名古屋市を中心に自転車に乗っています。月間700kmが目標です。スピードよりもLSDロングライド志向です。

 

名古屋 川沿いポタリング

12< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>02
01月の記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --     コメント: --
Posted on 00:05:04 «Edit»
2009
01/28
Wed
Category:パーツ&ウェア

愛知牧場とクリート 

1月24日土曜日
最低気温マイナス2度
最高気温5度

の中、「愛知池」へ向かってポタリング。
090124.jpg
(天白川上流へ。舗装したての地点)
天白川沿いは意外と走れるコースなのだ。

自宅からは15kmで愛知池。
近い。
ってほんの数ヶ月前までは「すごく遠い」って思ってたけど。

雪が舞う中(寒いというより凍る!)1時間しないうちに到着。
090124 (3)
愛知池周回コースにはこんな自転車のための障害物が・・・

でもこの日は3箇所の障害物のうち、チェーンが張ってあったのは
この一つだけだった。
もしかして緩和のきざし?

090124 (6)
あまりに寒いので1周で終了。
自転車につけてるペットボトルの水が凍りかけてんだよ。
耳の感覚がもうなくなってる。

さあ愛知牧場へ!

あまりに寒いので・・・

「ジェラート」??

愛知牧場のジェラートは初です。冷たいけど、いやマジうま!
おかわりしたいのを我慢。

店員「生キャラメルの販売を考えてましてお試しください」
ってジェラートのおまけにもらった「生キャラメル」
090124 (4)
(一口かじってから、あ!写真撮るの忘れてた!と。ピンボケだよOTL。
すでにジェラートはお腹の中だし)
かの花畑牧場のおかげで人気に火がついた「生キャラメル」。
どんな味か気になってたのだ。

いや、んまい!
生チョコの舌触りであっさりな甘さのキャラメルが融けてくるって感じ。
こりゃ売れるわけだ!

販売の暁には「おみやげ」として買って帰るよ。

ま、そんなわけでこの日は寒かったけど平和に40kmほどのポタリング終了。

・・・・
3日後。
朝の通勤自転車。
ん?左のクリートが外れにくいぞ?

あ、ゆるんでる。

ん??

090124 (9)

んんん??
090124 (8)
レンチを差し込む穴に見事に石がはまってる。
愛知牧場の石だ!思い当たるところ有り。

これがなかなか取れない。

隙間が針が入るほどしかなく、
家に帰って
キリ、千枚通し、毛抜きなどなどいろいろ試したけど取れない。

最後はキリとハンマーでがっつんがっつんと割っちゃったのだ。
ふうう・・・

いや~我ながら経験値が上がっていっておりますなぁ。


スポンサーサイト
tb: (0)    コメント: (0)
Posted on 15:02:52 «Edit»
2009
01/26
Mon
Category:コラム

買ってはいけません! 

土曜日夜、いつものようにライブ喫茶にたむろっていた。

音楽の相棒から意外な相談。

それは
「自転車に乗り出したい(諸々の理由は内緒)のだが
この自転車を購入しようと思っているがどうか?」
と。

その購入検討中の「自転車」は「安い」だけがウリの
「なんちゃってMTB」だった。
ママチャリよりも安く、売り文句がすさまじくすばらしい。
「最高!」「最適!」「安心」「安全」「クール」「カッコイイ!」

こりゃ、ワシも騙されそう…
まさか自転車屋さん(ネット販売しているけど自転車屋なのかどうかは疑問)が
お客を「騙してる」なんてフツウは思わないしね。

そう!「騙してる」のです。

私は2回も騙された経験があるから言える。
(ホームセンターとネット、各1回ずつ)
「売り文句」は「嘘」ばっかり。

まぁでもその場ではどう「嘘」なのかうまく言えないし
この値段だからそれでもいいんじゃない?と言われると
そうかもしんない?なんて…

でも、とにかくそれが無料だろうがなんだろうが
乗って欲しくないのである。

だってせっかくの「楽しい自転車」が楽しくなくなるし、
身体には悪いし、いざとなるととても危険だ。

危険の一例。
------------------
太いブロックタイヤに重い車体。
パワーロスバリバリのフレーム設計。
ママチャリより遅い、疲れる。(もうこの時点で自転車を愛せない)

