名古屋市を中心に自転車に乗っています。月間700kmが目標です。スピードよりもLSDロングライド志向です。

 

名古屋 川沿いポタリング

01< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28.>03
02月の記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --     コメント: --
Posted on 23:11:02 «Edit»
2009
02/28
Sat
Category:練習

猿投グリーンロード経由香嵐渓 

先週の仲間とのポタリングで
わかったこと。

「私は坂に弱い。」

わかってたんだけど、「間違いない」と。

で、「練習」です。

あの長い坂が続く「猿投グリーンロード」へ。
以前の記事参照

自宅9時40分出発

090228 (16)
090228 (18)
長久手のマクドナルドで遅い朝食。
10時20分

090228 (17)
猿投グリーンロード

今日は前のディレイラーはアウターのみで行きました。
強引に坂を登りきる「パワー」も身につけたいのです。
アウターとはいえCX900はクロスバイクと同じスペックの48Tですが・・・

いや苦しかった・・・何度インナーに落とそうと思ったことか。
でもおかげで数種類の「ダンシング」の使い分けが少し分かったかも。

なんとかかんとか制覇。

さて、終点「力石」から足を伸ばして153号線をひた走ります。

向かうは
090228 (2)
そう!香嵐渓です。

11月にみんなと行ったので、なんとなく土地勘はあります。

でも11月のルートは山の中を快適に走ってた。あれは気持ちよかった。
でもグリーンロード終点から153号線でのルートには
そんなのなかったです。あんまり走りやすい道じゃないし・・・

ま、でも記憶を頼りに香嵐渓の中へ
11月のとき人が多く(六本木状態)自転車を押して歩き続けたところを
今日は乗ったままスイスイと。

だって人がいないのです。
パラパラとはいますが、自分の視界に入るか入らないかって程度です。

090228 (3)
あの赤い橋が見えました。
が、今回は川辺に下りず、この道を走ります。

この道
090228 (6)
「東海自然歩道」です。
総距離は千数百キロもあるそうで、ちょっとだけですが
数キロだけ走りました。

090228 (12)
空気がおいしい!

090228 (8)
素晴らしい景色!

090228 (13)

道端の岩に腰掛け、休憩しつつ
川のせせらぎと森林浴を楽しむ。
人はほとんど通りません。
ひと組の老夫婦がハイキングでしょうか、
挨拶を交わしすれ違ったぐらいです。

もっともっと先に進みたかったのですが、
今日は出発時間が遅れたので、もう13時になろうとしています。

今度はもっと奥へ、と誓い名古屋へ帰ります。
今日は153号線、猿投グリーンロードでたくさんのローディさんを
見かけました。
暖かくなってきたし、シーズン到来ですね。
お互い楽しみましょう!

-----------------
本日の走行距離:83.16km
走行時間:4時間16分
平均速度:19.4km

スポンサーサイト
tb: (0)    コメント: (2)
 
きっとワタシはらうむさんよりも坂が苦手。
キライじゃダメなんだと、ワタシも克服しようとはしてるんですが、
どうしてもベタなコースを選択しちゃいます。

今年はもうちょと頑張って  いこうか な? とは 思ってますが(笑)
  by himiyoshi
 
いえいえ私のほうが苦手ですってば(笑)
坂好きな仲間に「どうすれば?」って聞いたら
「やっぱりたくさん走ることと、パワーをつけること」と
教えてくれまして。本音は「痩せること」っても
あったと思いますが、たくさん走れば痩せるだろうと…
私もコース選びで「激坂」を避けてきたのですが、
これからはそうも言ってられないな、と。
おたがい頑張りましょう!もっと楽しい世界が待ってると思います。
  by らうむ木村
Posted on 21:39:56 «Edit»
2009
02/28
Sat
Category:月間距離

距離定点観測2009年2月 

【走行距離】
2009年2月 489.65km

---------
2009年1月 400.80km
2009年2月 489.65km
----------
2009年走行距離 890.45km

CX900総走行距離(2008年10月~)
2594.38km
tb: (0)    コメント: (0)
Posted on 23:21:46 «Edit»
2009
02/26
Thu
Category:パーツ&ウェア

サドルその後 

090214(0)

サドルを変えて2週間。
感想。

ペダリングしやすいです。
足が自社(自者)比、1.5倍早くまわせる感じ。
すいすいっと股間あたりがストレスなく動けます。

また表面が硬いので、下手なペダリングによって
お尻が暴れるのがわかりやすく、フォームの矯正にもつながります。

と、もっと早く変えてもよかったんじゃ?と、
いいことばかりのこのサドルですが・・・

意外なところから「反発」が・・・
会社みたいですね。あちらを立てればこちらが立たず。
(ま、リーマン愚痴は居酒屋に捨てるとして)

ペダリングしてると、なにやら「こつんこつん」と
太ももの後ろに当たるものが・・・

090226 (1)
大き目のTOPEAK社のサドルバッグをつけています。

090226.jpg
大き目のタイプを選んだのは「初心者」ならではの
不安が「大は小を兼ねる」と逃げたから。

でも「容量の要領」をつかんだ今、このサドルバッグの3分の2は
スッカスカ状態に・・・。

で、見た目もバランスわるいなぁ、と感じるようになった。

さ、もうお分かりでしょう。
太ももの裏にこつこつ当たってたのは
090226 (3)
ほら。こいつ。

090226 (2)
サドルの幅が狭くなった分、はみ出して来たのだ、
サドルバッグが。

もう、気になっちゃうと、ずっと気になっちゃって。
これも小さいのに買いかえようかな?って。

出費は2000円以内におさまりそうだし、安い安い。

ん??金銭感覚壊れてきた?
tb: (0)    コメント: (2)
 
