名古屋市を中心に自転車に乗っています。月間700kmが目標です。スピードよりもLSDロングライド志向です。

 

名古屋 川沿いポタリング

06< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>08
このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --    コメント: --
Posted on 23:50:06 «Edit»
2009
03/18
Wed
Category:坂

亀仙流坂克服法 

最近あざといタイトルで読者を引っ張ってますな。すみません。

我が家では料理に使う水は生協の「なんとか水」オンリーだ。
私も休日は水汲みのお使いに行ってくる。

近所の生協は本山と植田一本松、どちらも3~4kmの距離。
どちらも一山越える。
どちらかというと八事霊園を周って行く植田一本松が好きかな?

ハイ着いた!
0903150 (8)
ツーリング車でお買い物。

0903150.jpg
リュックに詰めた水。3.8kgある。

そして・・・リュックをしょって。
0903150 (13)
この坂を登るのだ!
ただでさえ体重のある私。
4kg弱の水を合わせるとお相撲さんになれるほどの重さになる。
えっちらおっちら。これが効くぅ!
800mほどの坂だけど、この亀仙流のおかげで3000mほどの長さに感じる。

さ、登りきって(あの絶景の墓の群れ)、下りきると・・・
0903150 (7)
立ちはだかる激坂!
わが母校?の自動車学校に続くママチャリでは不可能な坂。

ここは過去、アウター縛りで何度か屈辱の足つきの憂き目にあっているので
今はシャカンと即インナーに落とし謙虚に通過。
それでも頂上付近でふらふらになる。

もう1ヶ所これに似た激坂を登って、ようやく我が家。
「おつかいは三文の得」
亀仙人が言ったとか言わないとか。
目指せ、天下一武道会グランフォンド完走
 コメント 
 コメント投稿 
管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。