とても車道は走れない。歩道を走る。
(ママチャリに抜かれながら)

段差をガンガンと乗り越える。
実はサスペンション、フワフワのノビノビでタイヤに負担。
パンクもしょっしゅう。自分で治そうなんて思いもよらない。
他所で買った自転車にはパンク修理でさえいい顔されない。
ついでにタイヤ(ゴムの部分)を交換しましょう、といわれしばしば痛い出費。
(今思うとタイヤの交換の必要はなかった。ぼったくられてた。)

タイヤのリムがゆがむ。
ネット(あるいはホームセンター)で買ったためメンテしてもらえない。
「ムリです」とはっきり断られた。

どんどんタイヤが歪み、ブレーキが効かなくなる。

ブレーキを自分で調整。

ゆがんだタイヤに強引にブレーキ、ロック、
自転車が前回り1回転。(前宙ってやつ)

自転車ごと柔道の前回り受身。
人間はなんとか全治1ヶ月で済むが、自転車はもう動かない。

180219059_81.jpg
自転車なんてもうやめよう…
----------------------

で、相棒には「ちょっと待ってて」と伝え、
ライブ喫茶を飛び出しクルマで帰宅。
ガサゴソと「クロスバイク」入門的な本を4冊ほど見繕って
とんぼ返りし、「まずこれを読んでから考えて」と手渡した。

オススメは定価5万円ぐらいのクロスバイク。
最低でもオトナの自転車乗りはこれぐらいに乗って欲しい。
思えば遠回り(ママチャリ&なんちゃってMTBで7年)をしてきた私のキモチ。

もちろん「なんちゃって」じゃないMTB(マウンテンバイク)もロードバイクも
アリだとは思うけど、こちら(本物)はもっと高価だし、
「街乗りのみ」「中距離(10kmぐらい)」なら
ちゃんとした自転車屋さんで購入したクロスバイクは「最強」だと確信している。

-----
追記:
今ネット検索してたら、あの疋田さんが同じような(もっと深い視点で)ことを
書いていた。(うわ、まるで私がパクッタみたいだ。)

エコ&健康&カッコイイ! ヒキタの自転車入門講座

●「スポーツ自転車もどき」にだまされるな

●クロスバイクこそ「初心者向けの本命」だ
tb: (0)    コメント: (4)
 こんにちは~
この間買ったの、思いっきり"J"とか付く車メーカーのものでした。。orz
でも、中古で買ったしとりあえず運動用なので結構満足してます♪
本当はビアンキ欲しかったんですがお金がないのと部屋にもって上がれないので外に放置が怖くて買えませんでした(笑)
  by こもり☆
 
どうもです。
いえいえ結局私もSPALDINGのMTBに
丸2年ぐらい毎日乗ってたんですもん。
いい運動にはなりますよ(笑)
(中古ってのがちょっと恐いですが^^;)
私もマンションの駐輪場におけるレベルのもので
考えてたんですが、だんだん金銭感覚が・・・
10万円レベルなら安くて誰も盗まないだろう、と、
本当そんな感じです。
ビアンキのクロスバイクはかっこいいし目立つので
盗難はこわいかも?ですねぇ。
楽しい自転車ライフを!
  by らうむ木村
 はじめまして。
どうもはじめまして。 panと申します。
馴染みにしている自転車屋さんから推測するに
多分近所に住んでいると思われる者ですw
最近ネットを徘徊していましたら発見したので
ご挨拶に参った次第です、よろしくです <(_ _)>