まいど~

オイラも昔同じ悩みに陥りました。
そして同じ思いでもちっと小さいのに買い替え・・・
皆考えることは同じですなぁ^^

>金銭感覚~
壊れてます壊れます・・・
タイヤとかチューブとか小物とかどんどん壊れていきます・・・
ああ恐ろしい恐ろしい
そういいながらも手はヤフオク落札ボタンへ・・・
嗚呼物欲は果てしない・・・(遠い目
  by ぱん
 
ぱんさん、どうもです。
そうでしたか、やはり同じ経験を。
そう「金銭感覚」。
ないものを欲しがるならまだわかりますが、
「あるのに」「持っているのに」
サイズ違いのもの、もっと高機能のもの、
デザインや色違いのもの、ってキリがないですよね。
庶民な私はまず「カギ」でやっちゃいました。
5種類ぐらい買い換えつづけ、いまだに納得してません。
(「安物買いの銭失い」とも)でも楽しい。
ヤフオクは勉強になりますよね。
  by らうむ木村
Posted on 00:50:23 «Edit»
2009
02/26
Thu
Category:パーツ&ウェア

レーパンへの道 

スポーツ自転車のウェアは非日常だ。

293-3d-01s.jpg

↑代表的なのがレーサーパンツといわれるこれ。
中にはパッドが付いていて、その前の縫い目が
よく「もっこり」なんて言われ揶揄される。
もちろんノーパンで着用。(パッドの意味がなくなるから)

私の場合ツーリング車なので(最近ちょっとロードよりだが)
この「みなぎる気合」にたじろいだし、
近所の人に見られると恥ずかしいし、通勤にはさすがに・・・
すんません、正直「かっこわりぃ」と思ってました!

で、
goldwin.jpg
ダブっとした7分丈のものを購入。
ひざ下が丸見えになるのでスネ毛を剃った。

↑これはパッドは当然付いてないので

153-01s.jpg
パッド付きのインナー(下着)を買った。

寒くなると
legwormer1.jpg
レッグウォーマーを着用。

こんなスタイルで半年間、
休日のサイクリングは過ごした。

でも仲間(先輩)たちピチピチノーパンレーパングループと
一緒に過ごす時間が多くなると、
あら不思議。
18078220_org.jpg

「ピチピチレーパンかっこいいよな。」
と本気で感じるセンスの劇的な変化。
マジな話。
ってか、オレかっこ悪い。(せめて靴下は中に入れなきゃね^^;)

う~ん、「浜名湖」のイベントは今のファッションでもダイジョウブだろう。
でも「グランフォンド福井」は結構「ホンキ」な人が集まりそうだ。
逆にダブダブパンツは浮いちゃうかもね。

思案中・・・
tb: (0)    コメント: (4)
 
カッコイイか悪いかはまぁ、別問題としてw
自転車漕ぐには最適ですねレーパンは。

一般の人から見たら間違いなく奇異の目で見られるデス。
でもそれすら平気になります。大丈夫です。死にゃしませんてww
(一人でレーパン穿いてイオンも行けますワタシ(笑))
  by himiyoshi
 
>himiyoshi さん
そうですよね。先輩方みんなが履いてるってことは
ファッション以外に理由があるってことですよね。
「最適」なものを使わないのはもったいないですよね。
でも・・・平気になりますかね?(笑)
イオンどころかマイ食堂の吉野家にも入れなくなりそうで(汗)
でも1ヵ月後にはきっと・・・です。
  by らうむ木村
 
春夏秋はカジュアルでドライメッシュなユニクロで十分だったのですが、真冬に着膨れする事なく快適に走ろうと思ったら、専用ウェアにたどり着きました。
どうせ買うなら妥協せずにカッコイイ奴を!という事で先日披露したウェアに。
着ているウェアはバリバリロードスタイルなのに、乗っているのが小径というギャプを自他ともに楽しめれば。と。
で、実際に着てみると流石に専用品。快適でした。
自転車に乗っていない時には少々間抜けですけどね。

  by tAkEdA
 
tAkEdAさん、そうだったんですね。
「冬限定」の姿だったんですね。
DAHONとの違和感も全然なく(残念ながら)
トータルでかっこよかったですよ。
冬は着るものをあれこれ考えて、結局面倒になって「今日はやめた!」
なんてこともありました。
私も来年の冬こそはしっかり専用ウエアの準備をします。
  by らうむ木村
Posted on 00:17:45 «Edit»
2009
02/23
Mon
Category:仲間と

名古屋-愛知-三重-岐阜112km走破!その2 

さて前回の続きです。

「おちょぼ稲荷」と同じ町内、長良川沿いにある
道の駅「クレール平田」のレストランで
ゆったりゆっくりお昼ごはん。
カツどん定食をいただく。
若い人たちはすかさず大盛り!さすがだ。
18078147.jpg
さて長良川を渡り(南濃大橋)羽島市を横切り木曽川へ。
(堤防は走りやすいけど、風が強い。ぼうっ!ぼうっ!って感じ。
この日は追い風になることが多く<幹事さんの計算>助かったけど)
そして対岸へ渡ります。
橋を使わず
18078162.jpg
船を使います。
地元のヒトの足代わりなのでしょうか?県営で無料です。
海津養老090221 (40)
木曽川の渡し舟の発着場です。
対岸の船をこの旗をカラカラと揚げて合図します。

「あれかな?あの白い小さい船」
「気付いてんのかな?」
「動かないよね」
「お~いっ!」手を振る。
「人いるのかな?」

18078165.jpg
気持ちは遭難者。(経験者は一人もいません。不安いっぱい)

5分後。
「あ!ヒトが!」
「本当だ。ヒトだ。ヒトがおりてきた。船に乗ろうとしてる」

「お??エンジンの音だ!」

海津養老090221 (42)
しばらくして・・・・来ました!

