名古屋市を中心に自転車に乗っています。月間700kmが目標です。スピードよりもLSDロングライド志向です。

 

名古屋 川沿いポタリング

10< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>12
11月の記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --     コメント: --
Posted on 19:03:26 «Edit»
2008
11/30
Sun
Category:パーツ&ウェア

タイヤ交換 

11月29日
タイヤを交換する。

購入時についていた700×32cから
700×26c に

081129.jpg
これが32c。ちょっといいママチャリと同じ太さ。
「走り」には不満はない。
少々の段差も気にしないし、砂利道も走るステキな太さだ。

「見た目」なのです。「格好」なのです。
ごめんなさい。

081129 (1)
タイヤを外して・・・

081129 (9)
ただいま作業中・・・
ビードが硬くてはまらないと悪評の高いパナレーサーのタイヤ。
そこでカトーサイクルで買ってきたビードワックス「イージーフィット」840円!
他の人のブログによるとタイヤレバー(一緒に写ってる板)で
ぐりぐりやってチューブに穴を開けてしまうらしい。
チューブ分の投資だ。

結果、ビードワックス正解!これなかったらどうなってたんだろ?
スムーズに換装完了!

081129 (8)
空気注入。
フレンチバルブ用の高級ポンプ。
恐々と100psiまで。

081129 (2)
変わった!
うん、かっこよくなった。

081129 (12)
パナレーサーのストラディアス・エリートリフレクトは
周りにぐるりと反射材が塗装されている。
フラッシュで写すとこんな感じ。

本日、川沿い(天白川)ポタリング。
乗り心地は良くなった。
空気圧の余裕がまだある感じ。ポヨンポヨンが強いっていうか。
見た目もグッド。
自転車自体が細くなった感じ。

こりゃ、人間もダイエットしなきゃ。





スポンサーサイト
tb: (0)    コメント: (2)
 タイヤとチューブ
はじめまして、GIOSのSPAZIOで自転車生活を満喫している天使と申します。
ところで、使用可能なタイヤ幅について、気になったので書き込みしてしまいました。

SPAZIOのリムはALEXのDA-16、CX-900はACE-19ですね。
メーカーのホームページを見てみました。http://www.alexrims.com/
DA-16とACE-19とは、タイヤの収まる幅が0.7mmほど広いみたいですね。
私の方は何も考えず23cのタイヤとレース向けのチューブに交換してみましたが、問題なく使えているので、ACE-19でもいけるんじゃないかな。。
自己責任で試してみてもいいかもしれません。

23cタイヤとチューブに交換すると、おそらく前後合わせて1.5kgくらいの軽量化になる可能性が高いです。単純に登りには効くと思います。

ただ、砂利道の乗り心地は悪くなるのと、チューブが薄くなるので、パンクしやすくなるデメリットもあります。。

私は通勤にも使うようになってからは25cに落ち着いています。
いろいろ試してより自分にあったセッティングが見つかるといいですね。

長文失礼しました。
  by 天使
 
はじめまして。天使さんありがとうございます。
そうなんですよ、実際に26cを装着して思ったんですね。
「23cもいけそうだなぁ」なんて。
チューブは安いチューブは「23~26c」というのしかなくて、
それをはかせました。
で、3日目の今朝、リアがパンク・・・。
とりあえず、今のタイヤが擦り切れるまで乗って、
その後23cにするか25cにするか・・・ですね。
「軽量化」は人間の軽量化(笑)10kg!が当面の課題ですね(汗)
「自転車生活満喫」寒くなっても楽しみましょうね。
  by らうむ木村
Posted on 00:22:49 «Edit»
2008
11/27
Thu
Category:コラム

物理的な負担 

ビンディングがどうの、自転車の性能がどうの、と
決してそれを負け惜しみには使わない。

何が一番、足かせになっているかはよく分かっている。

物理の簡単な計算である。

同じパワーで物体をある高さまで移動させる。

この物体の重さが軽ければ軽いほど短時間で

重ければ重いほど時間はかかるのである。

これは真理である。

つまり体重が他のみなさんより10kgも20kgも重い私が
脚力などが同じ条件であっても、「遅い」のは当たり前なのである。
(これでもMAX87kgから現在の78kgまで落としたのであるが。)

しかも脚力なども同じ条件ではないのである。

自転車乗りとして、せめて同じ土俵にあがらないと・・・

てなわけで、今週末、会社の健康診断(はあ、今年も散々だろうな)の後
カトーサイクルかどこかの自転車屋サンに寄って
ビンディングシューズを買って来ようと思うのでありまする!