>MTBルック車~
 オイラも過去に(中学の頃)乗っていましたがあの期間はまさに
”苦行”でした・・・まあ故障が頻発したことで整備の基礎もできたことは
感謝ですが、自転車を始めようと最初に買ったら間違いなく止めてしまうでしょうね・・・
オイラはとりあえず最初はブリ●ストンかルイ●ノのクロスバイク薦めてます・・・5万切るのもあるし、頑丈だし乗り方憶えてもらう意味も込めて。

>ちゃんとした~
やっぱり信頼できる自転車屋さんに相談するのが一番ですよね(^^

ではまた~
  by ぱん
 
はじめましてpanさん。ご近所さんですか!
よろしくお願いします。
「苦行」・・・そうですねぇ。
今ではなんでもない勾配の上り坂のきつかったこと。
夏は会社に行くのいやになったり。
私もサスペンションやリムに詳しくなりましたね(笑)
結局サスペンションは「本物」じゃないと意味がないと。
ブリ●ストンかルイ●ノのクロスバイク、わかります。
私はGIANTのR3も実際何度も見て、ちゃんとしたクロスバイクだと判定しました。
ちゃんとした自転車屋さん少ないみたいですね。
大型のチェーン店が幅を利かせているからでしょう。
プロを甘く見るなっ、て思いますよね。

ではまたよろしくお願いします。
  by らうむ木村
Posted on 00:00:39 «Edit»
2009
01/22
Thu
Category:パーツ&ウェア

ケイデンス 

ブリジストンの「イーメーター」は
パソコンでデータが管理できて、
その管理ページがそのままSNSの中という
画期的なものだ。

問題点その1
機能が少ない。
ケイデンスはもちろん、最高速、距離のリセットなどは無し。
平均速度もPCにデータにして初めて分かる。

その2
SNS(mixiみたいなところ)で一人もお友達が出来なかった。
私の性格上ムリなのかもね。

その3
でかい!
09012101.jpg
ハンドルバーはフロントバッグのアタッチメントと
補助ブレーキ(本音は取りたい・・・)で隙間が少しだけ。
やむなくイーメーターを写真のように「横」につけていた。
(この方向にしかつけられないのだ)
結果、走っているときの確認は危険、
止まってから距離の確認にしか使えなかった。
--------------------------
で、新しく着けたCATEYEのメーター(サイクルコンピュータまたはサイコン)は
小さい
09012002.jpg
ステムに縦に着けられる。
ハンドルバーにも着けられそう。
見た目もすっきり。

機能がたくさん。
最高速度、平均速度はありがたいね。

そして「ケイデンス」表示機能。

ケイデンスについて

いつもつきまとう「ケイデンス」という言葉。
効果的にしっかりと乗れるようになりたいし
ケイデンスとギアと速度の関係もつかんでおきたい。

09012003.jpg
クランクにマグネットを着け計測。

まずは90回転維持を目指しつつ、
ギアの確認と速度の確認をし、
少しずつつかんでいこうと考えている。


tb: (0)    コメント: (0)
Posted on 22:27:03 «Edit»
2009
01/19
Mon
Category:月間距離

距離定点観測2008年10月~12月 

サイクルコンピュータの設置台が
パキリと砕け散ったので
これをきっかけにケイデンス(ペダル回転数)も
計れるものに変えた。
meter.jpg

てなわけで今までの距離数がわからなくなるので
記録しておこうと。

ANCHOR CX900 納車 2008年9月末

【月間走行距離】

2008年10月 481.11km
2008年11月 525.55km
2008年12月 697.27km
-------------------
総走行距離 1703.93km

~2009年1月17日 258.90km

2009年1月18日 メーター変更

BRIDGESTONE e*meters

CATEYE STRADA CADENCE
(CC-RD200)

-------------------
tb: (0)    コメント: (0)
Posted on 00:24:58 «Edit»
2009
01/19
Mon
Category:仲間と

知多半島100km制覇!(後編) 