「7人と自転車7台ですけど」
船頭のおじさんは快く「どうぞぉ」と。
渡りに船とはこのことです!←これ書きたかった。
海津養老090221 (43)
自転車と一緒に乗り込みます。

海津養老090221 (44)
風が冷たくて寒いけど楽しい。なんかドキドキ。
「これ、自転車ごと落ちたらって思うと・・・」とみぶさん。
「いやぁ、ヘルメットしてるからダイジョウブでしょう。」と私、意味不明。

船のおじさんも色々と話しかけてきます。やっぱり珍しいのでしょう。
10分ぐらいでしたか、あっという間に対岸着です。
海津養老090221 (49)
お礼を言いながら(無料ですもんね)船を下ります。
おもしろかったぁ。

↓続きます。
-- 続きを読む --
tb: (0)    コメント: (6)
 
こんばんわ。
養老ポタ、楽しく拝見しました。
ワタシはどちらかというとそちら方面によくポタるので
余計に楽しく拝見することが出来ましたよ~。

西中野の渡しは岐阜側からだと心細くなりますよね^^
旗を揚げても暫く反応がないのが何とも。。で、ゆるゆると
人が下りてくるとほっとします。
  by himiyoshi
 
こんばんわ。おそれいります。
そう、「西中野の渡し」です。さすが経験者なのですね。
人が下りてほっとして、船が出て、あれ??どこいくの?
って感じで川下のほうに船が消えていく。
で遠回りして戻ってきて(浅瀬を避けたのでしょう)
「よかったぁ」と、もうワイワイと楽しかったです。
こちらもブログ楽しく読みました。リンク張っていいですか?
同じ1男1女の父親です(笑)
  by らうむ木村
 
過去記事も楽しく拝見しました^^
 二之瀬もすでに行かれてるし、グランフォンド福井も
150キロエントリーですか。すごいですw

リンク、大歓迎です。こちらこそよろしくです。
ワタシもアンテナに入れさせていただきますね^^
  by himiyoshi
 
ありがとうございます。リンク張りました。
これから毎日見に行きますね。
ロードバイク?に乗り始めてまだ半年ほどの初心者ですので
勉強させてくださいませ。
暖かくなったら二之瀬にまた行きたいです。
  by らうむ木村
 
まいどー お馴染みPanjandrumです

走ってますねぇ~
オイラも養老はよくいきます。
ウチのとこのポタ記には書いてますが、
湧き水のところまでえっちらほっちら登って
水飲んで満足してかえってきちゃいます;
なのでおちょぼさんへは自転車では行ったこと無かったり・・・

オイラの場合自宅を朝5時に出て、水汲んで、帰ってきて12時半・・・
平均15kmでてるかなぁ; 多分でてないんだろうな・・・
ウチの娘らではぜんぜんおいついていけなさそうだw
ではでは~
  by ぱん
 
どうもですぅ。いやいやいや、すごいですって。
名古屋~養老の滝往復。
しかも帰りは水をしょって…夏に(笑)
このブログの養老へはサイクルトレインで行きましたしね。
先輩達にずいぶん引っ張って(風除け)もらいましたし。
おちょぼさんは人が多くて、かなり歩きました。
養老単独往復パンさん見習って、一度挑戦してみようかな?
多分100kmコースですよね。う~ん、きつそうだ(汗)
  by らうむ木村
Posted on 21:54:02 «Edit»
2009
02/22
Sun
Category:仲間と

名古屋-愛知-三重-岐阜112km走破!その1 

海津養老090221(00)


2月21日(土)
イベント名:「養老OFF」改め、「養老・海津ポタ」
主宰:toshiさん&JimmyBさん
参加者私含め7名

行って来ました。
「養老・海津ポタ」なんてかわいいものではありませんでした。
私にとっては
「福井の150kmにエントリーしたんだって?
じゃあこれに着いてこれるかな?
名古屋~愛知~三重~岐阜を1日で走破だ!」

ってtoshiさんが言っているようなペースとコースでした。
(※実際は言ってないですし、やさしくリードしてくださいました。感謝。
ただ私の貧脚がいけないのです。反省。)

詳しく書くと膨大な誰も読みたがらなくなる長文必至なので
もう編集カット断腸の思いパターンすみません。

以下レポート。

6:30自宅出発 寒い 気温2~3度?
6:50鶴舞公園着
18078283.jpg
toshiさん、げっつさん、Kardonさんと合流。(撮影toshiさん)
げっつさんとKardonさんの平均年齢20歳以下!