早くあと10kg痩せたいのでありまする!
tb: (0)    コメント: (0)
Posted on 00:02:18 «Edit»
2008
11/26
Wed
Category:パーツ&ウェア

ついにビンディングペダルに 

アンカーCX900というロードレーサーでもない
クロモリのクロスバイクのドロップハンドルタイプって感じの
自転車を選んだのは

「レース」なんか出ないし、スピードの競争もしたくない、
ならばマイペースで走る自転車でいいじゃないか?
のんびり行こうよ。

そもそも通勤車なのだ。

「本格的」なものはいらない。

だった・・・

ロードレーサーの先輩たちと一緒に香嵐渓ロングライドをしたり
二之瀬を登ったりしながら、

坂道で一人だけ置いていかれ、
峠で一人だけ置いていかれ、
100km以上走って、筋肉痛で歩けなくなったり・・・

自分は何か思い上がってたんじゃないか?

自転車の最低限の性能も引き出せてないのではないか。

ロングライドをするために買ったんじゃないの?
今のままでは100kmがせいぜいだよ。

で、二之瀬から帰って、
ビンディングペダルとシューズを物色。
物色・・・物色・・・
きりがないので予算を設定。

で、決めた
pd-m520s.jpg

shm076-00s.jpg

シューズって結構高いのね。
ペダルは逆に安いのもあるね。

ついでにタイヤも少し細いのに変えよう。
これは以前から決めていたことで、ペダルを変えるのなら一気にってとこだ。

stradiusRT.jpg
パナレーサーの
ストラディアス・エリートリフレクトの26c。
せっかくなら23cにって?

いや、今のリムの限界なんすよ。26cが。

ホイールごと替えるかなぁ?う~ん・・・

まぁ、とりあえず自転車のすばらしき世界に
づかづかと踏み込んでみますよ。
tb: (0)    コメント: (0)
Posted on 11:44:58 «Edit»
2008
11/24
Mon
Category:坂

【初】二之瀬ピストン 

【11月23日二之瀬タイムトライアル】のお誘い
がmixiのコミュニティの自転車仲間から来た。

まぁ、私だけを誘っているのではないのだが・・・
よせばいいのに参加したのだった。
----------------
【二之瀬データ】
名称:二之瀬越(にのせごえ)
通称:にのせ(二之瀬・二ノ瀬・二の瀬)
養老山地の稜線
(通常、自転車は岐阜県側から三重県側に向かって登る)
岐阜県海津市南濃町~三重県いなべ市北勢町 県道25号線
頂上(ゴール):庭田山頂公園(標高450m)
自転車スタート地点:庭田交差点を山に入ったとこ
約6.5km 標高差約400m

■タイムの目安(ゴルフプレイヤーに例えるならば。らうむ木村の勝手な想像を含む)
40分:打ちっ放しの練習してますが本コースはまだ。
35分:本コースデビューしました。でも120以上たたいちゃった。
30分:スコア100切れるかな?接待ゴルフができるレベル。
25分:スコア90切った。シングルも見えてきた。仲間内では敵なし。
20分:シングル。大会に出ても活躍できるでしょう。

■すばらしい山の景色と
おいしい湧き水を楽しみながら自転車で登る・・・
-----------------
って!楽しめるか!と自分で書いておきながら突っ込んでおく。

さて前日の日記に書いた「トランポ」にて
二之瀬の近くの道の駅「南濃月見の里」へ午前8時40分集合。

8時30分時点で私は何故か桑名市内をぐるぐる。
前から調子悪かった10年物のCDカーナビがパニックを起こしたのだ。
toshiさんに電話し「遅れるぅ」とお詫び。
9時10分ごろ到着。ごめんなさいごめんなさい!
慌てて自転車を車から出し、前輪を装着し・・・トイレに行って・・・

グローブとサイコンを忘れる・・・
気付いたのはスタート地点だったのであきらめ。
二之瀬081123 (04)
さあスタート!

今回は2回も!登る「ピストン」(行って戻ってまた行って・・・)なので
1回目はコース下見でゆっくりと・・・

二之瀬081123 (09)
なんだ坂
二之瀬081123 (11)
こんな坂
二之瀬081123 (12)
どんだけ~!?