知多半島100km制覇(前編)の続きです。

------------------
そして11時40分。
SANY0241.jpg
写っているのは、まるは食堂の隣のお風呂屋さん(←ここも入った経験あり)。
ということは、昼食場所「まるは食堂」に到着だ。

そして名物・・・
SANY0243.jpg
ビッグなエビフライの定食をいただく。

ハマチの刺身、しゃこ(3匹)、煮魚、エビフライ2匹、
ご飯、味噌汁の2000円コース。
ボリュームもあったし、おいしかったし、満足満足。

SANY0247.jpg
しっかり身が詰まってます(笑)

さて満腹して、出発!

走って走って・・・

知多半島最南端?の
SANY0251.jpg
羽豆岬(なんて読むのか知らない)へ到着。

岬入り口に何故か巨大な鳥居。
17038572.jpg
で、記念写真。一番右がデブ・・・じゃなくて私。

さてこの時点で50数km。
半分まで来たのだ。

帰りは海岸線を戻りつつ・・・
17038542.jpg
いい景色でしょ?2番目が私。
でも実は「向かい風」がぁ!

17038570.jpg
多分、普段よりは弱い風なのだろうけど、
びゅおぉびゅおぉと壁みたいに感じるときも。
みんなで引っ張り合いながら、
それでも結構速いスピードで切り抜け、
私は置いていかれそうになることしばしば。

そして内陸の方に入り
SANY0253.jpg
「知多半島サイクリングロード」へ。

しばらくクルマと縁のない気楽な道を楽しみ、

太田川駅のある西側へ横断する為
山を越えるのです。

後半80km過ぎてからのこの山越えは辛かった。
すごく長く感じた。
「文句」ではないですよ。
達成感にピリ辛スパイスでよりいっそうの美味しさ、
そんな感じで、わくわく気分でしたし。

ただし写真を撮る余裕なし!

そして、、、そして、
17038630.jpg
ゴール!懐かしい?太田川駅前です。

16時30分ごろだったと思います。

みんな顔が赤いです。冷たい風に当たりすぎ。
でもカラダは暑いぐらいにポカポカ。

お疲れさまでした!
いやぁ、やっぱり「100km」は内容ありますね。
正直ちょっと舐めてました。すみません。

1日経った今、太ももパンパンで
ひざがギシギシ言ってる感じ。

うん、楽しかった!
toshiさん、みなさん、ありがとうございました!
またご一緒しましょう。
tb: (0)    コメント: (2)
 平均速度:23.7km かぁ・・・
やっぱり自重して正解だったようです。

本当は参加したかったんですよ。
香嵐渓の時のペースだったら少々風があっても、距離があっても行けると思ってました。
天気予報とにらめっこして天気、気温、風の状況によっては直前の参加表明も考えてました。
しかし、ロードの男性ばかりというメンバー構成の平均速度がやっぱり速いわ。
参加していたら足手まといになっていたなぁ。
う~ん、もっと精進せねば。
  by tAkEdA
 いえいえ
どうもです、tAkEdAさん。
確かに今回は平均年齢30歳ぐらいの若い男のロード軍団。
私はやっぱり後半の登りでガクッと落ちてしまう。
香嵐渓のときの後半の登りをスイスイと登るtAkEdAさんの
勇姿を思い出すと「足手まとい」なんてとんでもない、
「軽く」とは言わないまでもtAkEdAさんには「ちょうど良いペース」では
ないかなぁ、と。
toshiさんは全力ではなかったようですしねぇ。
香嵐渓のとき立ちゴケしていたおでやんさんが
いまや剛脚になりみんなを引っ張っていくのを見て
私もがんばってみようという気になりました。
また季節が良くなれば知多半島1周の企画がありそうですので
そのときにはぜひお相手してください。
  by らうむ木村
Posted on 23:54:17 «Edit»
2009
01/18
Sun
Category:仲間と

知多半島100km制覇!(前編) 