7:10出発
合流場所の愛西市の道の駅「立田ふれあいの里」へ
25kmの道のりをひた走る。
巡航速度30~35km
途中toshiさん
「35kmで走ってるけどだいじょうぶかなぁ?」
若い2人「問題ないで~す。」「全然だいじょうぶでっす。」
私「う・うははは・・・」←いやもう目いっぱいっす。
20km地点で左足ふくらはぎがピクピクとかわいく暴れだす。

8:30「立田ふれあいの里」着
海津養老090221 (02)
JimmyBさん、tAkEdAさん、みぶさんと合流。

9:10出発
18078264.jpg
木曽川、長良川を越えて、三重県へ。

18078255.jpg
多度大社のふもと。両側は鳥居の柱。

「多度大社は山にありました。」(お?深い文?そんまんまです。)
早い話、坂がきつかったっす。

海津養老090221 (10)
頂上のなんだかありがたいところにお参り。
10円入れて交通安全を祈願。
あ、私クリスチャン(カトリック)です。

以下続く↓




-- 続きを読む --
tb: (0)    コメント: (0)
Posted on 20:29:11 «Edit»
2009
02/19
Thu
Category:イベント

グランフォンド福井 ビビってます 

top.jpg
グランフォンド福井2009

参加申し込みしました。
参加費も支払いました。

何を血迷ったか「150㎞コース」に・・・

今までそんな距離走ったことないのに「無謀」じゃないかと。
申し込んだ後にビビリ出したのです。

なぜ「150km」なのか?

理由その1
・私の仕事は6月後半から8月まで休みがなくなる。
この3ヶ月間は自転車オフシーズンなのだ。
その締めくくりにガツンと無茶しよう。

その2
・来年にも長距離ライドの代名詞「ブルベ」に挑戦したい。
「ブルベ」が一番短い距離で200km。
150kmにビビっててどうする。

その3
・ゴール前に長い距離の登りがあるらしいが、
これは100kmも150kmも全く同じところを通るので
「登りだけ」を見るならば「同じ」じゃないか?

その4
・天才的方向音痴の私はミスコースが怖い。
でもこのイベントは道案内がちゃんとしているらしい。
150kmもの距離を道案内つきで走れるなんて、なんて贅沢。

その5
・このイベントはタイムを競うものではない。
ならば、いつか挑戦したい「琵琶湖」をかするルートは魅力。



その6
・自転車仲間は100kmか150kmに参加表明しているが
私よりも乗り始めて間もない人や同じような自転車に乗っている人が
150kmのほうに申し込んだ。やっぱり「意識」しちゃうよね。

その7
・このイベントまでにあと3ヶ月強もある。
それまでに登りと距離の強化を意識した自転車練習に熱が入り
人生にハリが出そう。(そんな大げさな)

そして、
「210km」(8時間以内)はムリ!

以上。

ビビってます・・・。
tb: (1)    コメント: (2)
 
毎度こんばわーっと。

グランフォンドですか・・・オイラはまだ経験はありませんが
多分大丈夫ですよ!
と、無責任にも応援してみたり・・・w

北海道で荷物フル満載で、一日無心で漕いだ日がありましたが
その時は確か150だか160走れちゃったので多分いけます。

という自信をもっていけばいけるはずです  多分(無責任
・・・むぅ。 らうむさんの記事読んでると参加したくなるなぁ;

PS.らうむさんのブログ、ウチのHPからリンク飛ばしても宜しいでしょうか・・・(´・ω・)
  by ぱん
 
ぱんさん、こんばんわ。返事遅くなり恐縮です。
ダイジョウブ!ですよね。ありがとうございます。
でも油断することなく練習に励みます。
今日も112km走って来たのですが、
ヘロヘロぐだ~と憔悴状態です。ダイジョウブかな(笑)

リンクの件、ありがとうございます。
このブログからもリンクしました。勝手に。
これからもよろしくお願いします。
  by らうむ木村
Posted on 11:41:49 «Edit»
2009
02/18
Wed
Category:パーツ&ウェア

フレンチバルブミサイル! 

あの悪夢の「3回パンク」から3日後、
タイヤの空気圧が減っていることに気づいた。

ん?「スローパンクチャー」(すこ~しずつ抜けてくパンク)?
ま~このチューブには都合3つも穴開いてるもんな。
その3箇所ともイージーパッチを貼ってるだけだし・・・。

携帯ポンプで「カンカン」に入れる挑戦。
100回以上、頑張ってシュコシュコ・・・頑張れオレ。

自転車は足だけじゃなく、上半身も鍛えられるって
本に書いてあったけど、こういうことかぁナルホド、と納得。
(違います)

またその翌日の朝。出勤前の空気圧チェック。
う~ん、やっぱり少し減ってる。
今度はちゃんとした空気入れでカンカンに入れる。
でっかい空気入れはやっぱり楽だ。

その日の会社の帰り、やっぱり減ってる…。
もうこのチューブは使えないな。
イージーパッチ1枚のヤツに変えちゃおう。(ケチ)
とりあえず自宅まで帰り、近所の公園で作業開始。

さて、みなさんここで予備知識を。
たいていスポーツ自転車の空気入れのバルブは
仏式バルブです。
フレンチバルブと読むそうです。
フランス式でもいいと思います。「フツシキ」ではないです。

以下の手順を踏まないと空気が入らないのが特徴です。
setumei1.jpg
高圧にすることができますし、慣れると簡単です。
ただし上部のネジのところのベンはデリケートですので強引なことはやめましょう。

さてっと、タイヤをはずして
バルブのフタをクルクルっと、、ん?
しゅ~っと微かに空気が漏れる音が、
バルブのフタのところ、つまり私の指のところから聞こえてきます。

な?なんだ?
とにかくフタをとって・・・

ボシュっ!!

