(笑)
「課題」が見えてきました。持久力、ペース配分…いろいろ。
がんばります!

tAkEdAさま<
いえいえ、130km地点では私もすっかりヘロヘロでした(汗)
やはりみんなと走るのと複数で走るのとは違うのかも?
引っ張ってもらう分、楽なのかもしれません。
いやでも、マイペースで言った方が距離は伸びるのか?
うーん、明日からの「旅」で試してみます。
tAkEdAさんも今回のルート、距離、行けたと思いますよ。
でもホントまるよさんにはビックリです。
装備も走り慣れたというか場数を踏んでる感じです。

ようさま<
まだですか~?落ち着きません?
もう二之瀬行っちゃいますよ。
まじめな話、ようさん行けると思いますよ。
小渡のときの余裕の走り、あれは200kmはいける走りでしたよ。
てなわけで3倍のシャーザク目指し(旧ザクの立場がないっすよね、その設定)
明日の旅の設定を続いてブログに書き込みます。
ムチャします。
広域農道はアップダウン多くて堪えます。
そんなところを走った後に
向かい風とかああ
普通そこから名古屋まで帰る気力無いですよ。
お疲れ様です。
恵壱さま<
さすがいろんなとこ走ってますねぇ。
今回は広域農道の一部だったらしいので
なんとかなったのでしょう。
この地元の仲間(mixi)たちがすごいひとたちで
最近ブルベ600km完走した方や、毎週のようにレースに出てる方、
んで練習場所がこの広域農道らしい。
「向かい風」はホントつらいですね。自転車乗るようになって初めて知った辛さです。
気力続かないですよね。
 コメント投稿 
管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。