17052133_org.jpg
いやぁ、正直いっぱいいっぱいでした。
みんな速いしタフだぁ。

走行距離:111.8km
平均速度:23.7km

この平均速度、自転車に乗り始めてから
最速なんですよ。
毎日のように20kmぐらい走ったり、
ちょっとそこまで、の5kmぐらいのを含めて
「111km」走った平均速度が生涯最速って・・・

実際、ストップ&ゴーが頻発する場所や
登り(峠ほどではないけど)も結構あったし、
海独特の向かい風もあった。

となると、メインの巡航速度は30km強といったところ・・・
すげぇ、すげえぞオレ。
「引っ張ってくれた」皆さん感謝です!

~備忘録~
2009年1月17日(土)晴れ時々曇り
「知多半島OFF」
toshiさん(企画)、JimmyBさん、カンガルー遣いさん、齋藤さん、
おでやんさん、ファントムさん、みぶさん、たつまさん、げっつさん、
私(計10人)
(きよきよさん地元民によりビックリ神出鬼没あり)

午前8時
トランポにて太田川駅着
SANY0220.jpg
集合場所から徒歩2分の駐車場
(結局料金は800円ですんだ。安い)

午前8時10分
太田川駅前集合
SANY0224.jpg
名古屋から自走の人も4人。すんません、私ラクしてます。

午前8時30分出発

ひたすら走ります。
ふぁんとむさん急用発生により脱落。
げっつさんパンク発生、でもすぐに復活。

17038593.jpg
あっという間に新舞子のビーチ着。私、一番左。

SANY0231.jpg
海岸では高校生?のいろんな部活のトレーニング姿が・・・
青春だ。でも僕らも青春だ!

また走る。走る。海岸沿いをひた走る。

SANY0239.jpg
「野間灯台」着。

17038587.jpg
記念撮影。前列左、私。

SANY0240.jpg
クロモリフレームに潮風・・・どきっ。(鉄だから錆びやすいのだ)
でも海沿いを走るのは凄く気持ちいい。

さてまた走る。
内海という海沿いの温泉街をはしる。
お?ここ泊まったことのある旅館だ。
あ、ここ昔の仕事の現場だ。
あ、ここは・・・
と懐かしさ溢れる中をひた走る。
内海の海岸沿いは信号が少なくて
ほぼノンストップで走ることが出来る。

(「後編」へ続く!)
tb: (0)    コメント: (0)
Posted on 13:42:41 «Edit»
2009
01/16
Fri
Category:仲間と

明日は知多イチ 

自転車で長距離を走りたい。

いわゆる「ロングライド」だ。

ロングライダー(そんなことばあるのか?)を自称するには
通過儀礼がある。

「→50km→100km」は達成した。

次に「長距離定番ルート」攻略だ。

「日本1周」「日本縦断」…はムリとして(笑)

有名な「しまなみ海道」。いいよねぇ。あこがれる。

「琵琶湖1周」は結構知り合いに達成者がいる。

「浜名湖1周」は今年の春に、イベントにかこつけ攻略予定。


いやいや愛知県人で自転車乗りならば、まずは
「知多半島1周」 これでしょう!

明日、いつもお世話になっているtoshiさん企画の

「知多半島OFF(集合:太田川駅)約105Km」

なるサイクリングに参加する。

ルートはこんな感じ(toshiさん製作)
tita.jpg

今からワクワクなのだ。
tb: (0)    コメント: (0)
Posted on 15:14:34 «Edit»
2009
01/14
Wed
Category:コラム

ライブバーU-ree 

昨夜は仕事帰りに
オープンしたてのライブバーに寄って
遊んできました。

その名は U-ree(ウーリー)
08011404.jpg
名古屋市中村区太閤4-9-26 木村ビル1F 18時~
(名鉄レジャックを西へ数百m 2つ目の歩道橋のところ)

08011403.jpg
歩道に面してのガラス張りのお店です。

オープンしたてなので、今のところは
「自由に歌っていいですよ」ってな感じでやってるらしく、
ギターの先輩の誘いを受け、一緒に遊んできました。

いつもライブに出陣のときは当然ギターを抱え
クルマに積み込みブロロン、、なのだけど

ホラ↓
08011401.jpg
壁にかかる数本の置きギター。(写っている人物は私じゃござあせん)
自由に使っていいそうです。

手ぶらでOK!てことですね?