んが!!??

つまりは↓こんなことが起こってしまったのです。

setumei2.jpg
幸いフタは何にも当たることなく(多分)、公園のブランコのほうに飛んでいきましたが・・・。

一瞬のことだったので理解するのにしばし時間をもらいました。

そしてスローパンクチャーの原因がバルブの弁の緩みだったこと、

そして、今日は弁は壊れ、バルブのプラスティックのフタで押し出る空気を
阻止していたということ。

まぁ思い起こせばこのバルブ、相当な数のシュコシュコや抜き差しをやられていました。

こんなこともあるのだな、いや、フツウないか

また無駄な経験値をアップさせてしまったのだった。
tb: (0)    コメント: (2)
 こんなこともある
のですね
たいへん参考になりました
  by nebaneba
 
どうもです。
あるのですねぇ。思いもよらなかっただけにびっくり!しました。
グランフォンド福井、参加します。
  by らうむ木村
Posted on 22:12:47 «Edit»
2009
02/15
Sun
Category:パーツ&ウェア

サドル交換 

自転車乗り初心者は「お尻が痛い」から
サドルをやわらかいものに換えるらしい。

私は「お尻」だけは中級者だ。
普段の距離では痛くなることはもうないし、
ロングライドのときはパット付きのインナーを念のために履いている。

CX900についているサドルはスポンジ入りの
柔らかいタイプ。
090214 (11)
見た目も分厚くてなんか野暮ったい・・・

広くて柔らかいから、
ビンディングでペダリングするときに
力が逃げている感じがするようになった。

で、ずうっと次のサドルを検討していた。
もう1ヶ月前ぐらいから。(大した期間じゃないけど)

サドルって本当に星の数ほどある。
値段もピンからキリまで。
1000円から数万円まで。

まずはメーカーをしぼる。
ブリヂストンのアンカーの上位機種にも採用されている
SELLE ITALIA(セライタリア)に決める。

2週間前、カトーサイクルで偶然「特価品」として展示してあった
「SLR-XP」に一目ぼれ。
8900円・・・

高いのか安いのか、なぜに特価なのか・・・
ネットで調べる。

わかった。
SELLE ITALIA
06’SLR-XP サドル


2006年モデル(型落ち品)だから安くなっているのだ。
不良品とかいうのではない。
ネットでももう売っているところはない。

しかも定価18375円!ほぼ1万円引き!
ならば買いである!

まだ残っているかどうか不安を抱えながらカトーサイクルへ。
(もちろん自転車で)

あった!
090214 (10)
買った。

帰宅してすぐ作業開始!
090214.jpg
比較。長さはほぼ同じ。幅と厚みが違う。

090214 (4)
慎重に取り付け。
会社の販促部からいただいた水平器付きのメジャーを駆使し
地面と平行になるように。

かなり時間を費やす。
だって増し締めすると角度が変わるんだもん。
それを計算に入れながらやらないと。

090214 (7)
完了!
おっ!やっぱりかっこよくなったぞ!
わかる?
ほら!
090214(0)
ね?かっこよくなったよね。
うれしい!
数百メートルだけど、ちょっと乗ってみた感じはグッド!
硬くて細くてグッド。明日の通勤が楽しみだ。

う~ん、
となると次はシートポスト(サドルの下にのびてる棒)かぁ。
黒いのってなんだかね。
やっぱりギラリとシルバーがいいなぁ。

キリがないや。
tb: (1)    コメント: (3)
 ちわー
まいどー、また冷やかしにきましたー(ぁ

サドルは皆様悩まれますよねぇ・・・
オイラはお尻が”安い”もんでてきとーに買ってきたサドルでも合っちゃいます・・・
なので買う時の判断基準は”雰囲気が合うか”と”値段”だけです;
ウチのスポルティーフ娘2台についてるのはフェルト?地のビンテージサドル・・・MTBに至ってはカトーさんところで超絶爆死特価525円で入手したロード用サドルがついてます・・・恥ずかしい・・・(^^;

しかしこう、人がなにか新規にパーツを買&装着した記事を見ると欲しくなっちゃいますねぇ・・・ああ物欲の精霊が囁く・・・

それではまた~
  by ぱん
 スポルティーフ
どうもです。飯田街道から吹上、千早、丸田町~名古屋駅と
毎日通勤してる昭和区民です(笑)。
私の尻も好き嫌いのない庶民派なのですが、
太ももが太いので引っかかり感があったのが、すっきりなくなりました。
ペダルに9000円って、ま~ロードバイクに乗ってる人たちには
安いんでしょうが・・・う~ん、、大事にします(汗)
スポルティーフはもう完成された美しさがすばらしくて、
一度組みあがったものを
変える気にならないんじゃないか?とホレボレです。
カトーサイクルも好きですが、クエストさんも好きです。
今後ともよろしくお願いします。
  by らうむ木村
 訂正

「ペダルに9000円」ではなく
「サドルに9000円」でした。
ま~、両方とも価格帯は同じような感じではありますが・・・
  by らうむ木村
Posted on 23:19:56 «Edit»
2009
02/12
Thu
Category:通勤