当たり前だけど信号もなければ、下りや平坦な道さえ一切なし。
スタートからゴールまでひたすらノンストップ登りなのだ。
15235912_org.jpg
坂のぼりのベテランJimmyBさんに少し後ろについてもらい
アドバイスや励ましをもらいながら・・・
コツは「心が折れないこと」ですって。10回は折れました(笑)

1回目は置いてかれた私をみんなが途中で2回も待っててくれた。
みんなの顔が余裕シャクシャクに見えた。
(実際はそうでもなかったらしい。そりゃそうだ)
15235938_org.jpg
仲間と走る大きなメリット。写真を撮ってもらうってこと。
しかしかっこ悪いなぁ。

何度「来なきゃよかった・・・」と思ったことか・・・
でもね、それ以上になんか気分がいいのですよ。
なんだろ、この感覚?
「生きてる実感」「空気がおいしい」「もう少しもう少し」??

山頂の公園だ!ゴール!
15235879_org.jpg
みんな待ちくたびれたんじゃないかってぐらい遅かったと思う。
二之瀬081123 (15)

同じ道を下る。
下りはあっという間、平均50kmぐらい(体感速度100km)でくだり終える。

二之瀬081123 (19)
近くのコンビニで休憩、補給。

2回目、本番「タイムトライアル」スタート。

もう誰も待ってくれません。
あっという間にちぎられた私の目標。

「一度も足をつかずにゴールまで登りきること!」

ここは「自転車乗りのメッカ」。道中でたくさんの自転車と会い
挨拶し、ときには励まされながら
ときには抜かれながら、抜きながら(←これはあまりなかった)
当然ながらこんな経験したことなかった。
楽しいっす。

で、目標達成!完走!
タイムはどうでもいいけど37分ジャスト!
すんごい遅いタイムだけど、思ったよりは遅くなかったのは
ひたすら休まずペダルを漕いでいたからだと思う。

ていうか、一度でも休むとそこでストップしそうだったし・・・

こっそり自分を褒めつつ、下山。

途中、湧き水ポイントで停まり、
二之瀬081123 (20)
ペットボトルに水を汲み、がぶがぶ、おいしいっ!まじで。
二之瀬081123 (27)
湧き水ポイントから道を眺める。また来ることになるだろうな。
しばらくは勘弁だけど(笑)

15235860_org_convert_20081124113613.jpg
一緒に登った仲間たち。(画像は大きくなりません)
(toshiさん、JimmyBさん、カンガルー遣いさん、
おでやんさん、たつまさん、きよきよさん)
遅刻してすみません!自転車も遅くて恐縮です。
また懲りずにご一緒してください。
ありがとうございました!
おかげで坂の魅力が少し分かって、楽しい時間でした!
tb: (0)    コメント: (0)
Posted on 22:56:29 «Edit»
2008
11/23
Sun
Category:イベント

「トランポ」初挑戦 

岐阜県の二之瀬越を自転車で登ることになった。

初めての自転車での山登り。

自宅から現地までは50km弱。
自転車(自走というそうだ)でいけないこともないが
山を登るチカラは?

しかも2回も登るそうで(汗)

お仲間達の集合の流れも
「トランポ」(クルマに自転車を積んでいくこと)で
峠の近くの道の駅でということになってきた。

それを見て、ちょっとやってみるか?

二之瀬081123(00)
マイカーの駐車場まで自転車を持っていく。

まずはそのまま後部座席につっこむ。
当然乗らない。タイヤ半分はみ出る。
それはまあ予測していた。

二之瀬081123 (01)
で、自転車をひっくりかえして・・・前輪を外す。
以前所有していたクロスバイクと違い、クイックレリーズという
タイヤの脱着が工具無しで出来るものなのだ。
ほんの1分(大げさじゃなくて)でタイヤを外す。

二之瀬081123 (03)
よいしょっと、
見事に収まりました。ぴったりすぎて「押さえ」がなにもいらない。

これで行動範囲が広がったぞ!
OFF会だって、イベントだって参加しまくり~!だ。




tb: (0)    コメント: (0)
Posted on 13:56:56 «Edit»
2008
11/16
Sun
【初】100km越え
【初】人と一緒に走行
【初】紅葉狩り(香嵐渓は当然初)
他にもこの日のことは「初体験」のオンパレードだった。

3kagetu.jpg
びょんと飛び出たこの日の走行距離。

ranking.jpg
それもそのはず、過去の最長距離は55kmだったのだ。

以下
2008年11月15日備忘録

企画名「香嵐渓行き」(企画Toshiさん)
--------------------
鶴舞公園 集合:07:40 出発:08:00(→8:10に)
ko1115 (4)
(張り切りすぎて7時20分に着いてしまった・・・)
6人集合(Toshiさん、JimmyBさん、げっつさん、おでやんさん、ファントムさん、私)