ならば、会社から2kmの場所・・・
08011402.jpg
自転車で行ってきました。

低~い敷居に適度な緊張感(歩道から丸見えなので)
なかなかステキな空間です。オススメです。

じっくり歌いました。ビンディングシューズのまま。
カラオケっぽく歌いまわして楽しみました。
店長さん始めスタッフみんな若くて温和な人たちで
すぐに馴染めました。
(念のためですが、私もともと酒は苦手なので「飲酒運転」はないです。)

ゆかいな音楽仲間たちにも
自転車初お披露目でやんややんや。

「自転車ブログ」らしくまとめた、
新しいライブバーU-reeの宣伝でした。
(あ、私が経営者とかじゃないです。
「木村ビル」も親戚とかじゃなさそうです)
tb: (0)    コメント: (2)
 楽しかったです。
良い空間ですよね。
結構楽しめます。
これからいろいろとイベントなど企画したり、
色んなライブをやったりと、ライブハウスとして育っていくと
思います。
また是非U-reeで遊びましょう。
  by Yasubei
 こちらこそ
Yasubeiさん、お誘いいただきありがとうございました。
これからが楽しみなライブハウスですね。
できればアコースティック系で、エレキやドラムを入れずに
進んで欲しいなぁと思っています。
Yasubeiさんやトムさんがうまく導いてくれそうですね。
また遊んでくださいませ。よろしくお願いします。
  by らうむ木村
Posted on 00:18:38 «Edit»
2009
01/13
Tue
Category:コラム

3ヶ月点検 

ちゃんとした自転車屋サンで買うと
いろんなアフターケアがついてくる。

今回は無料の3ヶ月点検を受けてきた。

たったの3ヶ月で変わりに変わった自転車にちょっと
とまどうオジサン。

ついでに
「ここ最近3回ほど事故りまして、
全部もらい事故で大したことないんですがね
前輪がフレちゃって・・・」
で、前輪のフレ取りをお願い。

あ、そうそう。
「一番最近の事故のとき、リアディライラーが
おかしくなっちゃって、自分で調整したんだけど
なんかうまくいってないような・・・」
もお願い。

1日入院してもらった。

翌日引取りに。

そのときオジサンに言われたこと、備忘録。

1.ペダルの取り付け時の締め付けが甘かった。

2.クイックレリーズはもっと硬く締めなきゃ。

3.ディレイラーはトップ2段の変速もできてなかったよ。

4.ハンドル周りももっとしっかり締め付けないと。


私が手をつけたとこは全部「甘かった」。
反省反省。

でもこういうことも自転車屋サンとつきあっていたから
初めて気付けたことだよね。
締め付けの力加減なんて、メンテ本では表現難しいもんね。

前輪のフレもしっかり取れ、ブレーキも効くようになり、
やっぱり点検前より楽に走る感じ。

自宅に戻り、「反省」が新しいうちに
チェーンの掃除。
ハンドルをちょっと戻した(しゃくった)。
サドルを上げて、前方へずらし、少しだけ前下がりにしてみた。(いずれもミリ単位)

準備万端。
5日後に予定しているtoshiさん企画
「知多半島1週ツーリング(100km)」が待ち遠しい。
tb: (0)    コメント: (0)
Posted on 00:04:11 «Edit»
2009
01/09
Fri
Category:コラム