2度あることは3度パンク 

パンクの割合は今のところ300kmに1度ぐらいだろうか?
月に1度か2度ぐらいである。
忘れたころにやって来るって程度。

でも油断してはいけない。

チャリ通心得「15分の余裕を持って出発すべし」

本日朝8時15分、自宅から8km地点、
会社まであと2kmの丸の内(名古屋にもあるのだ)のオフィス街でパンク

後輪だ。すぐさまチューブ交換。

ジロジロと出勤中のリーマンたちは見ていくし、
交通誘導のおっちゃんは笑顔で話しかけてくるし。
ちゃちゃっと済ませ、無事出勤。

さて、帰り。
会社から5km地点、通算15kmのところで

あれ??まただ。後輪がパンク。

7~8kmで2回なんて・・・
きっとタイヤに異物が残ってるに違いない。

予備チューブは朝パンクしたやつだから使えない。
イージーパッチの出番だ。
patti-kit.gif
サイクルベースあさひさんより画像拝借
↑チューブを買ったら「おまけ」で付いていた。

2saisyo.jpg
私は自転車をひっくり返してタイヤの脱着をする。

2saisyo02.jpg

ポンプでチューブに空気を入れつつ音漏れを探す。
結構すぐに見つかった。
小さい穴だ。

タイヤはホイールから外して、裏返したりして
異物が残っていないか念入りに確認。

う~ん残って無いようだ。

2ponp.jpg
パンクすると何が大変って、これだよね。
携帯ポンプだと250回以上シュコシュコシュコシュコシュコ・・・・
シュコシュコシュコシュコシュコ・・・・
シュコシュコシュコシュコシュコ・・・・

300回で多分5気圧ぐらいになったかな?てとこで妥協。

2syuuryou.jpg
はい!完成!出発!

それから3km。通算18km地点。

うんがぁ
3度目だよ!また後輪パンク!

やっぱり異物が残ってるに違いない。

あった!!
yajirusi.jpg
小さい小さいプラスティックの破片がタイヤに刺さって同化していた。
なるほどチューブが数km持つほどの小さいトゲだった。

もうさすがに面倒なので、ホイールを着けたまま
saigo.jpg
イージーパッチを貼る。うまく行った。
でもやっぱりシュコシュコシュコシュコ300回!
シュコシュコ1日通算900回!!おめでとう!

ふふふ、経験値アップだ。オレってば。

パンク処理心得。
「じっくりとじっくりと残った異物を確認すべし!」
tb: (0)    コメント: (2)
 二度あることは三度ある
1日に3回のパンクとは災難でしたね。

チューブのパンク位置を確認したら、外したタイヤとチューブを元通りの位置関係で重ねてやると原因がすぐに突き止められますよ。
但し、その為には予めチューブのバルブとタイヤのロゴマークなど目印になるものを重ねてセットしておく必要がありますけど。

ロードバイクはタイヤが大きい分だけ空気を入れるのが大変ですね。
  by tAkEdA
 タイヤの位置
tAkEdAさん、ありがとうございます。
私も入門書に従い、バルブとロゴを合わせて
はめていたんですが、そのことに気が回らず
3回目で「そういうことか~」と気付きました。
2回目の時にタイヤを付け替えたときに前のときから
数センチずれまして・・・そしてその数センチずれたあたりから
しゅーっと音がしてました。
「そういうことかぁ」入門書には理由までは書いておらず
かっこいいからかな?なんて思っていました。
空気の容量は小径のものとやはりだいぶ違うんでしょうね。
しゅこしゅこ300回は疲れます。私もCO2ボンベにしようかな?
  by らうむ木村
Posted on 23:33:45 «Edit»
2009
02/11
Wed
Category:イベント

グランフォンド福井?? 

自転車仲間が教えてくれました。
こんなイベントがあるんですね。

グランフォンド福井
↑クリック

じっくり読みました。
「グランフォンド」って言葉の意味も初めて知りました。

う~ん、自分だったらどのコースに参加するかなぁ?
やはり100kmかな?でも坂がきつそうだぞ?
でも50kmはもの足りないかも??

なんて妄想にふけました。

で、参加するか否か。

朝7時スタート。遠い。前日泊?それもいいかな?

仕事が忙しくなる時期だなぁ。

う~ん、、、検討中。
tb: (0)    コメント: (2)
 昨年参加しました
はじめまして
私は昨年70キロコースに参加させていただきました
坂は確かにきついですが
実に良い雰囲気でした
特に終了後の温泉や食べ物の接待は他に例が無いことでした
  by nebaneba
 なるほど~
はじめまして。
昨年のレポート拝読しました。
本当、雰囲気が私のような初心者にもやさしい感じが
伝わってきました。
温泉にパーティー、なるほどなるほど!
俄然燃えてきましたよ←なにに?
あとは「仕事」との兼ね合いを・・・

アドバイスありがとうございました!
  by らうむ木村
Posted on 15:53:18 «Edit»
2009
02/10
Tue
Category:パーツ&ウェア

初心者にこそヘルメット 

met.jpg
(私のメットはOGK KABUTOのREGAS)

----------------------
数年来、自転車通勤を続けてきた私も感じている。

むちゃくちゃ増えたよ、自転車通勤の人。

ま~でも、7割はママチャリ。
2割MTBルック車。(すいません、「なんちゃってMTB」のことです)
1割クロスバイク。(これはみなさん、GIANTを中心にいいのに乗ってますね)

ロードは割合に入らないぐらいの少数。

1日に2~3台かな?