途中、ファントムさん足の調子が悪く渋々離脱

愛知池  集合:09:10(→9:40) 出発:09:30(→10:00)
081115 (4)
(カンガルー遣いさん、斉藤さん、tAkEdAさん、きよきよさんの
4人と合流。自己紹介、談笑、記念撮影など)

途中のコンビニで補給休憩
081115 (5)
(自転車の話題で意気投合。当たり前か(笑))(私アンパン補給)

豊田市街を通り、王滝渓谷あたりでトイレ休憩
081115 (7)
(みんなオモシロイ人ばかり)

香嵐渓  着:11:00頃(→11:40?)
ko1115 (2)

081115 (12)
ヤッター!!着いた!(自転車を押して中の中まで歩く。)

散策&昼食。
081115 (13)
DSC00053[1]
(河原におり昼食)
ko1115 (1)
(私は「鮎焼きおにぎり」。3個入り500円。鮎の香りがしておいしかった)
ko1115.jpg
(食べながら観ていた紅葉。なんともはやすばらしくぜいたくなながめよきかなよきかな)
DSC00069[1]
(ゆっくり自転車と一緒に散策)
聴こえてきた子供達の声。
「じてんしゃ~!」「かっこいい!」「ほらあれ!ヘルメット!」
それに応えるお母さんたちの声。
「競輪選手かな~?」「自転車で来たんだ。すごいね」
「なんかの宣伝かな?」「パレードみたいだね」
「速い自転車なんだよぉ」
ko1115 (3)
(紅葉、人、人、人、人、紅葉、人、人、紅葉、人、人、人、人…)

香嵐渓 出発:12:30予定(→13:20?)
20081115257[1]
(信号のない緩やかなくだりが数kmも続く。気持ち良い!)

(豊田の街から数々のアップダウンにヘトヘトになりながら)
愛知池  着:14:30予定(→15:00?)
081115 (18)
(ソフトクリームに飛びつく!んまい!←一番早く食べ終わる)

そして三好、名古屋の山をいくつか越え(ヒイヒイぜえぜえ)

鶴舞公園 着:15:30予定(→16:20?)
081115 (20)
(集合場所と全く同じ場所でゴール!
写真はToshiさん。承諾無しなので顔はぼかしてます・・・)

みなさん、ありがとうございました!
また一緒に走りましょう!

---------------------------
走行距離:115km
自宅~鶴舞公園~香嵐渓~鶴舞公園~自宅
正味走行時間:5時間43分
平均走行速度:20.12km
(香嵐渓の中をゆっくり押して歩いた
時間(20分ぐらい)、
距離(1kmぐらい)、
速度(時速3kmぐらいも含みます)
--------------------------
tb: (0)    コメント: (1)
 管理人のみ閲覧できます
  by -
Posted on 23:56:28 «Edit»
2008
11/11
Tue
Category:通勤

自転車通勤(名古屋駅) 

どうも「自転車ツーキニスト」なる言葉に馴染めない。

だって「通勤者」=「ツーキニスト」でしょ?

なら、「電車ツーキニスト」「マイカーツーキニスト」って
「自転車」限定ではないですよね。
まぁ、発案者の疋田さんの「気持ち」も分からんでもないけど・・・

「チャリツウ」「ジテツウ」って言葉のほうがね。
知らない人になぜか通じるのですよ。

「あれぇ?自転車で会社行ってんの?」
『うん、チャリツウですよ』
「へぇ、そりゃ~なんだか良さそうですねぇ」

てな感じで。

まぁ、個人的好みはさておき・・・

チャリツウ歴まる8年。
家は昭和区、会社は名古屋駅の近辺である。
距離は10kmジャスト。

08111101.jpg
(都会は泥棒が多い。ヒョイっと運ばれて盗まれたことも(推定)あったので
今はワイヤー錠を何かに絡み付けて置いている)

禁煙したおかげで痩せずに太ってしまった。

ダイエットで乗り始めた自転車がいつしか「健康」「体力づくり」のためになり
そして今は「楽しいから」「電車通勤はもういや」てな感じで
移ってはいる。

「楽しい」のひとつにいろんな景色が楽しめることがある。

そろそろクリスマスシーズン、仕事帰りにちょっとだけ寄り道。
08111101 (5)
(名古屋駅ツインタワーのクリスマス電飾)

自転車じゃなかったら、この綺麗な電飾も見ることはなかっただろうね。
会社から徒歩10分とはいえ、歩いては来ないよ・・・。

08111101 (6)
自転車も一緒に記念撮影。
(周りの見物人の容赦ない視線が突き刺さった)
tb: (0)    コメント: (0)
Posted on 00:54:37 «Edit»
2008
11/10
Mon
Category:パーツ&ウェア

変速バナナ 

11月8日はmixiコミュの仲間と
香嵐渓へのロングツーリング(自分にとっては)
のはずだったけど、「雨」で延期。

う~~ん、自転車の天敵、「雨」。

私も雨の日は自転車に乗らないようにしている。
(雨に降られ苦い経験たくさんあり。)

気持ちは「ロングツーリング」だったので、その日朝からソワソワ。

午後3時ごろようやく雨が上がったので、どこか行くぞ!