自転車屋さん 

明日は雨のようだ・・・
夜は新年会だし、久々の電車通勤かぁ、やだな。

とはいえ、待つのは3連休。
今度こそ猿投グリーンロードを制覇すべく準備。

そう、昨日部品が足りなくなったクリートを買ってきた。

そこで思いつき企画。私的自転車屋サン紹介リンク!パチパチパチ

自転車のクエスト
名古屋市昭和区(自宅から3km)
私がCX900を購入したお店。「クエスト」の元祖的存在。
見てこのHPのイカすセンス。
そして店長(マスター)の渋さ。アフターケア充実。雑談もOK。
但しいわゆるプロショップとは違い「地域の自転車屋さん」なので
スピードだけを求める人には向いてないと思う。

カトーサイクル
名古屋市南区(自宅から6km)
名古屋自転車乗りの聖地。
リニューアルされてきれいになりすぎたかも?
いろんな自転車雑誌にでかでかと広告が載っている。
「カトーサイクルからはじめよう!」
私の部屋のカレンダーもカトーサイクルからもらったもの。
衝動買いしちゃうのだ。実はまだ店長と対面したことがない。
いつもおばちゃんに質問。すぐに答えが返ってくる。
何でもあるんじゃないか?時間の許す限り居座りたいお店。

ニコー製作所
名古屋市北区(私の勤務先から3km)
昔からの名古屋の自転車乗りには有名なお店。
私のようなホームセンター好き、小物好きには「萌え~」(古語)な店。
所狭しと物が置かれてあって、
さながらビレッジバンガードかドンキか?って感じ。
店長も店員さんも気さくでおもしろい。
道がわかりにくいのと自転車屋らしからぬ屋号がマニア心をくすぐる。

サイクルベースあさひ
リアル店は正直好きではない。店員の教育がなっちょらん!
でもネットはいい!
ジャパンネットバンクに口座を持っている人は使ってみる価値あり。
商品ラインナップと説明を読むだけで、そうとう勉強になる。
自転車のネット通販では一番の売り上げをあげているのだ。

他にも実際に買ったことある店は
ズノウチューブ」(名古屋市東区)さん、
カミハギサイクル」(小牧市)さん、、ぐらいか。

まだまだ気になるお店がいっぱいあるなぁ。

なんて楽しい世界なんだろ。
tb: (0)    コメント: (0)
Posted on 23:59:48 «Edit»
2009
01/07
Wed
Category:通勤

クリート悪夢再び 

やっちまったなぁ!
オトコは黙ってクツを脱ぐ!

あれだ、、、これ↓
120402.jpg
今日会社の帰りにやっちまいました。

思えば予兆はあった。

1.初乗りのとき・・・
090103 (2)
長久手古戦場公園を歩き回り

090103 (8)
モリコロパークを歩き回り・・・

かなりの距離だったなぁ。

2.昨夜の会社の帰り・・・

歩道をゆっくり走行中、向かいから走ってくる女性と
「譲り合い」になり、右のビンディングが外れず派手に転倒。
豊田安城自転車道で立ちゴケしたときと全く同じ右ひざを強打。
そのひざが痛いのと、
リアディレイラーが変になったのを調整することで頭がいっぱいで、
外れなかった右のシューズのことは追究せず。

3.朝走った。

出勤時、会社の入り口でトラックで来た業者につかまり
倉庫へ案内することに。
クツを履き替えるタイミングがなかったので
トラックをSPDシューズで走って案内。

そして・・・
120402.jpg

んで、今回はなかなかペダルから外れない。
ようやく外れたクリートを見てガクゼン。

ネジが外れてしまってる。

緊急措置、右足だけクリートをはずして
091008.jpg
恐る恐るペダリングして帰宅。

ペダルからすべるは、ふんばり利かないはで・・・
家の前の急坂は登れず。

で、明日はマイカーで出勤。
帰りに自転車屋に寄って「クリート」を買おうと考えている。
sm-sh51.jpg
たかが1000円、されど1000円。



tb: (0)    コメント: (0)
Posted on 00:36:31 «Edit»
2009
01/06
Tue
Category:コラム

年賀写真 

年賀状には自転車の写真をでかでかと載せた。
これ↓
081101 (6)
うん、ステキな写真だ。
でもお正月っぽくないよね。

1月4日。
遅ればせながら初乗り。
やはり向かうはモリコロパーク。

適度なアップダウンで歩道に広めの自転車専用通路が
ほぼ100%の道程にある。
これには賛否両論あるだろうけど
まぁ、個人的にはクルマに気を使わない分、
リラックスして走ることが出来るので気に入っている。