というのは、車道を走る自転車なんてほとんどいない。
名古屋の歩道は自転車通行帯が通ってる広い歩道がたくさんあるし
車道はやっぱり怖い。

車道を逆走してくる自殺志願者(自転車の種類に限らず)もいるにはいるが、
そもそもこんな人は「自転車乗り」の数に入れないのだ。
(吹上辺りを逆走してくるノーブレーキピストのヒゲ兄ちゃん、アンタのことだよ)

で、車道をしっかりとルールを守って走るロード乗りのヒトは
「かっこいいなぁ」と思う。
(そんな人が信号無視すると<←結構いる。>幻滅だけど)

で、車道を走っているロード乗りをパッと見て、
この人はベテランさんだな?とか、あ、初心者さんだな?と
判断する「記号」がある。

ポジショニングだとかペダリングだとか自転車のメーカーだとか
そんなのあまり区別のできない私のとっての「記号」である。

ヘルメットを着用しているかどうか?

である。
意外なことに車道を走っていながらヘルメットを着けていない人が
ほとんどなのだ。

10台に出会って10台ともノーヘルのときもある。

私も車道を走り始めたときはノーヘルだった。
数ヶ月も…ごめんなさい。

でもだんだん怖くなってきた。
ヘルメット無しだと「死」と隣り合わせの行為をしてるんだな。と感じた。

・あの独特の形状(変な形)。
・高い!(1万円以上するよ)
・似合わない。(変な形と思ってる以上、似合うわけがないよね)

この壁を乗り越え購入(カトーサイクル特価品。)
目立たない黒っぽいの。このときは壁はまだ感じてたかも。

しばらくは恥ずかしくて(ムスメは指差して大声で笑うし)
コソコソとかぶってた。

それが今や
「もっと目立つ色にしとけばよかった。白とかカッコイイよな。」
「かっこいいし、命は守ってくれるし、よくできてるよ」
「ヘルメット着けなくて車道走るなんて、死んじゃっても知らないよ」
なんて。
ただの「慣れ」の問題だったのだ。

だからヘルメットを着用している人を見ると
「あ、この人は本格的に乗ってる人なんだ。さすがだ、かっこいい。」

ノーヘルの人を見ると
「自転車はかっこいいけど初心者なんだな。危ないから早いとこ離れとこう。」

と勝手に判断するようになった。

車道走るヒトは必ずヘルメットを!
tb: (0)    コメント: (2)
 
ぼくも数ヶ月ノーベルでした(泣)やっぱり最初は恥ずかしいし高いからまだいいやとか考えてましたが、自転車に乗ってるとヘルメットかぶってるほうがかっこよくみえてきました☆
ノーヘル以外にも無灯火が目立ちます(泣)
ヘルメット以上に常識なことができない人もいるんですねー
  by ヒュウガMT419
 まったく同意
ヒュウガさん、コメントありがとうございます。
同じ種類の同じ色のヘルメットみたいですね。親近感沸きます。
そうなんですよね、無灯火に携帯でメール?多いですよね。
あと、「信号無視」。これ、守ってるヒト自分だけなんじゃ?と
思う毎日です。
だからといって注意するのも、絡まれてもイヤだし
なんでこんなことで朝から嫌な気持ちに・・・なんてモヤモヤ。
夜はそれに無灯火が加わるんですよね。
「自転車って危険」とイメージダウンが走ってるんですよねぇ。
まぁ、自分達だけでもしっかり「常識」を持ち続けましょうね。
  by らうむ木村
Posted on 00:40:15 «Edit»
2009
02/07
Sat
Category:コラム

2つの趣味の欲求を満たす 

私の趣味。「自転車」と「音楽」。

「音楽」は演るのも嫌いではないけど、聴くほうが好き。
音楽仲間がいろんなところでライブをやっていて
それを全部見に行ってたんじゃ完全に破産必至だ。

今日(日付変わったね。昨日)は衝動だった。

よし!このライブを見に行こう。
この音楽仲間とはもう数ヶ月会ってないし、
このライブハウスは以前から気になっていたけど一度も行ったことがないし。

というのも、このライブハウス、名古屋の東のはずれ(すいません)
藤が丘にある。
名古屋の西のはずれの会社からは20kmもの距離があるのだ。

たかが20km、されど20km。

なぜか30分もあれば着くだろう。
と計算間違いした私。時速40kmで30分か?

いかん、ライブ開始の20時に間に合わん!と
大急ぎで途中「吉野家」に飛び込み牛丼をかき込む。(あほか?)

(今書いてる最中「地震」(震度3ぐらい?)が来た。ちょっとびびった。)

ぎりぎり間に合った。

安心したので、ピラフをオーダー。うまかった。
(帰りは24hのマクドナルドによろうかな?)なんて考えながら、
成長した仲間の素晴らしいライブを楽しむ。

今日初めて訪れたライブハウスはここ。
kokopelli.jpg
オシャレなアメリカンな外観。
「ライブカフェ ココペリジャパン」
名古屋市名東区藤見が丘20-1レインボーパーキングビル1F

音響もしっかりしていて、お客さんたちの雰囲気もグッド。
店員さんもでしゃばらない感じが良かったな。
少しだけ演奏したくなりました。(←音楽スランプ中)

--------------
本日自転車で通った名古屋の「区」。
【出勤】名古屋市昭和区~千種区~中区~西区
【帰り】名古屋市西区~中区~東区~千種区~名東区~
千種区~昭和区

走行距離 41km
-------------


tb: (0)    コメント: (0)
Posted on 00:34:37 «Edit»
2009
02/03
Tue
Category:練習

猿投グリーンロード制覇! 