よし!自転車屋サンへGO!

以前よりフロントのワイヤがフロントバッグの邪魔(どちらが邪魔なんだか)
をしているので
1025tenpaku (4)
(こんな感じ。取り付けづらいし、蓋も開けづらい)

「変速バナナ」
の取付を自転車屋サンに相談していた。

この変速バナナをとりつけると、真横に突き出てるワイヤーの
角度を変えることができるのだ。

ワイヤーを通すだけだから、自分でも出来そうだけど
(ワイヤーの外し方、つけ方は本で勉強(笑))
後のディレイラとの調整だとか、長さのことだとか、いろいろ不安があった。

「変速バナナ」をお得意の通販で手に入れ、
自転車屋サンの「いいよ、それ、取り付けてあげるよ」ってな電話の
ありがたいお言葉に甘えることにした。

なんだか簡単に取り付けてくれた。さすがプロ。
081109 (2)
おお!これでフロントバッグを気楽に取り付けられる!
081109 (3)
ほら、こんなにスペースがあいた。
ありがとう、おじさん!ありがとう「変速バナナ」!
ありがとう「変速バナナ」の発明者!

で、不安の一つだった「SORA」の親指シフト(僕らの世代は別のものを思い浮かべるが)
への干渉。ネットで調べたら「SORAへはオススメしない」ってあったのだ。
081109 (1)
結果、、、
「全然ダイジョウブ」なんにも干渉しない。
ちっとも操作の邪魔にならない。

で、今日は少しだけ紅葉を眺めに近所の坂を登りに行った。
081109.jpg
(東山テニスセンターの廃道)
都会の味気ない紅葉だけど、美しいものは美しいのだ。
tb: (0)    コメント: (0)
Posted on 01:13:12 «Edit»
2008
11/03
Mon
Category:コラム

シアワセな確率 

11月2日。誕生日おめでとう!オレ!

結局1日誰からも祝われなかったので・・・

今日(「昨日」になっちゃった)は自動車免許の書き換えに平針まで
もちろん自転車で行ってきた。
hirabari.jpg
(証拠写真)

さて、表題の「シアワセな確率」

1.免許の更新は3年に1回。もしくは5年に1回である。

2.リーマンである我々は日曜日にしか更新にいけない。
(土曜日・祝日は受付していない)

以上の2点を踏まえ、免許書き換えの年の誕生日が日曜日の確率を求めなさい。

・・・・答え。シラネエ。(バリバリの文系です)

少なくとも生きている間には2度とないであろう。

だからわざわざ誕生日に免許書き換えに行った。

すごいぞオレ。誕生日おめでとうオレ。


残念なのは「違反者講習」で青免許ってとこだけだってことだ。
tb: (0)    コメント: (0)
Posted on 16:28:01 «Edit»
2008
11/01
Sat
Category:ポタリング

庄内緑地の池が真っ赤?? 

昨日、仕事中に見たヤフーニュース
news.jpg
これは見に行かねば

お得意の矢田川サイクリングロードを庄内川へくだり
081101 (9)
PCの壁紙用の写真を撮りつつ・・・
081101 (16)
到着!自宅から16km、所要時間1時間弱。

発見!
081101 (21)

う~ん、ニュースの画像とは「赤」が違う感じ。
逆光で上手く映らなかったけど、陸上競技場のあのクレーの色
赤茶色って感じだった。

081101 (20)
自転車と一緒に記念撮影。

ついでに庄内緑地公園のサイクリングロードも走ってきたけど
歩いている人や子供のチャリンコ(楽しく横並び)が多く
歩道よりも更に徐行状態(笑)で1周のみで脱出。

-----
先週は天白川をポタリング中、下痢に。
ティッシュを忘れたため、大変だった。
今日はティッシュは忘れずに積んだのだが・・・
「財布」を忘れ、、、、モチベーション下がる。
公園の水飲み場で水を飲み、昼飯食べがてらのポタなのに
なにも食えない。
これからは忘れ物しないように注意。
tb: (0)    コメント: (0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。