石畳のがたがた、歩行者が道をふさぐ
駐車場への出入りの車が横断してくる、とかあることはあるけどね。

本題。
モリコロパーク西側に名古屋人のオアシス、
コメダコーヒーがある。

入り口で発見!
おぉ!これはっ!
てなわけでパチリ。
090103 (7)
改めまして、
明けましておめでとうございます
tb: (0)    コメント: (0)
Posted on 14:30:19 «Edit»
2009
01/02
Fri
Category:コラム

明けましておめでとう 

明けましておめでとうございます。
このブログを読んでいる全国3人のみなさま、
本年もよろしくお願いいたします。

年末年始は「音楽」にとられてしまい
自転車にほとんど乗っておりません。
しっかし寒い。

駐車していたクルマに夜中に乗ろうとすると
凍ってるんですよ、クルマが!
当然フロントガラスは氷になってる。

そんなの体験すると、どうしても「自転車」に躊躇してしまう。

さて、かねてより考えていた自転車のポジショニング。

とりあえずこんな感じにしてみました。
ポジション

タイヤは前輪後輪とも700×23cに換装。
空気圧はパンパンの130psiで。
これにより走りは軽く速くなりました。

それに伴い、ハンドルの1cm下げ、

そして、しゃくりました。(逆は「おくる」)
下ハンが地面に平行になるまでやってみました。

よりレーシーな体勢で乗れるよう、
サドルを少し上げ、
そして後ろに引きました。

このポジションにして130km走ってみたのですが
正直まだ結論は出ていません。

少しギクシャクするのは、「慣れていない」だけかも知れない
思ったほど回せないペダリングは
シューズのクリートの位置が問題のような気がする。
(クリートの位置の調整は昨日元旦にじっくりとやった)

ま~130km乗って、腰も肩も痛くならなかったし、
しばらくこのポジションで走ってみようと思っています。

tb: (0)    コメント: (2)
 今年もよろしくお願いします
年明け早々張り切ってますね。
段々通勤自転車ではなくなってきた様な・・・(^^;
どんどん進化して僕の自転車では追いつけなくなりそうです。

で、自転車にあまり詳しくない私が言うのもおこがましいですが・・・
らうむ号のサドルって後傾になっていませんか?
撮影アングルでそう見えるのでしょうか?
以前からblogの写真を見て気になっていました。
マニュアル本などでは「水平」だと書いてあります。
もちろん、体型、体格などの違いから水平が絶対だとは思いませんが、ポジションを色々と試されている様なのでサドルの角度についても色々と試されては如何でしょうか?
  by tAkEdA
 
tAkEdAさん、明けましておめでとうございます!
本年もよろしくお願いします。

あ、サドル、そうかも知れません。
というのがですね、気にしてなかったんですよ(笑)
今のサドルが初級者用のスポンジ入りのタイプで
柔らかいんですよね。
ある意味快適、ある意味足のチカラを逃がしているで不満。
サドルをロードレーサー風の硬いタイプに変えようかと・・・
そんなことばっか考えて、足元見てなかった・・・。
違和感は後傾だったからかも??
ちょっとハンドルもしゃくりすぎた感がありますし
セッティングもすぐに見直します。ありがとうございます。
まだまだ脚もそうですが、tAkEdAさんには敵いませんって
ホントの話。
でもいろいろ考えていじるの楽しいです。
  by らうむ木村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。