このブログを読み返すと
年末に猿投(さなげ)グリーンロードとか
1月の3連休のうちに行く、とか
有言不実行のままだったね。

2月1日(日)行ってきました!
「猿投グリーンロード」
----wikipediaより---
愛知県豊田市八草町(八草IC)を起点とし、
力石町(力石IC)を終点とする延長13.1kmの道路である。
(中略)
全区間には歩道が設置されており自転車や歩行者は無料で利用できる。
-----------------

自宅からはいつものモリコロパークへのルートをひた走る。
モリコロパーク前の数百メートルの登り坂をのぼりきり
未舗装のわき道に迂回して
グリーンロード入り口「八草IC」に。(自宅から16km地点)
090201.jpg
この緑のガードレールが延々と車道と自転車道を隔ててくれます。

090201 (2)
入り口では料金所のすぐ脇を通過する。
お金取られないかな?停められないかな?
とビクビクしながら料金所に立つおじさんに会釈しつつ通る。
(当然ですが何も言われません)

さて、誰も歩いていません。
自転車も通っていません。
車道に車もまばら。

快適。車もヒトも気にしないで幅2mほどの道を
独占して好きなように走れるのだ。

「好きなように」・・・と思った矢先
「これより6% 1.7km」という標識。

「6%」はあの「二之瀬峠」に匹敵する。
距離は二之瀬の6kmに比べると大したことないけど。

でも、独り「ぜっひぃぜっぜっぜっひぃ」と結構辛い。
この道は対面通行、つまりは行きも帰りも同じ道を使うのだ。
だからいつでもUターンして帰ることができるという誘惑がつきまとう。

この日は強風。少し風向きが変わると見えない壁が。

いや実際なんども「制覇はまた今度に」と思ったことか。

ようやく下りに
「これより6% 3km」
おお!3kmもくだりだ。やった。

ひゅー!気持ちいい!

いや待てよ?ということは帰りは3kmの登り?

090201 (3)
そして何度かのアップダウンで疲れ果てたところに
オアシスパーキングが・・・
誰もいない貸しきり状態の中、ジュースを飲み
ベンチで一休み。

さて、もうひとふんばり。

090201 (7)
矢作川。森と広い川のコラボが美しい。
(広すぎて写真がうまく撮れなかった)

そしてゴール!力石(ちからいし?)IC着。
090201 (8)
「猿投グリーンロードおわり」という案内が・・・ちょっと寂しい。

と思うのもつかの間、180度回転し、そのままスタート!
(だって休むとこないし)

そうそう、このグリーンロード。
数箇所、途中にインター(車の出入り口)があって
そのたびに、自転車は
090201 (10)
こんなふうに止められ・・・

自転車降りて階段を下り

090201 (11)
そして昇る。

階段じゃなくスロープのところもあるし、
まぁ、いい気持ちのリフレッシュになるかな?

それ以外は快適に走れます。

って、のぼりのぼりのぼりだけど。
090201 (12)
見える景色も自然がいっぱいで楽しい。

たかが往復26km、されど26km。

「猿投グリーンロード」制覇!
登りのいいトレーニングになるし(初級者限定)、
自転車だけの世界にはまれるし、(ローディの方とは5~6人会いました)
下りは時速50kmぐらいでとばせるし。

090201 (15)
自宅からの往復は約60km。
約3時間30分(例えば午前中だけ)のトレーニングは気楽かも。

私の「トレーニングコース」に認定!
tb: (0)    コメント: (1)
 
私も今日走ろうと思います。良いトレーニングコースになることに期待!
  by ケロリン
Posted on 21:30:01 «Edit»
2009
02/01
Sun
Category:イベント

ぐるっと浜名湖ツーリズム2009 エントリー確定! 

SANY0245.jpg

密かに申し込んでいたイベント

「ぐるっと浜名湖ツーリズム2009」

「エントリー確定」のはがきが来ました!

やった~!!

というのは、このイベント年を追うごとに人気が急上昇、

で今年はなんと受付開始初日で定員オーバー。
(レギュラーコース1500人)

急遽、「抽選」となったようです。

その結果!「エントリー確定」。

うれしいですねぇ。

浜名湖1周84kmをのんびりと走るこのイベント、
昨年ヘルメットをかぶるようになってから
(この手のイベントはヘルメット着用義務)
参加しようと考えていました。

もちろん自転車イベントは初参加です。

楽しみまっす!
-- 続きを読む --
tb: (0)    コメント: (0)
Posted on 21:28:43 «Edit»
2009
02/01
Sun
Category:月間距離

距離定点観測2009年1月 

2009年1月
【月間走行距離】
~2009年1月17日 258.9km
~2009年1月31日 141.9km
-------------------
月間走行距離 400.8km

※朝刊の天気予報にて最低気温が「氷点下」の日は
自転車通勤断念。
※雨の日も多かった。
※「知多半島1周」で111km

CX900総走行距離(2008年10月~)
2104.73km
tb: (0)    コメント: (0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。